元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

WordPressの有料テーマで安いもの7選!千円台で日本語対応のコスパ最良テンプレ!!

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

WordPressのテーマには無料もあれば有料もあります。無料でも優秀なテンプレートも多いのですが、ブログを運営していくとカスタマイズなどして手を加えたくなります。

そんな時には機能を追加した有料テンプレートが役にたちます。

安くてコスパの高い有料テーマをお伝えしていきます。

WordPressの安い有料テーマ

有料テーマの内、1万円を切るテンプレートで日本語対応したものを集めてみました。

  1. ハミングバード(OPENCAGE)・・・初心者向けシンプル操作 7,980円(税込)
  2. アルバトロス(OPENCAGE)・・・シンプル操作  7,980円(税込)
  3. Gorgeous(TCD)・・・高級感あり  13,800円 ⇒ 8,980円(税込)
  4. Chill(TCD)・・・女性向け 8,980円(税込)
  5. Lightning Pro・・・飽きのこないシンプルデザイン  6,980円(税別)
  6. スワロー(OPENCAGE)・・・趣味ブログに最適  9,900円(税込)
  7. Emanon-Pro・・・ビジネス等向け  9,800円(税込)

↓ Wordpressテーマ「THE THOR」公式デザインに芸大卒なつのデザイン10種類追加!

THE THORデザインのマニュアルプレゼント中!
人気のTHE THORのオリジナルテンプレート6種類+4種類(NEW)ができました!

当ブログで購入していただくと、公式の9種類のデザインと追加の10種類が無料で手に入ります!

↓ クリックで拡大します。

※デザインの全体像は以下の2記事をご覧ください。
【超簡単】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジ!
追加デザイン4種はコチラから見れます。

//たった30記事で稼いだ実録記事(2,980円相当)付き!\\

wordpressの有料テーマで安いもの その1. ハミングバード

出典:ハミングバード

値段 7,980円(税込)
販売会社 OPENCAGE
特徴
  • アニメーション効果
  • スライドショー
  • モバイルファースト
  • SNSボタン
  • ショートコードを標準装備
  • ウィジェット機能
  • 広告スペース
  • 購入から30日間は無料メールサポートあり
おすすめ度
どんなブログに向いているか? 個人ブログ・趣味ブログ・アドセンス
表示速度(当ブログ調べ) PC92% モバイル70% ※1

※1 それぞれのデモページで確認しています。日によって変わることもありますので参考としてご覧になってください。

OPENCAGEという会社には4つのテーマが販売されていますがその初期のころに出たもの。後で出てくるアルバトロスに動的なアプローチをプラスしたようなテンプレート。

アイキャッチやTOPページの画像やタイトルが画面を開けると上下から流れるように出てきます。記事下にFacebookの「いいね」の設置もできます。

 

 

wordpressの有料テーマで安いもの その2. アルバトロス

出典:アルバトロス

値段 7,980円(税込)
販売会社 OPENCAGE
特徴
  • モバイルファースト
  • ショートコードを標準装備
  • ウィジェット機能
  • SNSボタン標準装備
  • スライドショー設置
  • 購入から30日間は無料メールサポートあり
おすすめ度
どんなブログに向いているか? 個人ブログ・アドセンス
表示速度(当ブログ調べ) PC94% モバイル40% ※1

※1 それぞれのデモページで確認しています。日によって変わることもありますので参考としてご覧になってください。

アルバトロスは一時多くのアドセンスブログが使っていたテンプレートです。基本的にはバランスの取れた内容なので使いやすいです。

シンプルな分、文章が主役となるために読者も見やすいです。

wordpressの有料テーマで安いもの その3. Gorgeous

出典:TCD

値段 13,800円 ⇒ 8,980円(税込)
販売会社 TCD
特徴
  • コンテンツスライダー
  • スクロールメニュー
  • テーマオプション
  • 広告スペース
  • 特集記事
  • 1カラム・2カラム
  • レスポンシブ対応
おすすめ度
どんなブログに向いているか? ニュースサイト・ポータルサイト
表示速度(当ブログ調べ) PC97% モバイル76% ※1

※1 それぞれのデモページで確認しています。日によって変わることもありますので参考としてご覧になってください。

こちらは、企業のホームページのような美しさのあるTCDのテンプレートです。TCDのテンプレートの最大の特徴は印象的なデザイン。

多くのカテゴリーをすっきりと見せることも可能なので、情報が多いニュースサイトが最適です。

 

wordpressの有料テーマで安いもの その4. Chill

出典:TCD

値段 8,980円(税込)
販売会社 TCD(TCD)
特徴
  • 色変更が可能
  • 2カラム3カラム
  • タメ効果のフェード
  • スクロール追従型半透明ヘッダーバー
  • 広告スペース
  • モバイル
おすすめ度
どんなブログに向いているか? 女性・サロン・ネイル・エステ
表示速度(当ブログ調べ) PC97%  モバイル93% ※1

※1 それぞれのデモページで確認しています。日によって変わることもありますので参考としてご覧になってください。

このテンプレは実際使っていましたのでその感想やカスタマイズは【TCDのテンプレート評判】実際に使ってみた感想と口コミ。【TCDのテンプレート評判】独自のカスタマイズ方法が便利!を読んでみてください。

とても綺麗なブログが作れますので見た目には合格なのですが、ショートコードなども比較的地味なので自分でCSSを触らないといけない部分もあります。

H2の見出しが用意されていないのでSEO対策としてはイマイチかもしれません。

 

完璧なSEO対策のワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

wordpressの有料テーマで安いもの その5. Lightning Pro

出典:Lightning Pro

値段 6980(税別)テーマ単体価格
販売会社 株式会社ベクトル
特徴
  • Media Posts ウィジェットでいろんな表示設定
  • ヘッダーカスタマイズ機能
  • PR コンテンツウィジェット
  • ヘッダー上部機能拡張
  • フォント切り替え機能
  • 固定ナビゲーション
おすすめ度
どんなブログに向いているか? ビジネス
表示速度(当ブログ調べ) PC59% モバイル31% ※1

※1 それぞれのデモページで確認しています。日によって変わることもありますので参考としてご覧になってください。

シンプルで人気のある無料テーマの「Lightning」の有料版の「Lightning Pro」。無料版でもよく考えられていますので有料テーマもレベルが高そうですね。

ただ、デザインが若干シンプルすぎるという部分をどこまでカスタマイズできるのかが決め手です。

 

シンプルなテーマを考えているならワードプレスのシンプルなテーマ事例厳選8選!Cocoon(コクーン)STINGER8も! も読んでみてください。

wordpressの有料テーマで安いもの その6. Emanon-Pro

値段 9,800円(税込)
販売会社 株式会社イノ・コード
特徴
  • 高機能ランディングページ
  • CTA
  • 広告設定
  • メニューにキーワードリスト
  • ヘッダインフォメーション
  • 1ヶ月間メールサポート付き
おすすめ度
どんなブログに向いているか? ビジネス・ブログメディア
表示速度(当ブログ調べ) PC81%  モバイル38% ※1

出典:Emanon-Pro

※1 それぞれのデモページで確認しています。日によって変わることもありますので参考としてご覧になってください。

「EmanonFree」「EmanonPro」「Emanonbusiness」とある3種類のテーマのうちのひとつ。 「EmanonFree」は無料テーマで、このProはブログメディア~ビジネス用です。

「見込み客作りに集中できる」をモットーに作られているテーマで検索エンジンがインデックスしやすいHTML構造ともなっています。

 

wordpressの有料テーマで安いもの その7. スワロー

出典:OPENCAGE

値段 9,900円(税込)
販売会社 OPENCAGE
特徴
  • ショートコードを標準装備
  • スライダー
  • ウィジェット機能
  • SNSボタン
  • ランディングページ作成機能
  • 購入から30日間は無料メールサポート
おすすめ度
どんなブログに向いているか? 個人ブログ・趣味ブログ
表示速度(当ブログ調べ) PC91% モバイル55% ※1

※1 それぞれのデモページで確認しています。日によって変わることもありますので参考としてご覧になってください。

ハミングバード、アルバトロスと同じ会社OPENCAGEが出している最新のテーマ。ランディングページが個別記事と固定記事から作り上げることができます。

STORK(ストーク)とは900円の違いですが、スワローは落ち着いた雰囲気が好きな人向けです。機能面や個性を出したいならSTORKがおすすめです

wordpressの有料テーマで安いものを買う時のポイント

ワードプレスの有料テーマで千円台のものをご紹介しましたが、ひとつだけ気を付けたいことがあります。それは、いつ発売されたのかを確認すること。

1万円未満で購入できるのは良いのですが安い理由を考えてみましょう。

  • ディスカウントのテーマは避ける
  • 発売年度を確認
  • 今でもブログで使われているかどうか

 

ディスカウントのテーマは避ける

テーマを販売している会社でも1つのテーマをアップロードして最新型に変更していくやり方と、新しいテーマを開発してドンドン発売していく会社。

後者であれば売り出したテンプレートがどんどん古くなっていきます。つまり、時代遅れとなっている可能性もありますのでアップロードしていることを確認しましょう。

発売年度を確認

先ほどの話とリンクしますが、古い発売年度のテンプレートはどんな理由で売り出されているのか確認しましょう。

SEO対策やモバイルなど年々変わっていますのでいくら安くても古いものはやめたほうが良いです。

今でもブログで使われているかどうか

これは、安いテーマを買う上で損しないようにする一番簡単な確認方法です。

自分がブログを作る上でまずはライバルのチェックをすると思いますが、上位にきているテーマを見ていってそこに検討している安いテーマがあれば今でも問題なく使えます。

WordPressの安くても良いテーマがたくさんあります。初心者だからこそWordPress有料テーマを使うべき理由と注意点も良かったらご覧になってみてください。

 

↓ このブログから大人気のTHE THOR(ザ・トール)を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:THE THOR 着せ替え「01」

↓ クリックで拡大します
出典:特製THE THORオリジナルアレンジ

 

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。


当ブログおすすめのWordPressテーマ!

 

WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで有名ブロガーも使用
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 複数のブログに使える(本人のブログ)
  • 会員フォーラムやマニュアル完備

 

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です