元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

ストーク(STORK)の商用利用は可能なのか調査!日本語対応で作りやすいWordPressテーマ!

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

STORK(ストーク)はアフィリエイトなどの広告は貼りつけられますが、テーマを使って「商用」への利用はできるのでしょうか・・・

STORK(ストーク)はどんなテーマ?

STORK(ストーク)は、OPENCAGEという会社が有名ブロガーと一緒に作ったシンプルかつカスタマイズしやすいワードプレステーマです。

STORK(ストーク)の特徴

見た目にはシンプルなつくりなのですが、初心者でも簡単にカスタマイズできるため応用範囲も広いです。

このブログのトップページもすぐに出来上がりました。最初に画像など決めておけば一気にできます。

 

 

公式からアナウンスしている基本動作としてできるのは以下の通り。

  • とことんモバイルファースト
  • 美しいデザイン
  • ショートコードが標準装備
  • ウェジェット機能で広告が貼れる
  • ランディングページが簡単にできる
  • SNSボタンを標準装備
  • スライドショー設置が簡単
  • 商用利用可!

 

STORK(ストーク)で商用利用

STORK(ストーク)の公式サイトでは、商用利用について以下のように説明しています。

商用サイトのベースに

制作者の方にとってシンプルな日本語ベースのテーマというものは便利な存在です。ストークテーマをベースにして、色やバナーの調整をしていただくだけでも、クライアント様に満足してもらえるクオリティのサイトができてしまいます。

出典:STORK(ストーク)

STORK(ストーク)の公式でも商用サイトへの利用は「できる」と説明されています。

ふと商用サイトというとアフィリエイトやアドセンスの広告を思いがちなのですが、商用サイトとはお客様のサイトを作って利益を得るお仕事をしている方も使えますという意味です。

このブログでも無料ECサイト用のテーマStorefrontのカスタマイズ方法を丁寧に解説でビジネス向けのテーマをご紹介しましたが、これは外国の方が作っているテーマで、ところどころ英語です。

 

商用に使うメリット

商用で利用しようとする方は、カスタマイズには慣れておられると思いますが、私自身このテーマを使ってみて思うことは、元のデザインがシンプルになっているのでガラリとイメージを変更しやすいです。

  1. カスタマイズしやすい
  2. 思うようなアレンジができる
  3. 記事一覧のカード表示が印象的
  4. モバイルファースト対応

 

1. カスタマイズしやすい

STORK(ストーク)のTOPページは、とても印象的です。

  • ナビゲーションメニュー
  • URLボタン
  • お知らせリンク
  • わかりやすいタイトル
  • スライドショー

 

これだけがワンセットで表示されるため読者にとって一度に全てが確認でき、作っている人が誘導したい記事をいち早く知らせることができます。

複雑に見えるカスタマイズですが、できるだけ簡素にわかりやすく分けられているので初心者やなれない人でも簡単です。

 

2. 思うようなアレンジができる

あらかじめヘッダー画像や背景画像を決めておけば自由自在にアレンジが可能です。合わせながら調整できますのであなたのセンスでアレンジしてみてください。

 

3. 記事一覧のカード表示が印象的

TOPぺージで興味を持った読者や、個別記事に直接やってきた読者が見やすいようにカテゴリー別などの記事一覧がとてもわかりやすくなっています。

記事一覧カード式

記事一覧シンプル

 

 

4. モバイルファースト対応

これからのサイトはモバイル対応が必須です。スマホ画面がよりPCの画面と同じような機能性や美しさを兼ね備えているのがSTORK(ストーク)です。

当サイトのスマホ表示です。URLの誘導ボタンやスライダーまで忠実に再現されます。

 

STORK(ストーク)を商用で複数利用可?

ここまでお話ししたところで、テーマは何度もアレンジして使えるのかとふと疑問がわきます。商用利用が可能ということはSTORK(ストーク)を1回購入すればそれを使いまわしすれば便利。

つまり、STORK(ストーク)の複数利用ができるのかということです。

 

複数利用ができるのか

STORK(ストーク)の会社OPENCAGEからは購入の上で規約が作られています。

【1. テーマについて】

オープンケージ(以下:当社)で配布しているテーマはWordPressを専用のブログテーマです。テーマをご利用頂くにはWordPressが正常に動作する環境が必要です。

本テーマは主要ブラウザにて動作確認していますが、100%の表示保証、動作保証はできませんので、十分にデモサイトをご確認になり納得の上でお申し込みください。
また、WordPress本体のアップデートに伴う100%の動作保証もできません。

1回の購入で1サイトにご利用可能です。※1

出典:STORK(ストーク)利用規約

規約では1回の購入で1つのサイトだけに利用できるとあります。つまり、1回だけ購入してそれを何度も利用して商用サイトをつくることはできないとなります。

上記※の説明

1. テーマ内のPHPファイルはGPLライセンスです。画像やCSSファイル、JavaScriptファイルは独自ライセンスとなりますので、それらをコピーして別サイトとしてご利用いただくことはできません。

むむむ・・・なんのことかわかりづらいですね・・・

まとめると・・・

  • PHPファイル ⇒ GPLライセンス
  • 画像やCSSファイル、JavaScriptファイル ⇒ 独自ライセンス

 

GPLライセンスとは?

ここで出てくるGPLライセンスがちょっと難しいですね・・・。ライセンス自体はなんらかの「権利」だとイメージは沸きますが、具体的にはどんなものなのでしょうか。

GPLライセンスはフリーソフトウェアライセンスです。簡単に説明すると・・・

  • 再配布のものもGPLライセンスにすること
  • 複製や改変は自由
  • 使用はあくまでも自己責任で・・・
  • 著作権の表示は消してはいけない

 

画像やCSSファイル、JavaScriptファイルについては独自ライセンスなので、コピーして勝手に使うことができなくなるということです。

 

STORK(ストーク)はライセンスキーがある?

STORK(ストーク)のテーマをダウンロードするとわかりますが、ZIPファイルでパソコンに入り、ライセンスキーなどの設定がないため知らない人なら何度も使えてしまうということがおこります。

 

 

おそらく、OPENCAGEでは購入者との信頼関係で「規定」のみでアナウンスしているのだと思います。もし使ったとしてもレンタルサーバーなどが違えば本人の特定もできませんしね・・・(;´・ω・)

おおらかな会社ですね・・・ビジネスパートナーとしてとても誠実なイメージを受けます。

 

まとめ

  • STORK(ストーク)は商用利用ができる!
  • しかし1回購入で1回の使用のみ

 

STORK(ストーク)は基本的にはとてもカスタマイズしやすく使いやすいテーマです。初めて使っても全くタイプの違うデザインにすることも可能なので、商用としても十分使えるテンプレートです。

STORK(ストーク)のアレンジ集がありますのでよかったらご覧になってください。(8種類のタイプの違うデザインを作ってあります)

STORK(ストーク)デザインの事例集8選!初心者でもカッコいいブログになる!

 

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEOです。

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

 


出典:THE・THOR

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

 

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。


当ブログおすすめのWordPressテーマ!

 

WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで有名ブロガーも使用
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 複数のブログに使える(本人のブログ)
  • 会員フォーラムやマニュアル完備

 

 

 

 

 

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です