元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

【SANGO(サルワカ)のテーマ評判】実際に使ってみた感想と口コミ。【テンプレート】

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

ブログを始めたばかりの頃は、できるだけお金をかけずにやっていく方が多いですよね。無料テーマはそんな方の強い味方です。

しかし、ブログが成熟していくにつれデザインを変更したくなる時期がやってきます。そんな時にSEO対策を重視するのか、使い勝手を重視するのかデザインを重視するのか悩みます。

サルワカさんのSANGOは抜群のデザイン性を誇ります。私も使ったこともありますので、実際の使用感や体験、感想などをお伝えできればと思います。

サルワカさんのSANGOとは?  (Wordpressテーマ)

SANGO(サンゴ)とは、サルワカさんが作っているワードプレスのテンプレート(テーマ)のことです。

サルワカさんはWordpressのデザインやCSSなどを教えるサイトを作っておられますのでブログを作る際に参考にした方も多いと思います。

それまでのデザインというと、賢威だったりアルバトロスだったり使う用途別に考えられたシンプルなデザインが多かったのですが、サルワカさんが作ったSANGOは「かわいい」をターゲットにしたもので全く違う層にアピールされました。

 


出典:SANGO

 

JINはかなりSANGOを意識されているので似ていますが、デザインにおいては一番だと思います。ただ、難点はひとつだけしかデザインがないので自分で調べながらデザインを変更しないといけないことから難易度は高めです。

 

↓ 芸大卒のなつが作ったTHE THORのオリジナルデザインです。THE THORの購入特典です。

THE THORなつ特製オリジナルデザインマニュアルプレゼント中!

THE THORのオリジナルテンプレート6種類ができました!このブログからTHE THOR(ザ・トール)をご購入くださった方に特典としてマニュアルをプレゼントしています。マネするだけでデザイン変更が簡単にできます。

ガーリー

シンプル
オーガニック

※残りの3種類とブログの全体像は以下の記事で見れますのでよかったらご覧ください。
⇒ 【簡単な使い方】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

SANGOのテーマの特徴

SANGO(サンゴ)のテンプレを見ると手作り感があり温かみのあるデザインであることがわかります。水色ベースの色合いにオレンジのさし色、グラデーションを活用したカテゴリーなどが他にはあまりありません。

アイキャッチもillustrationを使って作ってあるのですごくかわいいです。

ある程度Wordpressになれた人ならSANGO(サンゴ)のカスタマイズは調べればできますが、実際使うと慣れるまでが大変でした。

カスタマイズ難易度のイメージ

SANGO(サンゴ) > Chill(TCD) > THE THOR(ザ・トール) > STORK

STORK自体は、1デザインでシンプルにできていますので比較的カスタマイズは簡単ですが、作りこむとなると物足りなくなります。

THE THOR(ザ・トール)は高機能がウリなのですが、デザイン面では着せ替え機能があるためワンクリックでカッコいいデザインを取り込めるので、そういった意味ではバランスが良いです。

 

↓ (お知らせ)このブログからTHE THORを購入くださった方に特典をプレゼントしています。

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

SANGO(サルワカ)の特徴

  1. 居心地の良いデザイン
  2. ショートコードなどの装飾が可愛い
  3. カエレバ・ヨメレバが使える
  4. タブ切り替え機能
  5. 内部SEO対策済み
  6. TOPページの形式が変えれる
  7. 関連ページのパターンが変えれる

 

1、居心地の良いデザイン

SANGO(サンゴ)を買おうと思っている方はやはりデザイン面で考えている方がほとんどではないでしょうか?TCDのテーマとはひとあじ違うホッコりするデザインには惹かれます。

TCDがホームページのような美しさを追求しているのに対し手作り感あふれる可愛さを追求しているのがSANGO(サンゴ)です。

2、ショートコードなどの装飾が可愛い

デザインに重点を置くSANGO(サンゴ)ならではの可愛いショートコードが用意されています。定期的にバージョンアップされるのですが、その都度新しいデザインも追加されて行きます。

特に私が気に入っているのが星評価のできるレビューボックスです。

出典:SANGO(サンゴ)

プラグインでも簡単にはできるのですが、ショートコードが用意されていると便利。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

3、カエレバ・ヨメレバが使える

アフィリエイトをする人にとっては「カエレバ」と「ヨメレバ」はよくご存じのアイテムだと思います。カエレバとは商品を紹介して同じ囲い枠に楽天とamazonのボタンをレイアウトしているものでヨメレバもカエレバにkindleを追加してあるもので楽天アフィリなどをしている人にとっては便利な機能です。

4、タブ切り替え機能

タブの切替機能ができることで任意のカテゴリーで訪問者にブログ内での記事を見つけやすくできます。JINやTCDにもある機能です。

ただこの機能は記事数が多い場合に有効で、あまり記事がないとタブやメニューで迷ってしまうこともあります。

5、内部SEO対策済み

自分のコンテンツを検索エンジンに伝える「構造化データ」の設定もされていることや居心地が良いブログとして滞在率が上がること内部を回遊するシステムなど内部SEO対策がとられています。

6、TOPページの形式が変えれる

TOPページはブログの顔、綺麗に出来上がっているページを見ると信頼性も増します。SANGO(サンゴ)のTOPページは2種類。

7、関連ページのパターンが変えれる

記事を読んだあとに次の記事に誘導するために有効なのが関連ページの欄です。SANGO(サンゴ)ではその関連記事もいくつかのパターンがあります。

  • スクロールあり
  • スクロールなし
  • それ以外

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

SANGOワードプレステーマのメリットデメリット

SANGOのWordpressテーマは色やレイアウトやデザイン面の全体的に角が取れているというか包み込まれるような柔らかなイメージです。

どちらかというとビジネスよりは個人ブロガー向けテーマだと言えます。

 

メリット

SANGO(サンゴ)は、サルワカさんが販売しているテーマです。デザインを教えているだけあって他と差別化している部分が多くあります。

  • 色・デザイン・レイアウトなど好感が持てる
  • 読者の目を引きやすい
  • デザイン性の高いボタンやチェックボックス
  • アマゾンや楽天の広告が設置しやすい
  • 独自の目次がある

とにかく多機能で考えつくされているなという感じがします。

 

デメリット

SANGO(サンゴ)は見た目に優れている分多機能です。そのために若干困ることもあります。

  • 全て使いこなすのは難しい
  • 3色にセットされた色違いのテンプレがイマイチ
  • ボタン、囲い枠がありすぎて迷う
  • ビジネスや一定のアフィリエイトは向かない
  • 有料
  • サポートや会員フォーラムがない

個人的な好き嫌いなのですが、ベースの水色があまり好きではないので、別な色のパターンに変更して使っています。

しかし、ワンクリックで変えれないんですよね・・・、つまりひとつひとつSANGOのカスタマイズで推奨している色コードを入れていかないといけないので結構手間・・・。

あと、多機能すぎてカスタマイズが意外にも難しく感じますので初心者の方はワンクリックで着せ替えできるテーマがいいかも・・・。

 

↓ ワンクリックでおしゃれな着せ替えができるテーマです。

THE THORの機能をガッツリ調査!(WordPressテーマ)

 

SANGOテーマのSEO評判はどうなのか?【感想と口コミ】

SANGO(サンゴ)のテンプレートはデザイン性に優れ、訪問者に優しいテーマです。しかし、ブログを作る以上は見た目だけではなくきちんとしたSEO対策を施されていないと上位に上がるのも難しいでしょう。

もちろん、ブログの構成や記事が重要ですが、テーマでも差をつけたいところ。

私はSANGO(サンゴ)のテンプレートでもブログを作っていますが、SEO対策を肌で感じたことはありません。(基本的に、急に1ページ目に上がったなどと宣伝している実感はこれまでどのテーマでもありません)

サルワカさんの内部SEO対策とは・・・

  • 滞在率を上げるデザイン
  • 回遊率を上げるレイアウト構造
  • 良質なコンテンツ

 

有料テーマでSEO対策に力を入れているのはTHE THOR(ザ・トール)です。

当方で調べた限りですが、有料テーマの中で表示速度が実際一番速かったのでかなり作りこんでいると感じました。

 

SANGOテーマのSNSでの評判【感想と口コミ】

SNSを見ているとやはりデザイン面の良さとカスタマイズの難しさをツイートする方が多いです。ツイッターでご紹介した感想の中で、多くの素材が色変更できないからブログ全体の色もパターンが決まってくるというのは凄くわかる!

なので、私の場合にはCSSとHTMLを子テーマで触ってみて全体のパターン色を合わせるようにしています。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

SANGOテーマのアンケートでの評判

SANGOを実際に使っている方にアンケートをとってみました。

アンケート1(選択式)

具体的にSANGOを使ってみて良かったところ

  • デザインが可愛い
  • レイアウトが良い
  • ボタンや囲い枠が可愛い
  • 内部SEO対策
  • カエレバ・ヨメレバが便利
  • 色合いが好き
  • アニメーション効果が良い
  • レスポンシブデザイン
42歳 女性

Q 選択式アンケート
A デザインが可愛い

Q ワードプレステンプレートSANGO(サンゴ)を使ってみて良かったこと
A そのまま使っても良いが、作りこむととても可愛くて更新する気持ちが上がります。

Q ワードプレステンプレートSANGO(サンゴ)を使ってみてイマイチだったこと
A 機能がたくさんあるのは良いがカスタマイズにすごく時間がかかりました。SANGO(サンゴ)を作っている方はプロなので我々とは少しレベルが違います。SANGOカスタマイズという公式のサイトがありますが理解できない部分が多い。

Q なにか要望があれば
A 多機能な分カスタマイズをじっくり読めばいろんなことができるのでしょうが、もう少し初心者でもわかるようにシンプルな説明が欲しい。

あと、着せ替え機能があったら尚良いと思う。

 

SANGOのテーマに向いている人

  • 個人のブログ
  • 女性がターゲットのブログ
  • 楽天・アマゾンアフィリエイト
  • とにかくデザインを可愛くしたい人
  • CSS・HTMLを勉強してみたい人

SANGO(サンゴ)は慣れてしまうとかなり作りこめるテーマです。見た目の可愛さがありますので「子育てブログ」「ネイル」「化粧品」「ジャニーズ」「スイーツ」などもしっくりハマるテンプレートだと思います。

一方、ビジネスは向きませんし(ビジネスの社員の日記などには向いています)男性がターゲットの場合もイマイチ。

見た目には凄くかわいいのですが全てを使いこなそうとするとやはり初心者ではなく中級以上の方に向いていると思います。

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

なつの独自5段階評価

SANGO(サルワカ)について、なつの独自5段階評価しました!

  • 初心者向け 
  • 機能性 
  • 趣味向け 
  • ビジネス向け 
  • オシャレ度 

SANGOテーマは、見た人の記憶に残る可愛いテンプレートです。初心者でもそのまま使うならインストールしてあるレベル以上のブログを作ることができます。

しかし、印象が強い分、細かなカスタマイズができないと同じテーマを使っている人と似てしまうという弱点があります。

ただ、見た目がそこまで変化しない分、選択肢を間違えると同じテーマの方と似たり寄ったりになる場合もあるので、アドセンスやアフィリエイトならSEO対策が万全のTHE THOR(ザ・トール)がおすすめです。

高機能で集客するブログを作るなら「【THE THOR(ザ・トール)のテンプレート評判】実際使っている人の感想と口コミ。」の記事も読んでみてください。

 

↓ 今現在、このブログからTHE THOR(ザ・トール)を購入してくださった方に特典をプレゼントしています。

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:THE THOR 着せ替え「01」

↓ クリックで拡大します
出典:特製THE THORオリジナルアレンジ

 

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。


当ブログおすすめのWordPressテーマ!

 

WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで有名ブロガーも使用
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 複数のブログに使える(本人のブログ)
  • 会員フォーラムやマニュアル完備

 

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です