元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

初心者に特におすすめの有料WordPressテーマ!ブログにはコレ!

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

ブログの印象は、デザインにあるといってもいいくらい重要な要素です。もちろん記事も重要ですが、おしゃれなブログは居心地が良いです。

そこで、初心者にとってどんなWordpressテーマが良いのかお伝えしていきます。

 2021年、話題のワードプレステーマ「THE THOR」
⇒ THE・THORの公式ページを確認する。

※ 今なら、8大購入特典をプレゼント!


 

WordPressテーマは有料か無料か(初心者ならどっち?)

WordPressテーマでは、お金のかからない無料のテーマや8000円くらいから高いものでは3~5万円ぐらいの値段のテーマがあります。

お店などのホームページレベルなら5万とかにもなりますが、個人で使う場合はそこまで高いものは必要ありません。

Cocoonなど無料の優良テーマもありますが、ブログが大きくなっていくうちに有料テーマの便利さやパーツの豊富さ、SEO対策などが欲しくなってきます。

 

なつ
もし少しでも有料テーマを考えているなら、ブログを作ったと同時に新しいWordpressテーマにしておいた方がいいです。途中で変更すると順位が下がったりします。

 

ブログを作りこんでからテーマ変更するのは面倒なので、初心者でも最初からWordpressの有料テーマを選ぶことをお勧めします。

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」!
THE THORの公式ページを確認する
※今なら、8大購入特典をお付けしています!


有料テーマの長所とは。

  1. CSSなど使わない分時間短縮ができる
  2. 初心者でもきれいなブログが完成する
  3. サポートがある
  4. 人気テーマなら検索するとカスタマイズ方法がでてくる

 

どれだけ簡単なテンプレートであっても、使っているうちに疑問のひとつやふたつは出てくるもの。そんな時にはみんなが使っているテーマにしておかないと検索をかけても出てきません。

有料のテーマならほとんどがサポートサイトがありますし、すぐに使えるようにパッケージをしているものもあります。

 

なつ
初心者のころは、とにかくわからないことが多すぎて調べるのに時間がかかります。テーマひとつとっても「これどうすればいいの~?」と止まってしまうことが多いので、ユーザーの使い勝手を考えたワードプレス有料テーマが便利です!

 

THE THORなつ特製オリジナルデザインマニュアルプレゼント中!
当ブログのWordpressテーマTHE THORのオリジナルテンプレートができました!

マネするだけでデザイン変更が簡単にできます!

このブログからTHE THORをご購入くださった方に特典としてマニュアルをプレゼントしています。


THE THOR特典デザイン「綿毛」
追加特典「綿毛

THE THOR特典デザイン「シンプル」
特典「シンプル

THE
追加特典「ai

※他のデザインは以下の記事で見れますので覧ください。
【簡単】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

※ヘッダーの画像は、写真ACとイラストACのイラストレーターさん方の作品です。特典内でURLをお伝えしています。

 

【初心者におすすめの選択法】Wordpressテーマを選ぶポイント

  1. サポート体制がある
  2. カスタマイズしやすい
  3. TOPページが綺麗
  4. 着せ替えがある

 

もし、あなたが有料のテーマを選ぶとすると最低限確認しておいた方が良い点を書きだしてみました。

今、販売されているテーマもそれぞれ個性を出していますが基本的な部分はほぼ同じ。SEO対策にしろレイアウトやレスポンシブ対応などは備わっています。

それ以外にあった方が良い機能としては着せ替えだったりカスタマイズのしやすさだったり・・・。

高機能も良いですが、初心者の場合にはまず自分で使いこなせるのかなどチェックをしておいた方が良いと思います。

 

WordPress有料テーマを初心者におすすめする理由1.「サポート体制がある」

有料テーマのほとんどは、マニュアルがあります。中には会員フォーラムを設けているものもあり、会員同士おなじような不明点を共有して解決していく方法もあります。

もし、あなたがカスタマイズに自信がなければマニュアルと会員フォーラムがあるテーマを選ぶとよいでしょう。

 

  1. THE・THOR・・・公式マニュアル&会員フォーラム
  2. AFFINGER6・・・公式マニュアル
  3. Diver・・・マニュアル
  4. STORK(ストーク)・・・購入後30日の無料メールサポートあり
  5. TCD・・・メールを送れば返事をもらえる
  6. 賢威・・・購入後に会員制のフォーラムがある
  7. SANGO・・・マニュアル&質問をすると返答あり

 

初心者で一番気になるのはわからない時には教えてもらえるかが大きなポイントとなってきます。

私もそうでしたが、最初のうちはカスタマイズを触っていても、どの部分で何を設定するのかわからなくなる時が多いです。

慣れてくるとあっけなく解決できる問題でも初心者のうちは不思議と悩むもの。そんな時、テーマに不随しているマニュアルや会員フォーラムがとても心強いです。

 

THE THOR

 

THE THORを導入するとダッシュボードマニュアルと会員フォーラムが現れます。マニュアルサイトには基本的なことや初期設定など簡単に書かれています。

会員フォーラムでは、THE THORのユーザーが疑問や回答をしていて、他の人も見ることができます。自分と同じパターンの疑問もありますのでとても参考になります。

ただし、若干シンプルすぎてわかりづらいという声もありますので、当ブログではTHE THORの独自マニュアルを作っています。

 

 

⇒ THE・THORの公式ページを見てみる。

 

AFFINGER6(ACTION)のサポート

AFFINGER6は独自管理画面があります。テーマをインストールすると、管理画面からマニュアルページに入れるようになります。マニュアルは整理されていて見やすいです。

個性的なパーツやデザインが多いからこそ、マニュアルは重要です。

 

当ブログでも超丁寧に説明をした、AFFINGER6のマニュアルを作っていますのでよかったら参考にしてみてください。

 

出典:AFFINGER6 EX(着せ替え)

 

AFFINGER6(アフィンガー6)の公式ページを見てみる。

 

AFFINGER6への変更案内

2021年7月、AFFINGER5(WING)からAFFINGER6(ACTION)にパワーアップして変更されました!
詳しくはコチラの記事で確認できます。

※AFFINGER5をベースに機能を若干変更したものがAFFINGER6です。
(AFFINGER5は今現在販売されていません)

※ AFFINGER5(WING) ⇒ 改訂版・AFFINGER6(ACTION)
EXは、「上位版」です。(通常版より高機能となります)

 

Diverのサポート

Diverにもマニュアルがありますしメールで質問もできます。ただ、Diverの一番の特徴「入力補助」がブロック式で見やすく記事の装飾が簡単に出来上がります。

さらに、デザイン面でも管理画面で感覚的にできてしまうので初心者でも無理なく進めることができます。

 

例えば、ヘッダー画像(Diverではファーストビューと呼びます)を作ろうとすれば以下のようなものがものの10分くらいで仕上がります。

 

 

⇒ Diverの公式ページを見てみる。

 

 

STORK19(ストーク)のサポート

実際に人気ブログを運営しているブロガーであるじゅんいちさんが監修をして作ったテーマです。作りはとにかくシンプル。シドニーという人気テーマにも若干似ています。

基本的にシンプルなので他のものに比べるとマニュアルもシンプルですが質問などをメールで送れるようになっています。

 

金額は若干高く感じますが、初心者にとってはシンプルで使いやすいと思います。ただし、大規模サイトになる場合には「重くなる」こと「表示速度が遅くなる」ことが欠点と言えます。(中規模サイトくらいまでならキャッシュ系プラグイン導入でOK)

 

 

TCDのサポート

 

TCDはいろんなシーンに合わせたテーマが30以上あります。基本的には高額なものが多いのですが、過去に売られていたものの値段を下げていたりしますので買いやすいものもあります。

サポートはメールで質問できるようになっています。

 

  • 他に比べて見た目に美しい
  • 独自のカスタマイズ方法あり
  • 8000円台のテーマがある
  • レスポンシブ対応

 

このテーマは私も長年使っていたのですが、ショートコードが地味でH2の見出しがないなど若干初心者には使いづらいと感じました。

ただしCSSを使って自分で操作できれば自分なりの見出しを作れます。

 

 

賢威のサポート

賢威は歴史のあるテーマです。SEO対策に重点を置いた初めてのテーマではないでしょうか・・・。当時アフィリエイターの方に多く使われていたテーマです。

 

  • SEO対策が万全
  • シンプルなページで初心者にも使いやすい
  • 定期的にアップデートがあり最新となる
  • レスポンシブ対応

 

ひと昔前は賢威が流行してたのですが、最近はあまり見かけなくなりましたね。値段も2万円台なので、少し躊躇するかもしれません。

 

SANGOのサポート

SANGOは、デザイン性に優れたテーマです。AFFINGER5と同じでカスタマイズする部分が多いほど難しい印象を受けます。

マニュアル記事があり、わからない方はその記事に質問するというやり方です。時間は必要ですが、質問に丁寧に答えてもらえます。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」
⇒ THE THORの公式ページを確認する。

※今なら、8大購入特典をお付けしています!

 

WordPress有料テーマを初心者におすすめする理由2.「カスタマイズしやすい」

見た目に綺麗なTOPページを作ったり、サイドバーに人気ランキングを入れたりとカスタマイズのしやすさは重要です。

ただ、この部分は私の感想としては無料も有料もほぼ同じ。型が決まっていて独自のカスタマイズスペースが設定されているのはTCDですが、デザイン固定なので大きく変更できません。

 

STORKも若干似た部分がありデザインがひとつだけで変化があまり付けられないのでブログのジャンルを選びますが操作はしやすいです。

AFFINGER5はとにかく個性的なのと独自カスタマイズ管理とカスタマイザーとウィジェットという3か所をうまく使わないとできないので若干難しめ。

THE THORについては、慣れれば難しくないのですが高機能ゆえどこに何があるのか項目が多すぎるという部分があります。

カスタマイズで群を抜いて簡単なのがDiverです。投稿ページの入力補助をはじめ、独自管理画面もシンプルなので感覚的に操作できます。

 

各テーマのカスタマイズの難易度

簡単に有料テーマの難易度を順番にしてみると以下のようになります。(最後のAFFINGER6が難しすぎるというわけではありません)相対的に比べるとより初心者向けだと思うものに順番をつけています。

 

  1. Diver
  2. STORK19
  3. TCD(Chill)
  4. THE THOR
  5. SANGO
  6. AFFINGER6

 

個人的には、Diverが総合的に使いやすいと感じました。ですので、大量にサイトを作るペラサイトの手法や、すぐに完成させてしまいたい場合や、外注さんを使って記事を投稿してほしい場合などにも使えます。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」
⇒ THE THORの公式ページを確認する。

※今なら、8大購入特典をお付けしています!

 

WordPressテーマを初心者におすすめする理由3.「TOPページが綺麗」

どのサイトもTOPページはテーマの顔であることから、それぞれ特徴があって綺麗です。クール系ならTHE THOR、かわいい系ならSANGOやJINやSTORK、シンプルだけども汎用性ならAFFINGER5・Diverというところでしょうか。

 

出典:THE THOR「綿毛」 (当ブログ購入特典

 

つまり、どの有料テーマを選んでもそれぞれカッコいいもしくはかわいいページが作れたり用意されていたりします。

初心者の場合には、最初からトップページを作りこみたいでしょうが、やらなければならない設定も多く、できればサクッと作れるもの、もしくは画像を取りこめばすぐにかっこよく見栄えの良いものが向いています。

 


 

初心者が有料テーマのトップページを選ぶポイント

もし、あなたがそれでも迷うなら次の章の「着せ替え」のあるテーマを選ぶことをおすすめします。なぜなら、プロのようなTOPページも併せてインストールできるからです。

 

WordPress有料テーマを初心者におすすめする理由4.「着せ替えがある」

有料テーマでも着せ替えがあるものとないものがあります。着せ替えはデザインの入れ替えもありますが、初心者にとっては関連記事の位置やCTAを設置するかなどまだどんな形にするのか決まってない場合などに、ワンパッケージで自分のブログに落とし込みすぐに使えるようにする役目もあります。

ブログを作っていく時に、最初から完璧に形が決まっているわけではないので、徐々に変更するまでまずは「着せ替え」で形を整えておき後から変更するのか修正するのか決めていくと効率的です。

 

着せ替えのあるテーマ

有料テーマでも着せかえがあるテーマとないものがあります。それぞれデザインの好みはあると思いますが、画像等をインストールすればそれなりに自分の色は出せます。

  • THE THOR(ザ・トール)
  • AFFINGER5(WING)
  • 賢威
  • JIN

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」
⇒ THE THORの公式ページを確認する。

※今なら、8大購入特典をお付けしています!

 

業種別おすすめWordpressテーマ (初心者向け)

WordPressテーマを選ぶ上で使いやすさと共にブログの使用用途とも相性が気になるところ。そこで、それぞれの使用用途にとって相性のよいテーマをお伝えしていきます。

 

アドセンス・アフィリエイトサイト

個人の方でアドセンスやアフィリエイトを考えている方は多いと思います。広告の設置がしやすい、SEO対策やスマホ画像の充実などバランスの良いテーマを選んでいます。

 

  • THE THOR
  • Diver
  • アルバトロス
  • ハミングバード
  • STORK(ストーク)
  • 賢威

 

なつ
最初にブログを始めた当初はエンタメブログを運営していました。アドセンスにしろアフィリエイトにしろ上位表示されないとPVも集められないし商品も売れません。

特にSEO面では自分でやるにも難しい面がありますので、テーマでSEO対策に重点を置いているものが良いと思います。

 

趣味ブログ用

集客やSEO対策よりも見た感じの可愛さをとるのであれば断然SANGO(サンゴ)をお勧めします。

SANGO(サンゴ)は、サルワカさんが販売しているテーマなのですが、サルワカさんのブログではデザインやHTMLが学べるようになっていて特にデザインは他とは違う魅力があります。

見出し・囲い枠・ボタン・吹き出しのショートコードはどれをとっても可愛いので愛されるブログを作りたい人向けです。

 

ECサイト・ビジネス用

ビジネスや物販など売るものがある人用のテーマもあります。

無料テーマでECサイト用

Storefrontは、指定のプラグインを導入することで立派なネットショップが出来上がります。グレードを上げるためには有料になりますが、無料部分だけでもグレードが高いです。

有料テーマでショップ用

多くの専用テーマを作っているTCDがおすすめ。個人ブログ以外に、クリニック用、イベント用、旅館、神社、和風レストラン、呉服、画像ギャラリー用、ネットショップ用などに特化してあります。

 

【結果】総合的に判断

たくさんご紹介しましたが、どれが一番バランスが良いの??という声が聞こえてきそうですね・・・。

そこで、SEO面、使いやすさ、値段、サポートなど総合的に判断をしてみます。

 

  • アドセンス ⇒ THE THOR・AFFINGER6・アルバトロス・STORK(ストーク)
  • アフィリエイト ⇒ THE THOR・Diver・賢威・STORK(ストーク)
  • ペラサイト ⇒ Diver
  • ECショップ ⇒ TCD
  • 趣味ブログ ⇒ SANGO(サンゴ)
  • お店のブログ ⇒ TCD・AFFINGER6
  • 記事数の多いブログ ⇒ THE THOR

 

ブログをこれから始める方でも、最初にテーマを導入してブログを運営していく方が他の方とも差別化できますし、後々作りこんでいくことになりますから慎重に選んでください。

 

↓ 当ブログからWordpressテーマTHE THORを購入くださった方に特典をプレゼントしています。

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない・・・
  • なかなか稼げない・・・
  • アクセス数が増えない・・・

こんな悩みを抱えていませんか?
 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

 

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:THE THOR 着せ替え「01」

↓ クリックで拡大します
出典:特製THE THORオリジナルアレンジ

 

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。

当ブログおすすめWordpressテーマ!


WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで有名ブロガーも使用
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 複数のブログに使える(本人のブログ)
  • 会員フォーラムやマニュアル完備



シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

なつ
とある芸術大学(デザイン専攻)を卒業後、大手企業に就職。業界の大改変で人件費削減の中、残業100時間が越えた時、「社会人」を卒業しました。 独学でブログを作った時に何度も挫折した経験から、難しい表現をせず超初心者でも理解できるようなWordpressテーマの使い方説明や、カッコいいデザインの作り方もお伝えしています。