WordPressのテーマでおしゃれなもの厳選12選!アレンジも紹介。

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

WordPressテーマとは、ブログやサイトのデザインを調整するテンプレートのことです。

機能は、SEO対策やレスポンシブ対応などは基礎として備わっているものが多く、デザインに関してもシンプルなものから作りこむものまで個性がわかれます。

そこで、Wordpressテーマで特におしゃれなものを厳選してお伝えしていきます。

 

 Wordpressテーマおしゃれなもの12選!(主な特徴)

  • THE THOR(ザ・トール)・・・着せ替え9種、プロのWebデザイナーが作成
  • AFFINGER5/WING・・・カラー&レイアウト一括変更、作りこむならコレ
  • Diver・・・超おすすめ!誰でもできる手軽さ、センス良くまとまる
  • SANGO・・・水色の王道かわいい系で、アイコンレイアウトも独特
  • TCD(Chill)・・・透かしあり、角を取った女性らしいデザイン
  • STORK・・・シンプルでかわいい系、設定次第でセンス良くなる
  • JIN・・・色合い、レイアウト共にかわいい系のデザイン
  • Cocoon(コクーン)・・・スキン(着せ替え)が豊富
  • Twenty Nineteen・・・余計なものをそぎ落とした超シンプル系
  • ルクセリタス・・・シンプルで飽きの来ないデザイン、着せ替えも豊富
  • Sydney・・・TOPページが特徴的で定番人気
  • Lightning・・・白基調でなんにでも使える

 

上記だけではなく、Wordpress公式ディレクトリで「人気」と検索すると約4000ものテーマが出てきます。

見た目にきれいなものや変わり種、さらにとても細かな設定ができるものもあります。しかし、特に外国で作られたテーマは1部が英語だったり、詳細を見ると英語がびっしりなんてこともあります。

できるだけ日本語で書かれているものや、人気(検索をかけると解説しているブログページがいくつかある)ものを選んだ方が良いです。

その部分をクリアできるならチャレンジするのもアリだと思います。

2021年話題のワードプレステーマ「THE・THOR」!
⇒ THE・THORの公式ページを確認する。
※今なら、8大購入特典をお付けしています!

 

目次

WordPressテーマでおしゃれなもの厳選12選!

WordPressが配布されてからたくさんのテーマが公開されてきました。昔は「機能」を重点に作られていましたが、ここ数年はデザイン性も併せて注目されてきています。

なつ
ひとことで「おしゃれ」と言っても可愛かったり、クール系だったりします。おすすめは上品に見え高級感があるものです。

 

ユーザーがブログを訪問したとき、まず目につくのはそのデザインです。最近では、個人が作る無料テーマもシンプルで良いデザインのものもあります。

そこで、デザインがおしゃれな無料テーマ5つと有料テーマ7つをお伝えします。

 

WordPressおしゃれなもの12選(無料・有料)

それぞれのテーマがどんな感じなのか分布図を作ってみました。(デフォルトのデザインのイメージ)縦軸が「可愛さ」、横軸が「クール系」と見ていただくとわかりやすいです。ざっくりとは以下の位置になります。

 

赤色文字・・・有料テーマ  青色文字・・・無料テーマ

総評
有料テーマは、Webデザイナーがテンプレートを作ったりお金をかけている分、おしゃれなものが多いです。Twenty Nineteenについては、デザインというより超シンプルに使いたいWordpressテーマの入り口として考えるのが良いと思います。

 

基本のデザインをざっくりとわけると以下のような感じになります。(基本形)

クール系中間かわいい系
THE THOR・Diver・LightningCocoon・AFFINGER5(WING)SANGO・JIN・STORK

それぞれのデフォルトデザインは上記のように区別されますが、自分でカスタマイズできる場合には180度イメージを変更することも可能ですので安心してください。

 

クール系のTHE THORをポップにしてみる

【↓クリックで拡大します。】

THE THORの基本形

テキストTHE THORのPOP系のアレンジ

当ブログTHE THOR特典

(このブログでは、今流行りのWordpressテーマを簡単にデザイン変更できるようなページもご用意しています。センスの良いブログにする動画入りのカスタマイズ方法まとめ集はコチラです。

画像の選択とある程度色を合わせる能力があれば、自分なりのおしゃれなデザインにもできますので、あとは機能が充実しているかどうかで決めると良いと思います。

 

 

それぞれのWordpressおしゃれなテーマの機能の特徴

WordPressのテーマは無料と有料があります。それぞれメリットデメリットがありますが、ブログのジャンルや雰囲気によって使い分けてください。

たとえば、趣味のブログにするなら「無料」、アフィリエイトにするなら「有料」など。有料についてはサポート等も手厚い場合がありますし、高級感もでやすいです。

 

  1. Cocoon(コクーン)無料・・・アピールエリアやおすすめカード
  2. Twenty Nineteen 無料・・・超シンプルでヘッダーに色を重ねられる
  3. ルクセリタス 無料・・・シンプルで機能的・着せ替えもあり
  4. Sydney 無料・・・TOPページが特徴的でタイトルも動く
  5. Lightning 無料・・・白基調でシンプル、何にでも合う
  6. THE THOR(ザ・トール)有料・・・企業のホームページみたいな美しさ
  7. AFFINGER5(アフィンガー5) 有料・・・個性的なパーツ・光るボタン
  8. Diver 有料・・・機能的な美しさ・動くマーカー
  9. SANGO(サンゴ)有料・・・全体的に可愛さ満載
  10. TCD(Chill) 有料・・・美しく見た目にこだわる
  11. STORK(ストーク)有料・・・ブログを作りやすい
  12. JIN 有料・・・可愛いデザインでおすすめカードもあり

 

ブログを長く運営するつもりであれば最初から有料テーマを使っておいた方がSEO対策やモバイルのデザインなども調整が簡単です。

有料テーマの選び方のコツは、少し先のことを考えて機能が程よく多いものを選んでください。(もちろん使いこなせそうなら、高機能のものを選んでください)

↓ Wordpressテーマ「THE THOR」公式デザインに芸大卒なつのデザイン10種類追加!

THE THORデザインのマニュアルプレゼント中!

人気のTHE THORのオリジナルテンプレート6種類+5種類(NEW)ができました!

当ブログで購入していただくと、公式の9種類のデザインと追加の10種類が無料で手に入ります!

↓ クリックで拡大します。

※デザインの全体像は以下の2記事をご覧ください。
【超簡単】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジ!
⇒ 追加デザイン4種はコチラから見ることができます。

//たった30記事で稼いだ実録記事(2,980円相当)付き!\\

※ヘッダーの画像は、写真ACとイラストACのイラストレーターさん方の作品です。特典内でURLをお伝えしています。

 

補足
ブログを作っていく過程でWordpressテーマを変更すると、データー保存のプラグインを導入したり、枠やボタンなど違うものになってしまい、全編集が必要となる場合があります。テーマはできるだけ最初に導入しておいた方がよいでしょう。

 

おしゃれの分類 「かわいい」VS「かっこいいクール系」

ひとことでおしゃれといってもイメージがわかないかもしれません。Wordpressテーマは、デザインを導入するもの。

無料テーマは基本シンプルなものが多く、有料テーマはそれぞれ個性を主張しています。たとえ無料でもある程度のカスタマイズができれば様になりますし、有料テーマでTHE THORなどはwebデザイナーがデザイン提供しています。

あと、AFFINGER5は、詳細に設定できる機能がありますし、Diverは、初心者でも超簡単にデザインが作れる機能があります。

 

↓ クリックすると100個の特典デザインが見れます。

参考:当ブログDiver購入特典

 

  • THE THOR・・・着せ替えはWebデザイナーがデザインしている
  • AFFINGER5・・・細かなパーツまで作れる、光るボタン
  • Diver・・・ワンポイントと背景で可愛くもカッコよくもなる

 

THE THORのビフォーアフター(Wordpressテーマ)

SEO対策に力を入れているTHE THORは基本カッコいいデザインばかりです。簡単なカスタマイズでかわいい系に変身します。

元々、webデザイナーが作っているデザインで上品にできあがります。ヘッダー等を調整して動画にもできることから応用がききます。

WordPressテーマ「THE THOR」 ビフォー

↓ クリックで拡大します。

WordPressテーマ「THE THOR」アフター

 

↓ クリックで拡大します。

特典デザイン「ai」

 

以下の記事でデザイン変更をくわしく記載しています。
⇒ THE THOR(ザトール)の9つのデモサイト例!

 

 

Diverのビフォーアフター(Wordpressテーマ)

Diverは基本シンプルでビジネス向けにも見えますが、ちょっとファーストビューを触ると以下のようなかわいい仕上がりになります。(クール系⇒かわいい系)

 

WordPressテーマ「Diver」基本デザイン

↓ クリックで拡大します。

 

WordPressテーマ「Diver」オリジナル

↓ クリックで拡大します。

 

以下の記事で6パターンのデザインの作り方をお教えしています。
⇒ Diverのオリジナルデザイン作成と設定方法!

 

↓ WordpressテーマDiverを当ブログからお買い上げの方に特典をプレゼントしています。

関連記事

ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。Diver(Wordpressテーマ)の最大の特徴は、初心者でも見栄えのよいデザインができる記事装飾の「入力補助」や、簡単操作で上品なヘッダー画像になる機能です。D[…]

 

WordPressテーマのおしゃれの種類 「シンプルかどうか」

カスタマイズではイメージは変わりますが、テンプレートによっては設定項目が多かったり、シンプルに作られているので装飾などが難しかったりする場合があります。

ここでお伝えしているWordpressテーマが使い勝手の上でシンプルかどうかもお伝えします。

WordPressテーマで使い勝手がシンプルなものWordPressテーマで凝ったものが作れるもの
  • Twenty Nineteen
  • Sydney
  • Lightning
  • Diver
  • Chill(TCD)
  • STORK
  • Cocoon
  • ルクセリタス
  • AFFINGER5
  • SANGO
  • JIN
  • THE THOR

ほぼ基本形はシンプルにできていてそのままでも使えるものが多いですが、いざ装飾となるとセンス良く仕上げるのに時間がかかる場合もあります。

そんな時には、「着せ替え」があることで時間短縮になりオシャレにブログを作ることができます。

⇒ THE THORの着せ替え
⇒ AFFINGER5の着せ替え(デザイン済データ)

WordPressおしゃれなテーマ 1. Cocoon(コクーン)【無料】

シンプルで限りなく有料に近いテーマといえばCocoon(コクーン)と後でご紹介するLightningだと思います。基本はシンプルで透明感のある仕上がりで何色にでも染まるという感じです。

出典:Cocoon(コクーン)

 

  • 内部SEO対策あり
  • 高速化を実現
  • モバイルフレンドリー
  • 100%GPLテーマ
  • シンプルで初心者でもカスタマイズしやすい
  • 無料
  • フォーラムがある
  • スキン機能がある

 

特筆すべきは「スキン機能」、有料テーマによくある着せ替え機能ににています。デザインパターンが用意されているので好きなデザインに変更をしていきます。

 

↓ 【完全版!】Wordpressのおすすめ有料テーマまとめ。

関連記事

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつですWordpressのテーマはなんでも良いと思っていませんか? Wordpressのテーマとは、ブログのデザイン部分のテンプレートのことを[…]

 

WordPressおしゃれなテーマ 2. Twenty Nineteen【無料】

WordPressの公式が配布している西暦の名前がついているテーマの最新版。超シンプルでワンカラム、ブロックエディターのGutenberg(グーテンベルク)が使えます。

 

  • レスポンシブ対応
  • Gutenberg(グーテンベルク)対応
  • カスタマイズがしやすい
  • 1カラム
  • SEO対策
  • 簡単にPC画面とスマホ画面を確認できる

 

かなりシンプルでアフィリエイトやアドセンスの広告を貼るスペースも確保されていないので、趣味ブログの方が向いています。

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」!
THE THORの公式ページを確認する
※今なら、8大購入特典をお付けしています!

WordPressおしゃれなテーマ 3.  Luxeritas(ルクセリタス)【無料】

シンプルだけれども基本の部分はきちんと押さえている無料の人気テーマLuxeritas(ルクセリタス)。いくつもの着せ替えデザインがあるのが特徴。

シンプルなのでどんなブログにも合うと思います。

 

出典:Luxeritas

 

  • SEO対策
  • デザイン面
  • 多機能・高カスタマイズ性
  • SNSとの連携
  • PWA・AMP対応
  • 1・2・3カラム

 

WordPressおしゃれなテーマ 4. Sydney【無料】

TOPページのヘッダー画像部分にボタンや動くタイトルなどを配置できるSidney。同じようなレイアウトは人気有料テーマにも使われています。TOPページを作る際若干難しいかもしれませんが、無料とは思えないグレードです。

 

 

  • レスポンシブ・スマホ対応
  • カスタマイザーで初心者も設定しやすい
  • 高度なオリジナルヘッダーが作れる
  • 1カラム・2カラム対応
  • SEO対策

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」
⇒ THE THORの公式ページを確認する。

※今なら、8大購入特典をお付けしています!

WordPressおしゃれなテーマ 5. Lightning【無料】

Lightningはバランスの良いテーマです。基礎となる部分は必要な部分のみしかありませんが、専用のプラグインを使って拡張していきます。

出典:Lightning

 

  • WordPress公式ディレクトリに登録されている
  • カスタマイズしやすくしかもシンプル
  • 無料 & 商用利用可
  • VK All in One Expansion Unit(通称:ExUnit)プラグインで多機能に

 

なつ
次の章からは有料テーマを紹介していきます。無料テーマはお金がかからず良いのですが、有料のようにサポートが充実していないために、いざとなった時に誰にも質問できません。
人気有料テーマの場合には、ブログ記事でカスタマイズ方法を一般に公開している人も多いので困った時に参考にできます。

 

 

 

WordPressおしゃれなテーマ 6. THE THOR(ザ・トール) 【有料】

THE THOR(ザ・トール)は、有料テーマでは一番売れているテーマです。クールで綺麗系のデザインでクセがないのでどんな内容のブログにも合いますし、上位表示させるための工夫が満載のテーマです。

※ このページの最後の章にTHE THORのアレンジ例があります。

 


出典:THE THOR(ザ・トール)

 

  • Webデザイナーがデザインしている
  • 54の機能
  • 完璧なSEO対策
  • 着せ替え機能
  • 集客・収益支援システム
  • ランキング作成機能
  • モバイルファースト
  • 見出しデザイン53種類・アイコン498種類など
  • 吹き出し機能
  • 見える化システム(訪問者等を確認できる)

 

THE THORの最新アレンジ

このブログでも、いくつかアレンジを作ってきました。思ったよりもたくさんの機能がありますので取捨選択が必要ですが、シンプルにしても以下の画像のような目を引くものが出来上がります。

 

購入特典については以下の記事でご確認ください。

 

↓ 当ブログからWordpressテーマTHE THORを購入くださった方に特典をプレゼントしています。

関連記事

ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。THE THORは初心者の方でもブログ戦略が立てやすい優秀なWordpressテーマです。基本となっているのがFITという会社のLIONBLOGという無料テーマ。こ[…]

 

WordPressおしゃれなテーマ 7. AFFINGER6/ACTION【有料】

STINGER8という無料テーマの流れをくむAFFINGER5(アフィンガー5)。プロブロガーの方が作っているテーマだけあって、ブログをしている人が「欲しい」と思う機能がちりばめられています。

デザインは着せ替えもあるので、ビジネスから趣味ブログまで幅広く使えます。

 

※ AFFINGER5は2021年7月にグレードアップしてAFFINGER6(ACTION)になりました。
詳しくはコチラの記事でご確認ください。

 


出典:AFFINGER5/WING着せ替え

レイアウトと色を変更していくと以下のようなデザインにもなります。ヘッダー&フッターのグラデーションもできますし、人気のヘッダーカード(ヘッダー画像の下のサムネイル)も設置できます。

さらに、見出しの詳細なデザイン(例えば、見出しに画像を使ったり、透過でドット模様にしたりなどかなり創作できますので、デザインを作りこみたい方はAFFINGER5がおすすめです。

 

⇒ AFFINGER5の特典を見てみる
⇒ AFFINGER5のトップページデザイン5選を見てみる

 

  • 48種類のレイアウトパターン
  • ヘッダーカード
  • バナー作成機能
  • サイドバーにも設置できるスライダー
  • ランキング作成機能
  • 背景に動画設置
  • オリジナルカスタマイザー
  • 画像をポラロイド風にできる

 

 

↓ このブログからAFFINGER5を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

関連記事

ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。無料テーマで有名なSTINGERの流れを受け継ぐAFFINGER6(アフィンガー)。基本デザインがシンプルで使いやすくさらにセンスの良い「着せ替え」も用意されていてブログを[…]

 

WordPressおしゃれなテーマ 8. Diver 【有料】

Diverは、TOPページだけ見るとタブやレイアウトが複雑に見えますが実はかなり初心者やWordpressに自信がない人にとっては優しいテーマです。

パーツが充実しているのと革新的なカスタマイズ方法がありますので、CSSに自信がない人でも自分のオリジナルのデザインができます。


出典:Diver

 

  • 洗練されたデザイン
  • ファーストビュー設定
  • アピールブロック
  • AMP対応
  • 入力補助
  • レスポンシブ対応
  • LPページ対応
  • 複数使用可
  • 時代に合ったバージョンアップ
  • Youtube動画をアイキャッチにできる

 

Diverのオリジナルデザイン

Diverは使ってみるとわかりますが、かなり簡単にデザイン構成ができます。色なども一括変更できますがヘッダーと上手に合わせると次から次へとデザインイメージがわいてきて楽しくなりますよ!

アフィリエイト・アドセンスにすぐ使えるデザイン100選!

詳しくはコチラ!

 

↓ このブログからDiverをご購入くださった方に特典をプレゼントしています。

関連記事

ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。Diver(Wordpressテーマ)の最大の特徴は、初心者でも見栄えのよいデザインができる記事装飾の「入力補助」や、簡単操作で上品なヘッダー画像になる機能です。D[…]

 

WordPressおしゃれなテーマ 9. SANGO【有料】

WordPressなどのデザインブログを運営しているサルワカさんが作ったテーマです。色合いなど女性が好みそうな内容ですのでターゲットが男性の場合は若干カスタマイズした方がよさそうです。

出典:SANGO

 

  • ユーザーフレンドリー
  • 内部SEO適正化ずみ
  • ショートコードが豊富
  • 広告スペース
  • カエレバ・ヨメレバ

 

WordPressおしゃれなテーマ 10. TCD(Chill) 【有料】

ホームページのような雰囲気のあるテーマが多いデザインプラス。その中でChillは女性向けの可愛さを持ち合わせたおしゃれなテーマです。

出典:Chill

 

  • 独自カスタマイズ方法で簡単
  • 色は赤系・黒系とカスタムカラー採用
  • 追尾広告設置可能
  • レイアウト変更が簡単
  • スクロール追従型の半透明なヘッダーバー

 

TCDのデザインはプロのように美しいものが多いのですが、実際使った体感ではSEO的に弱い印象を受けます。(Chillの場合、見出しはh3から)

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」
⇒ THE THORの公式ページを確認する。

※今なら、8大購入特典をお付けしています!

 

WordPressおしゃれなテーマ 11. STORK19【有料】

複数ブログに使えないものの、とにかくシンプルに作られていますのでカスタマイズが簡単です。機能等は多くはないものの基本で必要なものはそろっています。

出典:STORK

 

  • とことんモバイルファースト
  • TOPページに誘導ボタン
  • スライドショーが簡単に設置できる
  • ショートコードを標準装備
  • 記事一覧の変更が可能
  • 広告設置スペースがある
  • アドセンスに使いやすい

 

 

 

WordPressおしゃれなテーマ 12. JIN 【有料】

JINはSANGOと並んでデザインの可愛いテーマです。おもちゃ箱を想像するようないろんな色を使って作られた可愛いデザインなのでブログの内容は選びますが使いやすいテーマです。


出典:JIN

 

  • 着せ替え機能
  • 記事のピックアップ機能
  • コンテンツマガジン
  • ライタープロフィール
  • ブログガード
  • ランキング機能
  • 見出し、吹き出し、マーカーなど

 

おしゃれなテーマのアレンジ「THE THOR編」

THE THOR(ザ・トール)はこのブログでも最強のテーマとしてお伝えしていますが、着せ替え機能の他、自分で好きなようにデザインの変更ができます。

ここでは、ちょっとだけ手を加えるとどんな風に変わるのかご紹介したいと思います。

 

出典:THE THOR(ザ・トール)着せ替え

 

関連記事

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。THE THOR(ザ・トール)は、SEOに重点を置いた高機能なテーマです。デザインは、基本シンプルですが、Webデザイナーが作った「着せ替え」も用意されています[…]

 

THE THORの着せ替え「01」を基礎にしたデザイン

THE THORには9種類の着せ替えデザインがあります。いろんな組み合わせでデザインを楽しめるようになっていますが、そのまま使うだけでは他のブログとデザインが似てしまいます。

 


THE THOR着せ替え「01」

 

そこで、着せ替えをインストールしてから必要部分だけ変更していくと、効率よくデザインチェンジが可能です。慣れてくると、30分程度で見栄えよくおしゃれなデザインになります。

たとえば以下のようなデザインです。

オリジナルデザイン「ロハス」(当ブログ購入特典)

主に、ヘッダー画像と背景画像を追加したあとに、お知らせ部分やヘッダー上下の色変更をしてあります。難しそうですが、画像だけでも配置すると雰囲気が出てきます。

 

↓クリックで拡大

基本の色:緑
差し色:サーモンピンク
背景:森林イラスト
ヘッダー画像:カラー加工

 

着せ替え「04」を使った場合

THE THOR着せ替え「04」

 

IT系やガジェット系をイメージさせるTOPページですが、これも工夫次第で簡単に変更が可能です。色を統一してバックにかわいい鳥や動物(花)などを追加するとちょっと面白いブログに変化します。

 

↓クリックで拡大

基本色:ブルーグリーン
差し色:黄色
ヘッダー画像:カラー加工

ヘッダー画面とフッター画面を可愛い動物に変更してみました。画像に色とメッシュを重ねてあります。THE THOR(ザ・トール)を使った方で難しいという意見もチラホラ見かけますが、実は慣れればかなり簡単に変更できます。

 

 

おしゃれテーマアレンジ「AFFINGER6(ACTION)」

AFFINGER6にはデザイン済データという着せ替えのデザインが用意されています。とてもセンスの良いデザインなのですが、少な目なので他の人とかぶることもありえます。自分でアレンジできれば他のブログとの差別化ともなります。

 

 

ヘッダー画像設定、スライドショー3か所、ヘッダーカード設定、ウィジェットタイトル「ストライプ」、タブ式カテゴリー一覧など盛りだくさんの機能を追加し作っています。

AFFINGER6は基本的に操作が難しいイメージがありますが、順を追って設定するとそれほど難しくありません。

以下の記事で、全部の設定を説明しています。

関連記事

ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。AFFINGER6(ACTION)は2021年にAFFINGER5(WING)からグレードアップされたWordpressテーマです。エディターの部分とデザインが少し変わって[…]

 

その他のデザイン

こちらはヘッダー画像を作らず、スライドショーの背景に可愛い布地の画像を配置したものです。原色の緑となると相当他の画像と合わせるのが難しくなりますが、AFFINGER6では、微妙な良い色なのでなんにでも使えます。

⇒ AFFINGER6のトップページでできること

 

かわいいトップページを作る

AFFINGERは、グラデーションがきれいに映えるテーマでもあります。ヘッダー上部やフッターに使ったデザインが以下のものです。さらに、AFFINGERでは、各パーツ(SNSボタンなど)での規定の色が原色ではなく微妙におしゃれな色合いになるように設定されています。

 

↓クリックで拡大

 

 

⇒ AFFINGERアレンジ例はコチラ!

 

 


↓ 上のデザインの作り方は下の記事を参考にしてみてください。(他デザインもあり)

関連記事

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。AFFINGER5(アフィンガー5)は、基本デザインはシンプルですが作りこむことで、幅の広がる優秀なテーマです。作りこむとかなり面白いのですが、設置でき[…]

 

⇒ AFFINGER5特典はコチラ

おしゃれテーマデザインアレンジ 「Diver」

THE THORもAFFINGER6もとても良いWordpressテーマです。しかし、使いやすさ、作りやすさではクビひとつこのDiverがリードしているのではないかと思います。

全部使っている感想としては、初心者でも簡単きれいにブログが作れる工夫がちりばめられています。

 

なつ
あっという間にデザインが出来上がるのでアフィリエイトに使える100個のデザインを作りました!

Diverで作れるデザイン例

Diverのヘッダーやボタンの配置が簡単にできるのと、2色を使った背景(グラデーション・ドット・ストライプ・タイルなど)で印象的なヘッダー画像が出来上がります。
↓クリックで拡大します
Diver購入特典
上記の2つのデザインは以下の記事でご覧ください。

 

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない・・・
  • なかなか稼げない・・・
  • アクセス数が増えない・・・

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:THE THOR 着せ替え「01」

↓ クリックで拡大します
出典:特製THE THORオリジナルアレンジ

 

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。


WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで有名ブロガーも使用
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 複数のブログに使える(本人のブログ)
  • 会員フォーラムやマニュアル完備

THE THORの8大特典を見てみる!