元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

Diverの6大特典!【WordPressテーマ】初心者でも稼げる!ひとあじ違うテンプレートアイテムが魅力!

ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

有料テーマでは、一番初心者向けのテーマDiver。初心者向けとはいっても見た目や使い勝手はプロのような仕上がりのために長期にわたって使えるコスパの良いテンプレートです。

ただ、どれだけ優秀なテンプレであっても1万円以上の出費となるので二の足を踏んでいる方もおられるのではないでしょうか?

そこで、このブログからDiverを買ってくださった方に(たった30記事で稼いだ体験談含めた)6大購入特典をお付けいたします!

⇒その他の超優良テーマをお得に購入したい方はコチラ!(THE THORAFFINGER5

 

当ブログの特製のDiver購入特典と、テーマの魅力もお伝えしていきます。

他のブログと差をつけるワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

Diverの入力補助機能(WordPressテーマ)がメッチャいい!デザインパーツの使い方も【テンプレート】

Diver(Wordpressテーマ)の6大購入特典とは?

Diverは有料なので、やはり導入するには二の足を踏む方もおられると思います。

機能やデザインで考えると有料でも導入する価値はありますがまだ決心がつかない方に特典をおつけいたします。

なつのDiver6大購入特典!

  • 特典その1.  たった30記事で15万円稼いだ方法
  • 特典その2. 「稼げる鉄板キーワード150」閲覧パスワード
  • 特典その3. Diverで作ったペラサイト閲覧&ワンポイント戦略
  • 特典その4. 「100円からできる外注化」閲覧パスワード
  • 特典その5. ブログ質問・相談に乗ります(購入から30日)
  • 特典その6. 「芸大卒のなつが作ったDiverのデザインマニュアル」

稼ぐ系2特典、ブログサポート系、効率化の3つを軸にした特典です。

 

Diver(Wordpressテーマ)特典その1.  「たった30記事で15万円稼いだ方法」

私もこれまでいろんな特典をもらって商材を購入してきました。「○○万円稼いだ方法」とか「上位表示する法・・・」など大きなことが書いてあると自分もできそうな気分になり欲しくなります。

私もそんな商材をトータルで30万円分くらい購入して特典もすべて実践しましたが同じような成果が上がったことはありません・・・つまり、どれだけ素晴らしいける手法といっても上級者の方のレベルと同じことができるかが問題となります。

(ここだけの話、上級者の方はブラック・ホワイト関係なくガチガチのSEO対策と戦略を組んでおられるので上位表示し稼げます。おそらくそこまではタダで教えてくれません。)

いくら良い手法でも実現性がないと意味がありませんよね。

そこで、当ブログではたとえ初心者でも実現しやすい具体的な方法をレポートにしました。この分野にはまったく興味のなかった私が超初心者の頃に偶然見つけた方法です。

まだまとまった金額が稼げていない方、もうひとつ稼ぐブログが欲しい方、手間をあまりかけずにブログを作りたい方などまずは稼ぐ感覚を養う上でも利用価値があると思います。

たとえ5万でも収入が入るとテンションがアップしますよ!

私が15万円しか稼げなかったのは、この分野に全く興味がなくて追加記事が苦痛だったので途中で嫌になってやめたからです。

このミニブログが稼ぎだしたらあなたの工夫次第で収入が増える可能性も大いにあります。そのあたりも含めてレクチャーしてあります。

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

この関連記事はnoteで有料で販売しています ⇒ noteはコチラ

 

 

Diver(Wordpressテーマ) 特典その2.「稼げる鉄板キーワード150」閲覧パスワード

稼ぐブログを作る上でキーワードはとても大事です。キーワードの選び方ひとつで稼げるか稼げないかが決まってきます。

稼げないのは、買う気のない人が集まるキーワードを選んでいるから・・・。もしキーワードが失敗なら何記事更新してもなかなかお金にはつながりません。

そこで稼げる鉄板キーワードをプレゼントします。

 

トレンドブログにも最適なワードプレステーマ「Diver」

※今なら、6大購入特典をお付けしています!

 

Diver(Wordpressテーマ) 特典その3.「Diverで作ったペラサイト閲覧&ワンポイント戦略」閲覧パスワード

Diverの特徴は、初心者でも簡単にプロのようなサイトが作れることです。特に1ページにいろんな要素を詰め込むペラサイトではDiverの「入力補助」が威力を発揮します。

そこで、私がDiverで作ったペラサイトと稼ぎ方のワンポイント戦略をセットにして差し上げます。

これは、ペラサイトを得意とする月収7桁(余裕で超えている方)のアフィリエイターさんに教えていただき作った最新ペラサイトですので稼ぐエッセンスが含まれています。

さらに、どうやって稼いでいくのかという方のためにワンポイント戦略のレシピも合わせてお渡しします。

 

ペラサイトに最適なワードプレステーマ「Diver」

※今なら、6大購入特典をお付けしています!

Diver(Wordpressテーマ) 特典その4. 「100円からできる外注化のコツマニュアル」

ブログを作るには多くの記事が必要になってきます。ある一定のところまで来ると外注化をしたいと考えるのではないでしょうか。

初心者だからまだ外注はいらない・・・と思ったあなた!なにも外注さんは記事のみをお願いするだけではありません。

ブログはコツコツとひとりで作っていきますが、どうしても視野が狭くなることがあります。そんな時、外注さんの提出物などで新しいアイディアが浮かぶこともあります。

しかも記事なら一般的な料金とされているのが1文字1円。1000文字の記事を100記事入れたら10万円もかかります。

そこで、外注化をするときにおさえたい項目や、100円からでもできる外注化をマニュアルにしてみました。

Diverをここから購入してくださった方にクラウドソーシングのある便利な使い方やどんな人を選べば良いのかなどマニュアルにしてプレゼントします。

 

上級者でも満足できるワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

Diver(Wordpressテーマ)特典その5. 「ブログ質問・相談にのります(購入から30日)」

ブログを作るにはいろんな作業があります。基本的には一人でする作業なのでわからないことや悩みが出てきてしまいます。

そこで折れないでやっていければいいのですが、手が止まってしまうことを防ぐためにこのブログからDiverを購入してくださった方になつが購入日から30日間メールで相談に乗ります。

 

Diver(Wordpressテーマ) 特典その6. 「芸大卒のなつが作ったDiverのデザインマニュアル」

WordPressテーマを購入したは良いものの、慣れるまでは使いか方がよくわからないなど困ってしまうこともあります。

Diverは有料テーマの中では初心者向けに作られているので感覚的に操作はできますが、デザインまで手が回らない場合を想定して、芸大卒のなつが作ったDiverのオリジナルデザインを特典としてお付けします。

このマニュアルの通り作ることによってカンタンにデザインを作ることができるので、楽しみながら操作方法を自分のものにできるようになっています。

 

  • 配色をどうすればよいのかわからない
  • どんな画像を使ったらよいの?
  • どこからフリー素材を取ってくればよいのかわからない
  • Diverの小技を知りたい

 

こんな方はぜひオリジナルデザインマニュアルをゲットしてください!

概要 Diverを使ったデザインマニュアル
内容量 7000文字程度
デザイン数(2020年9月現在) 6つ
提供方法 ブログ内パスワード授与
このマニュアルでできるようになること
  • 基本色の変更
  • ウィジェットタイトル(サイドバーなど)の変更
  • カテゴリーの色変更(カラフルにできる)
  • ファーストビュー(ヘッダー画像)の調整方法の理解
  • ワンポイント(コンテンツ)の設定
  • 基本(ヘッダーのメッセージ)設定
  • 半透明のフッターCTAの設定

 

↓ オリジナルデザインの全サンプルはコチラ

Diver(WordPressテーマ)のトップページ作成!フッターCTAやタイトル変更もカンタン設定!

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

特典の受け取り方

特典1~特典3は、購入時に以下の欄があるかご確認後にご購入ください。

なつの購入特典!と特典3つが書かれてあればOKですので、そのまま情報入力の画面を記入し注文を完させてください。

 

なつ6大特典付きワードプレステーマ「Diver」

※今なら、6大購入特典をお付けしています!

Diver (Wordpressテーマ)特典4補足 質問や相談メール受付(購入から30日間)

以下の欄に必要事項をご記入の上、質問内容をご送付ください。内容を確認の上、1週間以内にメールにてお返事を差し上げます。

Diver購入日時

 

ここからは、Diverの機能やこのテーマに向いている人などを調査している記事となります。

Diver(Wordpressテーマ)とは?

出典:Diver

Diverとは、アフィリエイトをする人のために考えられたテーマです。レイアウトが綺麗に配置され、1画面でいろんな記事を美しく配置できます。

強い印象はない代わりにブログ記事をしっかりと目立たせてくれます。

もちろん、今のSEO対策もされていますし、他のテーマでは見かけないちょっとしたアイテムがあります。しかもカスタマイズは「入力補助」という場所がありますので、アイコンを見ながら感覚的にできます。

↓芸大卒のなつがDiverのオリジナルデザインを作りました!

Diverデザインのマニュアル特典
Diverのオリジナルデザインです!当ブログよりDiverを購入くださった方に特典として差し上げます。

このマニュアルの通りに作ればCTAやタブなどの設定も併せてできるようになります。全部で5種ですが、基本色を変更すれば20種類以上のデザインが楽しめます。
⇒ デザインを確認するならコチラをご覧ください。

//たった30記事で稼いだ実録記事(2,980円相当)付き!\\

Diver(Wordpressテーマ)にある機能一覧表

Diverは、デザイン的にはTHE・THOR(ザ・トール)やWINGと若干似たレイアウトのために、どこが優れているのかわかりづらい部分があります。

Diverの特徴としては他にはない細かい設定と初心者向けの機能。そこで、Diverの細かな機能を一覧表にしてみました。

Diverの機能など
向いている人 初心者~
TOPページ ファーストビュー設定
スマホ画面 フッター固定メニュー
モバイル対応 レスポンシブデザイン
SEO対策 AMP対応
初心者向けカスタマイズ 入力補助機能
CTA アピールブロック
LP
その他機能 カテゴリーページ自動作成
パスワード設定記事作成
画像非表示設定可能
ランキング作成機能
アイキャッチ Youtube動画可能

 

Diverの一番の特徴は、初心者でも使えるような機能「入力補助」がついていることです。

次の章で説明しますが、例えば「見出し」ひとつとっても制作するスペースがあって、スタイル・色・文字などはめ込んでいくだけで自分好みの見出しが出来上がってしまうという便利なもの。


出典:Diver

自分で好きな見出しを作るには普通ならCSSを触らないとできないんですが、これがまた厄介な時があります。

私も今では慣れましたが、かつてはCSSを触っても動かなくなってしまったりという恐怖体験をしたこともあります。

なので、Diverのようにできるだけ簡単な方が良いです。

 

他にはない機能があるワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

Diverの機能

Diverは、他のテーマにはない細やかな設定があります。最近のテーマではSEO対策だけではなくそれぞれの個性を出しています。

その中でもDiverにはちょっと欲しいと思わせる機能があります。

Diverの6つの特徴
  1. 初心者のための入力補助
  2. 魅力的なアイコンとパーツ
  3. ランキング
  4. SEO対策
  5. アイキャッチをYoutube動画にできる
  6. 豊富なレイアウト
  7. 棒グラフ・トグル・QRコード
  8. 動くマーカー
  9. 複数使用可

1. 初心者のための入力補助

Diverの機能の中でこれが一番ウリの部分です。ブロックエディターに似ているのですが、文字だけでは難しく感じる初心者でもわかりやすいようにカスタマイズのアイコン表示がされています。

例えば初心者の頃は、「ウィジェット」と言っても何ができるのかわかりづらいですよね?「囲い枠」や「ボタン」などひと目でわかり使いこなせるので迷うことはありません。

出典:Diver

 

2. 魅力的なアイコンとパーツ

Diverでは、オリジナルのアイコンとパーツがあります。囲い枠やボタンなどはどのテーマにもありますが、少しだけ気の利いたものがあるのも特徴。

   

ボタンでも派手すぎると合わせづらいことがあります。この色合いは地味に見えますが、2個使いもしくは3個使いしてもセンス良く合わせることができます。

 

3. ランキング

アフィリエイトや、比較記事を書くときに便利なランキング作成。Diverの星評価やクチコミ評価は使いやすく作られています。

出典:Diver

ランキングは、テーマごとにレイアウトなどが違いますので、あとは好みなんですが、Diverの場合には他とのバランスがとれるようなシンプルなデザインです。

出典:Diver

星付きのクチコミを作れるのはとても便利なので、すぐに活用できそうですよね。Diverではこういったちょっとしたアイテムが便利です。

ランキング機能がカッコいいワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

4. SEO対策

ブログを運営し、上位検索をしたいならSEO対策は必須です。内部構造でリンクを貼りやすい工夫をしたり、投稿ページでSEO対策(noindex・nofollow・メタディスクリプションなど)ができるようになっています。

 

5. アイキャッチをYoutube動画にできる

背景やヘッダーを動画にできるテーマもありますが、DiverではアイキャッチにYoutubeの動画を置くことができます。

投稿画面以外にも、投稿一覧などで問題のないURLならばそのまま動画画面が出てきます。

 

6. 豊富なレイアウト

どのテーマでもだいたい画像のレイアウトは、2分割か3分割です。Diverではかなり細かなレイアウトができるので、他のブログとの差別化を図りたい人にとっては使い勝手が良いです。

出典:Diver

こんな機能が欲しかった!ワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

7. 棒グラフ・トグル・QRコード

その他、気の利いたアイテムが多いDiverですが、その他棒グラフやトグルORコード表示などもできます。

棒グラフ

棒グラフってあまり見ないので、これがプラグインなしでできるのは便利です。

トグル

まず、トグルってなんだよ??と思われる方もおられると思うので説明すると、アコーディオン機能のことです。

文章が長くなりすぎたりする場合に見出しのみ表に出しておいてクリックすると中身が開くという機能。記事を整理するのにちょうど良いですね。

ORコード

QRコードはこれから使える便利機能。ブログをさらに便利にする最新機能です。

 

8. 動くマーカー

最近ブログでマーカーが流れていくのを見たことはありませんか?マーカーで動きが出るのでその部分がメチャクチャ目立ちますよね。

この動くマーカーもDiverは装備しています。

 

気の利いたアイテムが豊富なワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

Diver(Wordpressテーマ)って人気があるの?

Diverってまだ若干知名度が低いために、本当に人気があるのか調べてみました。Diverを購入する場合にはインフォトップという販売サイトで購入します。

そのサイトではユニークなワードプレステーマが多いのですが、Diverもそのうちのひとつ。

追記!

Diverは元々売れているテーマでしたが、ここ数日さらに人気が出ているようでインフォトップで全体で「4位」になってきています。

急に勢いづいて売れているので驚きですが、使いやすさや細かなパーツを見ると人気が出るのも納得です。

 


出典:インフォトップ

 

以下のランキングは、2019年9月の状況になります。インフォトップでは、教材やいろんなノウハウが売られていますが、Diverは多くの教材の中で売れ行き10位前後でした。

24時間で売れたものランキングで7位!

インフォトップでは売れたものをランキングしてあります。この24時間で売れたものとして7位にランキングされていました。

出典:インフォトップ

30日間で売れたものランキングで9位!

長い目で見てもDiverは売れています。ランキングで9位なのなかなかの売れ行きなんです。

出典:インフォトップ

 

人気がうなぎ上りのワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

Diver(Wordpressテーマ)に向いている人

  • 複数のブログを作りたい人
  • 他のブログと差別化したい人
  • 難しいカスタマイズをしたくない人
  • 自分でSEO対策をしたくない人
  • 新しいブログの形を求めている人
  • 他のテーマデザインが飽きてしまった人

 

Diverには他とはないユニークな機能が多いので、SEO対策をはじめ他との違いを感じるテーマです。アイテムにしても個性的すぎて使えないものではなく、シンプルで文章にセンス良く溶け込むものです。

売り出しが後発なので、他の印象の強いものよりも地味に見えがちですが、実は使い勝手の良いテンプレートです。

 

初心者に嬉しい機能のワードプレステーマ「Diver」
※今なら、6大購入特典をお付けしています!

Diver(Wordpressテーマ)に向かない人

  • 趣味ブログでSEO対策が必要ない人
  • とにかく目立ったアイテムが欲しい人
  • 機能は最小限で良い人
  • CSSでカスタマイズをやりたい人
  • 入力補助は不要な人

 

Diver(Wordpressテーマ)の特徴 デザインとレイアウト

Diverのデザインは他のテーマとはちょっと違ったデザインとなっています。見た目は大きく違いはありませんが、ちょっとしたデザインが良かったりします。

例えばサイドバーに設置する人気記事でも「ちょっとだけ」デザインが違います。


出典:Diver

あとアーカイブ一覧などの「NEW」というタグの種類も多いです。

出典:Diver

パーツがカッコいいワードプレステーマ「Diver」

※今なら、6大購入特典をお付けしています!

Diverの全体像

すべての機能を使いこなすのもよし、必要な分だけを用いてセンス良くつかのもよし、ある意味自由度が高いので自分なりに個性をだすのも楽しいですよね。

 

↓クリックで拡大
出典:Diver

 

↓ 特典付き「Diver」はコチラからご確認ください!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です