元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

【ガチ比較!】WordPressのSEO対策済テーマ!初心者におすすめブログに強いテンプレート!

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

ブログを運営する目的はいろいろあります。ご自身のサービスをアピールしたり、アフィリエイトをしたりアドセンスで稼いだりお店の宣伝などさまざまです。

それぞれのページが上位に来るためテンプレートでも施策する必要があります。

SEOが強くなる対策をしたWordpressテーマをご紹介していきます。

 

 2021年、話題のワードプレステーマ「THE THOR」
⇒ THE・THORの公式ページを確認する。

※ 今なら、8大購入特典をプレゼント!

SEOに強いWordpressテーマとは?

よくSEO対策と言葉は聞きますがどんな意味なのでしょう。SEOとは「Search Engine Optimization」の頭文字をとってあり日本語では「検索エンジン最適化」の意味です。

基本的には、Googleでの品質ガイドラインに沿い検索上位にくるためにとる施策のことを言います。自分のブログが検索の上位に来ると読者の訪問も多くなりますし、アドセンスなどで稼ごうと思っている方には上位表示は必須です。

  • アドセンスに強い
  • 検索上位
  • 表示速度が速い
  • パンくずリストなどの内部構造
  • モバイルの対策がされている

 

もちろん、ブログの中身を充実させることも必要ですが、その他テーマでも閲覧しやすかったりすることで評価が上がるために、テーマも数多くあるSEO対策のうちのひとつであることに間違いありません。

 

なつ
初めて購入したテーマが、パーツが何も付いていなくて、記事の整理ができず、上位表示ができませんでした。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」!
THE THORの公式ページを確認する
※今なら、8大購入特典をお付けしています!

 

SEOに強いおすすめWordpressテーマ【有料】

上位表示を目指すSEO対策は今現在当たり前になりつつあります。最近のテーマでしたら、ほぼSEO対策を意識して作られてはいますが、SEO対策を一番のおすすめポイントとして打ち出しているテーマもあります。

以下のテーマはSEO対策に優れていますが、それぞれどんな個性を持っているのか簡単に説明します。

有料でSEOが強化されているテーマ

  • THE・THOR(ザ・トール)・・・幾重にも施されたSEO対策
  • AFFINGER6 (アフィンガー)・・・タブ式カテゴリーなど記事の整理ができる
  • Diver・・・使い勝手がよくシンプル
  • STORK19(ストーク)・・・シンプル操作
  • 賢威・・・古くから支持されているSEOテーマ
  • ALBATROS(アルバトロス)・・・シンプルでアドセンス等に最適

 

SEO対策済みWordpressテーマ 特徴一覧表

それぞれのWordpressテンプレートの特徴を一覧表にしてみました。

名前値段特徴
Cocoon(コクーン)無料
  • シンプル
  • スキン機能
  • ランキング作成機能
  • 吹き出し作成
  • アピールエリア
THE・THOR(ザ・トール)30,140円(税込)
16,280円(税込)
  • Webデザイナーが作成
  • 最新のコーディング
  • AMP・PWA対策
  • 内部SEO対策
  • 着せ替え機能
  • ランキング作成機能
  • 簡易お問い合わせフォーム
AFFINGER5 (アフィンガー5)14,800円(税込)
  • 着せ替え
  • 48種カラー&レイアウトパターン
  • AMP対応
  • ランキング作成機能
  • バナー作成
  • タブ式カテゴリー
  • 内部SEO対策
Diver17,980円(税込)
  • Web専門家が作成
  • AMP対応
  • 入力補助
  • 内部SEO対策
  • ランキング作成機能
  • 囲い枠など自分で作れる
賢威27,280円(税込)
  • レスポンシブデザイン
  • Webマーケティングチームが作成
STORK19(ストーク)11,000円(税込)
  • TOPページが特徴あり
  • 全体のバランスが良い
  • 有名ブロガーが作成
賢威27,280円(税込)
  • レスポンシブWebデザイン
  • Webマーケティングチームが作成
ALBATROS(アルバトロス)7,980円(税込)
  • アドセンスブログに多い
  • 比較的に安価

※速度については、基本的にはデモページなどで測定していますが、ページに記載された内容でも前後しますので、あくまでも目安としてご覧ください。

↓ Wordpressテーマ「THE THOR」公式デザインに芸大卒なつのデザイン10種類追加!

THE THORデザインのマニュアルプレゼント中!
人気のTHE THORのオリジナルテンプレート6種類+5種類(NEW)ができました!

当ブログで購入していただくと、公式の9種類のデザインと追加の10種類が無料で手に入ります!

THE THOR特典オリジナルアレンジマニュアルバナー

※デザインの全体像は以下の2記事をご覧ください。

【超簡単】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジ!
追加デザイン4種はコチラから見ることができます。

//たった30記事で稼いだ実録記事(2,980円相当)付き!\\

※ヘッダーの画像は、写真ACとイラストACのイラストレーターさん方の作品です。特典内でURLをお伝えしています。

THE・THOR (ザ・トール)

THE THORは、LIONBLOGの有料版です。一流のWebデザイナーやSEOコンサルタントアフィリエイターが作り上げたWordpressテーマです。

それぞれの得意分野とノウハウをTHE・THOR(ザ・トール)に詰め込んであります。SEO、デザイン、機能の3つを柱にしていて初心者でも使いこなせる工夫がいっぱい。

出典:THE・THOR 着せ替え

 

  • 最先端のSEO対策
  • 最新のコーディング
  • ランキングコンテンツがプラグイン無しで利用可能
  • AMPに対応
  • 最新技術のPWAに対応(Google推奨)
  • 着せ替え機能でデザインを簡単に変更できる
  • アニメーション
  • 画面上でアイキャッチが加工可能
  • 目次機能がデフォルトで搭載
  • 広告表示機能
  • テーマ&サポートプラン16,280円(税込)

 

アフィリエイトなどでは、商品を選びやすくするためにランキング形式にすることも多いのでかなり使い勝手が良いです。

もしあなたがテーマの設定に不安があるなら、少々高くなりますが「らくらくサーバーセットプラン」でインストールからサイトが完成するまでお願いすることもできます。(ドメイン代は別設定)

インストールなど自分でできる人には、インストールの時の無料サポートのある「テーマ&サポートプラン」にするという選択肢もあります。

  • テーマ&サポート・・・基本一式
  • らくらくサーバーセット・・・基本一式/インストール・サイト完成までサポートあり

(テキスト)


⇒ THE THORの8大特典

 

AFFINGER6 (アフィンガー6)

STINGERシリーズ は無料も含め人気のテーマです。プロのような出来上がりのデザイン済データ(着せ替え)やカラーパターン、レイアウトパターンを組み合わせると趣味でもアドセンスでもビジネスでもかなり広範囲で使えます。

出典:AFFINGER6 (アフィンガー)EX

 

  • プロのようなデザイン済データー(着せ替え)
  • カラー&レイアウトパターン
  • AMP対応
  • 内部SEO対策
  • タブ式カテゴリー
  • 個性的なヘッダーカード
  • 見出し等に画像も使える
  • いろんな場所にスライダー設置可能
  • ヘッダーにYoutube動画
  • 可愛い各パーツ

 

無料にはない、独特のパーツやカスタマイズ性が優れていますので、作りこむととてもセンスが良く、

「専用管理画面」「カスタマイザー」「ウィジェット」で編集していくので若干わかりづらい面もあるものの、ブログの出来栄えを見ると納得できるテーマです。

 

⇒ AFFINGER6の特典

 

Diver

特に初心者の方におすすめしたいのがこのDiverです。捜査がシンプルで使いやすいので初心者が悩みがちなデザイン等の設定などが比較的楽々できるようになっています。

出典:Diver

 

SEO対策などの基本は押さえていますし、知る人ぞ知る優良テーマですので、他の人と被るのはちょっとと考えている方にも最適なテンプレートです。

  • SEO対策
  • レスポンシブデザイン
  • NEWラベル設定
  • カスタマイザーで編集簡単
  • (購入者のブログに限り)複数使用可
  • AMP対応を個別記事でできる
  • 入力補助機能

 

 

⇒ Diverの6大特典

 

賢威

賢威は、昔からアフィリエイトをする人にとっては有名なWordpressテーマです。早い段階でSEO対策に注目しそれなりに実績のあるテンプレートといっていいでしょう。


出典:賢威

 

WordPressテーマ賢威は、京都のWebマーケティングチームが開発したプロ仕様のテーマです。実際のコンサルでも使われているテーマなのでかなり実績のあるテーマだと言えます。

 

  • レスポンシブWebデザイン(モバイル基準)
  • スライダーや全画面表示機能を追加
  • カスタマイザーを利用して管理画面内でデザイン・レイアウトを調整
  • キャラ設定など機能の一部をプラグイン化
  • 著者情報の表示や関連記事の機能向上など、より高品質なコンテンツを実現する機能
  • サポートが充実している
  • 定期的にアップデートがある
  • 歴史がある(信頼性)
  • 追加料金なしのバージョンアップ
  • 定価27,280円(税込)

 

賢威の実績

賢威の会社ウェブライダーからは、これまでの検索順位の実績が公表されています。いくらSEOに強いと言っても実際どこまで効果があるのか知りたい部分。

 

【実績】
赤ワイン / ボジョレーヌーボー  / マザーズバック / 白髪 / 足がつる / 腱鞘炎 / 肩こり / 眼精疲労 / 会社設立 / パソコン教室 / 集中力 / 厄除け / 503 / WordPress SEO / 京都 作曲家 / 人事 / 初デート
どのワードもアフィリエイトにつながりそうなワードですよね?白髪では白髪染め、足がつるなら健康サプリ、人事なら就活サイト、初デートなら婚活サイトなど高収入が期待できるワードです。

利用者が賢威フォーラムで残したアーカイブによって、ありとあらゆる問題を検索することもできます。賢威のSEO神話でいまだにファンが多いのも特徴です。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」
⇒ THE THORの公式ページを確認する。

※今なら、8大購入特典をお付けしています!

 

STORK19(ストーク)

STORK19は、シンプル操作でブログが作成できる使いやすいWordpressテーマです。レスポンシブ対応で基本の機能を備えているので、初心者にも使いやすいでしょう。

出典:STORK(ストーク)

 

STORK(ストーク)は、発売されて日も浅いのですがその分、過去に発売されてきた有料・無料テーマの良い部分をギュッと吸収して作られたテーマです。

有名ブロガーが監修しOPENCAGEが開発をしたテーマです。OPENCAGEでは、アドセンスの上位検索でよく使われている「アルバトロス」や「ハミングバード」といったシンプルで高機能のテーマを販売していました。

そこに加わったのが、「STORK(ストーク)」です。

無料人気テーマの「シドニー」のTOP画面、アルバトロスのような記事一覧、見る人を飽きさせないスライダーを簡単に設置できるという特徴があります。

 

  • とことんモバイルファースト
  • カッコいいデザイン
  • 使いやすいショートコードを装備
  • サイドバーや記事の上下に貼り付けるバナー広告の一括管理
  • SNSボタンの標準装備
  • 定価10,800円(税込)

 

ブログを運営していると、あ・・・これ欲しいなという機能は1つや2つあります。監修がブロガーなので、その点かゆいところに手が届くというイメージです。

 

SEOに強いおすすめWordpressテーマ【無料】

無料テーマでもSEOを強化しているものもあります。特徴としてはシンプルで余計なものがなく見た目もスッキリしている印象です。

 

Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritas(ルクセリタス)は、SEO最適化、レスポンシブなどもおさえつつ、表示速度にもこだわっているシンプルテーマです。

出典:Luxeritas

 

見た感じがすごくシンプルですが、着せ替えもありますのでデザイン変更もすぐにできます。マニュアルが若干わかりづらい部分もありますが、慣れていけば使い勝手の良いテーマ。

 

  • シンプル
  • 自分で好きなようにカスタマイズできる基本機能
  • アドセンス広告用のウィジェット
  • 着せ替え
  • ブログカード
  • PWA・AMP
  • 構造化データ

 

    初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」
    ⇒ THE THORの公式ページを確認する。

    ※今なら、8大購入特典をお付けしています!

     

    Cocoon

    ブロガーのわいひらさんが作っておられるWordpressテーマです。

    出典:Cocoon

    CocoonはSimplicityの後継版として配布されている無料テーマです。Simplicityとほぼ同じ考え方を進化させてさらにちょっとおしゃれにしてあります。

     

    • シンプル
    • 内部SEO施策済み
    • 完全なレスポンシブスタイル
    • 手軽に収益化
    • ブログの主役はあくまで本文
    • 拡散のための仕掛けが施されている
    • カスタマイズがしやすい

     

     

    具体的な内部SEO

    1. ページ高速化対応
    2. モバイルフレンドリー
    3. AMP対応1.通常ページ
    4. AMPページ

     

    SNSのシェアボタンや、SNSフォローボタンなど拡散するための道具もありますし、広告も簡単に貼れることから無料テーマの中でも一番進化したものと言えます。

    Cocoonは日本語で繭という意味らしいんですが、これは作者の方の白のイメージからとったもの。あくまでもブログの内容が主役なので、その主役を引き立たせるのは「白」が一番読みやすいというところから来ています。

     

    【補足】SEOの強いWordpressテーマのジャンル

    ここまで、SEO対策を考えている有料と無料テーマをご紹介してきました。今販売中のものはほぼSEO対策に重点を置いていますので、さらに強化したいというのであれば、THE THORやAFFINGER6などを選ぶと良いと思います。

    それぞれ特性もありますので、どんなブログに合うのか少し考えてみます。

     

    初心者向けでSEO対策が充実しているテンプレート

    初心者の方のレベルにもよりますが、パソコンが使えるという前提なら、「解説しているブログが多い」「操作自体が簡単」「シンプルなので触りやすい」ものが良いです。

     

    • ネット上で解説が多い・・・THE THOR・AFFINGER6・Diver
    • 操作自体が簡単・・・STORK19・Lighting・ルクセリタス
    • シンプル・・・TwentyTwenty Two・アルバトロス

     

    SEOに強くアドセンスに向いているテンプレート

    基本のSEO対策ができているものがトレンドブログなどで上位表示していた印象があります。ライバルよりも早く記事を作りアップしていかないといけないジャンルなどでは、アルバトロスがよく見かけられました。

    • 実際の体感では「アルバトロス」がおススメ。

     

    特定の分野に特化して作るテンプレート

    OPENCAGEなどは、どんなブログにもあわせやすい作りになっていますが、例えば、ご自身でお店を持っていてその宣伝ブログなどでは物足りない部分もあります。

    特化型として作られているテンプレートならTCDが良いです。

    • NANO(TCD)Beyond・・・ビジネス向け
    • TENJIKU・・・飲食店向け
    • FALCON・・・独自ブランド等の宣伝

     

    とにかく、SEO対策が万全のテンプレート

    なにはなくともSEO対策をガッツリしてあるものが良い時は有料テーマが良いでしょう。最近ではライバルに差をつけるためしのぎを削っています。

    なので、幾重にもSEO対策をしてあるものが良い場合には以下のテンプレートが良いです。

    • THE THOR・AFFINGER6

     

     

    ↓ 当ブログからWordpressテーマTHE THORを購入くださった方に特典をプレゼントしています。

    初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由


    無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

    • 思い通りのデザインにできない・・・
    • なかなか稼げない・・・
    • アクセス数が増えない・・・

    こんな悩みを抱えていませんか?
     

    稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

     

    Wordpressの有料テーマができる5つのこと

    1. 検索上位を目指せる
    2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
    3. 機能が豊富で出来ることが多い
    4. 会員フォームなどのサポート
    5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

     

    これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

    1. 検索上位を目指せる

    ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

    • 情報の信頼性
    • ユーザーへの役立つ情報であるか?
    • スマホ・PCなどでストレスなく使える

     

    などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

     

    2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

    シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

    有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

    出典:THE THOR 着せ替え「01」

    ↓ クリックで拡大します
    出典:特製THE THORオリジナルアレンジ

     

    3. 機能が豊富でできることが多い

    今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

    4. 会員フォーラムなどのサポート

    なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

    5. 有名ブロガーも多数使用

    稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

    もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

    カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。

    当ブログおすすめWordpressテーマ!


    WordPressテーマ「THE・THOR」

    • 高機能の最新テーマで有名ブロガーも使用
    • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
    • 複数のブログに使える(本人のブログ)
    • 会員フォーラムやマニュアル完備



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUT US
    なつ
    とある芸術大学を卒業後、大手企業に就職。人件費削減の中、残業100時間が越えた時、「社会人」を卒業しました。 難しい表現をせず超初心者でも理解できるようなWordpressテーマの使い方や、カッコいいデザインの作り方もお伝えしています。