元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

THE THORの初心者でもわかるデメリットとメリットを丁寧に説明!ホントに買いなのか検証!【WordPressテーマ】

ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

ワードプレスのテーマにはそれぞれ個性があります。無料でもCSSを触らなくてもカスタマイズ機能がついているものもありますし有料テーマでも使い勝手や機能面での違いがはっきりしています。

THE THOR(ザ・トール)は、最近かなり売れているテーマなのでおおむね評判は良いのですが、デメリットはないのでしょうか・・・。

 

ポチ
よさそうだけどなにか欠点があるんじゃないのー?

 

そこで、あえて厳しい目でデメリットを調査し本当に買いなのか分析をしてみました。

 

THE THORとは。初心者でもできるのか?【Wordpressテーマ】

THE THOR(ザ・トール)とは、無料テーマ「ライオンブログ・ライオンメディア」を運営しているFITという会社が作っているテーマです。

出典:THE THOR(ザ・トール)

デザインでは「着せ替え機能」があるのと複数ブログに使用できますので、アフィリエイトやアドセンス、趣味ブログなどいろんな用途に使えます。

上位表示にこだわり、軽くサクサクと動きますが、確かに初心者特有のデメリットとメリットもあります。

初心者が不安に思う2つの問題点

THE THORは上位表示のための施策がテーマにつぎ込まれていますが、初心者の方にとって少しデメリットもあります。

  1. デザインがクール系のみ・・・(解決案)ポップ系デザイン特典
  2. カスタマイズ(使い方)の問題・・・(解決案)当ブログでの動画付き使い方記事

 

なつ
THE THORはカッコいいけどポップでかわいいデザインがないんですよね。

 

↓ 芸大出身のなつが作ったTHE THORのポップ系のオリジナルデザインです。購入特典として差し上げています。

THE THORなつ特製オリジナルデザインマニュアルプレゼント中!

THE THORのオリジナルテンプレート6種類ができました!このブログからTHE THOR(ザ・トール)をご購入くださった方に特典としてマニュアルをプレゼントしています。マネするだけでデザイン変更が簡単にできます。

ガーリー

シンプル
オーガニック

※残りの3種類とブログの全体像は以下の記事で見れますのでよかったらご覧ください。
⇒ 【簡単な使い方】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

※とにかく誰にでも簡単にデザイン変更できるように、ひとつの着せ替えからすべて作っています!

 

カスタマイズができるかどうか心配

SNSなどで、よくTHE THORの使い方が難しいと書かれていたりします。高機能ゆえ、どうしても操作する項目が多いため難しく感じてしまうのです。

実際に使うと思ったより簡単にできますので安心してください。(項目だけわかれば感覚的にできます)

↓ 当ブログでは、マニュアルの補足として動画付きの記事を公開しています。

【動画あり】THE THORの使い方の完全マニュアル!できる、カスタマイズ総まとめ!【WordPressテーマ】

 

THE THOR(ザ・トール)の初心者向け主な機能 【Wordpressテーマ】

THE THOR(ザ・トール)の機能は他と比べてもかなり多く54の機能紹介をされています。最新のコーディングであったり、AMP対応、100%レスポンシブ対応は当然のこと、まだWordpressに慣れていない人向けにもカスタマイズできるような工夫がされています。

例えば目に見える機能で説明すると・・・

 

  • ショートコード標準装備
  • アイコンが498種類
  • クチコミボックス
  • レビューボックス
  • マーカー・ボックス・ボタン・ラベル

 

記事を書く上でこんなアイテムは必要になってくるのですが、アイコンひとつ探してダウンロードするのも時間がかかりますし、そのアイコンを配置するのも結構面倒だったりします。

さらに、吹き出しはほとんどの有料テーマでは完備されていますが、レビューボックスや星評価のあるクチコミボックスなどはあまり見かけません。

星評価もプラグインを使って入れないといけないことからTHE THOR(ザ・トール)のこれらの機能はかなり使えます!

 

↓ THE THOR(ザ・トール)の機能なら以下の記事が参考になります。

THE THORの機能をガッツリ調査!(WordPressテーマ)

 

THE THOR(ザ・トール)のデメリット 【Wordpressテーマ】

発売以来、評判の良いTHE THOR(ザ・トール)ですが、デメリットはないのでしょうか・・・?考えられるデメリットを出してみました。

 

  1. 拡張機能のプラグインに慣れない
  2. CSSを使う必要がないので覚えられない
  3. デザインがキュートではない
  4. オールインワンなのでWebの知識がつかない
  5. 多機能なので全て使えない
  6. 料金がかかる

 

有料テーマの場合、STORK(ストーク)のようなとてもシンプルなテーマと、何から何まで配備してある高機能なテーマの2通りがあります。

THE THOR(ザ・トール)のように高機能な場合にはやはり全て使いこなすには慣れも必要になってきますし、初心者の場合には例えば「着せ替え機能」ひとつでも時間がかかることもあります。

それぞれ一長一短の部分もありますが、「高機能」「そのまま使える」ということは裏返せばすぐに使えるから調べない、学ばないという点では若干難ありともいえるのではないでしょうか?

 

↓ アクセス集めしんどくない?上位表示への対策がてんこもり。

高機能なワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

THE THORのデメリット 1. 初心者がプラグインになじめない

THE THOR(ザ・トール)では、表示速度やSEOの観点から余計なプラグインは使わないで済むようになっています。

目次を作る場合、プラグイン「Table of Contents Plus」や「Easy Table of Contents」といったプラグインが必要ですが、THE THOR(ザ・トール)では必要ありません。

普通のブログなら・・・

「やりたいこと」 ⇒ 「ネットで調べる」 ⇒ 「プラグインを導入」

こんな感じで成長していくものですが、THE THOR(ザ・トール)の場合にはその調べるという過程がない分プラグインも使いこなすには時間がかかります。

THE THORのデメリット 2. 初心者がCSSを使う必要がないので覚えられない

CSSとHTMLが使えるとすごく便利です。蛍光ペン風のアンダーラインを入れてみたり、自分の好みの見出しや囲い枠を入れてみたりと自分の好きなデザインに変更できます。

蛍光ペン風のライン

あいうえおかきくけこ ← こんなライン
さしすせそたちつてと ←

囲い枠

タイトルテキスト

ここに文章

これらのアクセサリーはCSSを追加して自分のブログに合うように作っています。このCSSが使えるようになるまでにやはりかなりの時間がかかりました。

 

THE THOR(ザ・トール)では、見出し以外にアイコンだけでも498種類ありますので苦労せずに作ることができます。

 

>>THE THOR(ザ・トール)の公式サイトを見てみる

THE THORの初心者へのデメリット 3. デザインがポップ系ではない

デザインの部分は作る人の好みが相当出てくる部分です。有料のテーマでは「美しくて上品」なデザインとひと昔前から流行りだした「可愛いデザイン」の2通りあります。

 

THE THOR(ザ・トール)の場合は「美しくて上品」なデザインに入るので、ポップな色だったりキャラクターのような可愛さはありません。

出典:THE THOR(ザ・トール)

↓ 芸大出身のなつが作ったTHE THORのポップなオリジナルデザインが購入特典です。30記事で稼いだ秘密も付けています。

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

THE THORの初心者へのデメリット 4. オールインワンなのでWebの知識がつかない

THE THOR(ザ・トール)は、必要なものは着せ替え機能で一通りセットになっているテーマなので、慣れればテーマの中の機能でほぼまかなえることからひとつひとつ調べて・・・なんてことはありません。

  • 着せ替え機能・・・デザインはおまかせでも美しい
  • SEO対策・・・プラグインのSEO対策不要
  • サイトマップがワンクリック・・・プラグイン不要
  • お問い合わせフォーム装備・・・プラグイン不要
  • 口コミなど・・・プラグイン不要

 

ブログを運営していると「欲しい~~!」と思う機能が全て装備されているので、もしTHE THOR(ザ・トール)から他に替えたくなったら少し難しくなるかもしれません。

 

着せ替えがワンクリックのワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

THE THORの初心者へのデメリット 5. 多機能なのですぐには全部使えない

THE THOR(ザ・トール)って、機能は公式があげているだけでも54個あります。全てを使いこなすのは中級者でも難しいかもしれません。

どれだけシンプルなテーマでも初心者のころを思い出すとメニューひとつ作るにも一苦労していました。

多機能を全て使いこなすにはやはりある程度の知識は必要です。ただ、THE THOR(ザ・トール)の着せ替え機能は、導入すると難しい設定なしに使えるようになっています。

つまり、他のテーマにもありがちなのですが、SANGOのように自分で細かく設定する場合かなり時間がかかりますが、着せ替えテーマのあるTHE THOR(ザ・トール)なら時間短縮になります。

↓ THE THOR(ザ・トール)の機能はコチラの記事です。

THE THORの機能をガッツリ調査!(WordPressテーマ)

THE THORの初心者へのデメリット 6. 料金がかかる

THE THOR(ザ・トール)は有料テーマです。

どれだけ高機能とはいえ料金がかかることに抵抗がある方には向きません。ただしブログ運営をしていくと有料に変更する時期がやってきます。

数記事でも更新した後になると見出しや囲い枠などを含めた乗り換えも面倒になりますのでできることなら最初に導入しておいた方が便利です。

 

なつのワンポイント

もし最初に有料テーマを選ぶなら、ずっと使えるようにコスパが良いものを選ぶのが良いですよ!高機能でできれば着せ替えがあれば難しい設定の手間がほとんどなくすぐにブログ作りにとりかかれます。

THE THORの初心者にうれしいメリット  【Wordpressテーマ】

THE THOR(ザ・トール)のメリットも説明します。

  1. SEOのメリット
  2. 収益化のメリット
  3. デザインのメリット
  4. エディタのメリット
  5. 機能のメリット
  6. サポート面のメリット
  7. その他

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】


※今なら、8大購入特典をお付けしています!

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット 1. SEOの特徴

 

 

高速読み込みの施策

  • AMP・PWA
  • Gzip 圧縮・ブラウザキャッシュ
  • 画像遅延読み込み・CSS非同期読み込み
  • 最新のコーディング
  • 構造化マークアップされた本文とパンくずナビ
  • カテゴリーとタグアーカイブページの内部SEO対策機能

 

↓ THE THORのSEO対策を大解剖しています!

THE THORのガチすぎるSEO対策10個を徹底調査!【WordPressテンプレートのSEO】

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット 2. 収益化の特徴

クリックひとつで操作できるタグ管理機能やCTAエリアの充実、広告を簡単に設置できたり、ランキングの作成機能など収益化のための機能がたくさんあります。

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット  3. デザインの特徴

レイアウトはWebデザイナーが作っているので、自分でカスタマイズしなくても美しいサイトが出来上がります。特に着せ替え機能については、簡単な操作でブログの目的ごとに変化を付けれるのでかなり使えます。

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット 4. エディタの特徴

見出しデザインやショートコードを標準装備し、498種類のアイコンや吹き出しなどブログの記事を作成する上で必要なもの全てがそろっています。

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット 5. 機能の特徴

記事のスタイルやショートコードなど記事を読みやすくするパーツをワンクリックで設置できる「スマートエディター機能」がついているので、簡単にカラーやデザイン変更もできます。

特筆すべきは、スマート検索機能搭載なので複数の条件で検索できるようになります。

THE THOR(ザ・トール)のメリット 6. サポート面の特徴

会員フォーラムを設置してあることやマニュアル完備なので迷うことはありませんし、どんどん新しい時代に添うように買ってからもバージョンアップがあります。

 

会員フォーラムのあるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット 7. その他

ブログを作っていると、リスクヘッジのために複数作ることが多いですが、THE THOR(ザ・トール)は複数使用が可能なために、買った人なら何度でも使用できます。

 

初心者にとってTHE THOR(ザ・トール)は買いなのか? 【Wordpressテーマ】

初心者の方やあまりPCに得意でない方は文句なしに買いでしょう。後はデザインが好きかどうかです。illustrationを使った可愛いブログにしたいならSANGOやJINが良いですが、この2つのテーマはかわいい系のみで変化がないのが難点。

私もデザインだけであるテーマを購入した時、1年くらい経ってメチャクチャ飽きました(笑)そこで、初心者の方にとってテーマ選びで大切な4項目をお伝えすると・・・

 

  1. シンプルでもカスタマイズしやすい
  2. 拡張性が高く「着せ替えがある」
  3. 複数サイトに使用できる
  4. アップデートが定期的にある

 

上記の4点に気を付けておけば「飽きる」ことなく機能も充実したまま長く使えます。つまりコスパが高いことになりますのでTHE THOR(ザ・トール)は特に初心者にとっては買いだと思います!

ポチ
でもさー、THE THORってかわいいポップなデザインがないんだもーん。

THE THORのデザインを見てこんなイメージのある方は以下の記事を覗いてみてください。解決法があります。

 

↓ 芸大出身のなつが作ったTHE THORのポップ系のオリジナルデザインです。購入特典として差し上げています。

THE THORなつ特製オリジナルデザインマニュアルプレゼント中!
今大人気のWordpressテーマTHE THORのオリジナルテンプレート6種類ができました!

このブログからTHE THOR(ザ・トール)をご購入くださった方に特典としてマニュアルをプレゼントしています。マネするだけでデザイン変更が簡単にできます。

ガーリー

シンプル
オーガニック


※残りの3種類とブログの全体像は以下の記事で見れますのでよかったらご覧ください。

⇒ 【簡単な使い方】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

THE THOR(ザ・トール)の口コミや評判を確認したいなら【THE THORのテーマ評判】実際使った感想と口コミ。【ザ・トールのテンプレート】を読んでみてください。

 

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:THE THOR 着せ替え「01」

↓ クリックで拡大します
出典:特製THE THORオリジナルアレンジ

 

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。


当ブログおすすめのWordPressテーマ!

 

WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで有名ブロガーも使用
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 複数のブログに使える(本人のブログ)
  • 会員フォーラムやマニュアル完備

 

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です