元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

当ブログおすすめのテーマ!


\\//

✔徹底的に表示速度にこだわった完璧なSEO対策のテーマ!

高機能なのに初めてブログを作る人でもカスタマイズがしやすいテーマ。
ブログ作成の欲しい機能がギュッと詰まった今一番人気のテンプレートです。
今なら5大特典「たった30記事で15万円稼いだ方法」やオリジナルデザインマニュアルその他豪華特典付き!
 
詳しい内容は下記のボタンでご確認ください!

ワードプレスの有料テーマで使い回しできるものを調査!

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

稼ぐブログを作るツールとしてWordpressはブロガーに支持されています。たとえHTMLやCSSの知識がなくても簡単にカッコよくブログができるとあってどんなキーワードで検索をかけてもほぼWordpressが主流となっています。

テーマ(テンプレート)を導入することでデザイン面でも自由度があるのが良い部分なのですが、テーマの中には1回きりしか使っちゃいけないと決まっているものもあります。

せっかく、購入したのに1回きりならコスパが悪いですよね。

そこで、Wordpressの有料テーマで使いまわしのできるものを調べてみました。

ワードプレスの有料テーマで使いまわしができる範囲とは?

有料テーマの複数使用ができるものであっても最低限のルールはあります。それぞれ規約に記載されていることが多いのですが、基本的には以下のような決まりがあります。

Diverの場合


出典:Diver

  • 使える人:ご購入者
  • 使える範囲:購入者本人の所有しているサイト全般

つまり、本人名義のサイトなら複数で使用しても良いですが、たとえば自分が買ったDiverを使って他の人のサイトをお金をもらって創作したりすることはダメだということです。

※お金をもらって作るときには別途特別ライセンスを購入することになります。

細かなルールはそれぞれテーマのよくある質問などに記載されていますので、気になる部分は確認して購入される方がよいと思います。

THE THORなつ特製オリジナルデザインマニュアルプレゼント中!

THE THORのオリジナルテンプレート6種類ができました!このブログからTHE THOR(ザ・トール)をご購入くださった方に特典としてマニュアルをプレゼントしています。マネするだけでデザイン変更が簡単にできます。

 

ガーリー

シンプル
オーガニック


※残りの3種類とブログの全体像は以下の記事で見れますのでよかったらご覧ください。

⇒ 【簡単な使い方】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

【期間限定追加!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

ワードプレスの有料テーマで使いまわしができるもの一覧

有料テーマで複数ブログに使えるものをご紹介していきます。基本的には商用で使う場合には特別にライセンスが必要となり料金が発生しますので取り違えないように気を付けてください。

  1. THE THOR(ザ・トール)
  2. Diver
  3. WING
  4. TCD
  5. JIN
  6. Emanon
注意

尚、規約につきましては、急に変更になる場合がありますのでご購入の際には必ずご確認の上ご購入ください。

 

ワードプレスの有料テーマで使いまわしができないもの【参考】

  • STORK
  • STORK19
  • SWALLOW
  • アルバトロス
  • ハミングバード

基本的には、OPENCAGEで販売されているテーマは1テーマ1ブログとご利用規約に書かれてあります。以前、問い合わせをしたことがあるのですが、サブディレクトリなども基本的にはダメらしいので、これから使う方は注意された方が良いと思います。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

ワードプレス(有料テーマ)使いまわしできるもの 1. 「THE THOR」

出典:THE THOR

THE THOR(ザ・トール)は高機能で美しいクールなデザインで知られるテンプレートです。デザイン面でもSEO面でもできることが多いので、複数使えることでかなりいろんな分野のブログにすることができます。

THE THOR(ザ・トール)のよくある質問の中の文章です。サイトの上限はなく1回購入すれば何サイトでもOKです。

作成可能数に上限はありません。
1度テーマをご購入いただければ何サイトでも作成可能です。

出典:THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)の複数使用まとめ

THE THOR(ザ・トール)の複数使用・禁止事項・第三者への利用についてまとめてみます。

複数使用 1回の購入で複数可能
禁止事項 第三者への配布、転売、権利の譲渡
制作代行などに使用 30,000円(有効期限3年間)

⇒ THE THOR(ザ・トール)の利用規約ページ

※突然変更になる場合もありますので、ご購入前に必ずご確認の上ご購入ください。

THE THORなつ特製オリジナルデザインマニュアルプレゼント中!

THE THORのオリジナルテンプレート6種類ができました!このブログからTHE THOR(ザ・トール)をご購入くださった方に特典としてマニュアルをプレゼントしています。マネするだけでデザイン変更が簡単にできます。

 

ガーリー

シンプル
オーガニック


※残りの3種類とブログの全体像は以下の記事で見れますのでよかったらご覧ください。

⇒ 【簡単な使い方】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

【期間限定追加!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

ワードプレス(有料テーマ)使いまわしできるもの 2. 「Diver」

出典:Diver

Diverは、高機能なテーマですが初心者に優しい構造をもつテーマです。まだワードプレスに慣れていないけれども完成度の高いブログにしたいときや、Diver特有のパーツを使いたい時に使い勝手の良いテーマです。

すべて購入者様本人が所有しているサイトであれば、再度購入していただく必要はございません。第三者がDiverを利用する場合には、利用者ご本人のご購入をお願いしております

出典:Diver

Diverの複数使用まとめ

Diverの複数使用の利用についてまとめてみます。

複数使用 購入者本人が所有しているサイトなら複数可
制作代行などに使用 35,000円(証明書発行から3年間)

⇒ Diverの利用規約ページ

※1:Diverの場合は、禁止事項項目がかなりありますので、一度上記利用規約をご確認いただいた方が良いです。

※突然変更になる場合もありますので、ご購入前に必ずご確認の上ご購入ください。

 

↓ 今、人気が出ているテーマDiverを当ブログからお買い上げの方に特典をプレゼントしています。

Diverの4大特典!【WordPressテーマ】初心者でも稼げる!ひとあじ違うテンプレートアイテムが魅力!

ワードプレス(有料テーマ)使いまわしできるもの .3 「WING」

WING(AFFINGER5)は、派手ではないもののブロガーとしてほしい機能がいくつもあります。読者に刺さるブログを作りたい方にはもってこいのテーマです。

WINGの場合は、質問などには書かれていませんでしたが、以下のような文章がありました。

商品は購入ユーザー(個人単位)に限り複数のサイトでご利用頂けます。

出典:WING

WINGの複数使用まとめ

WINGの複数使用・禁止事項・第三者への利用についてまとめてみます。

複数使用 個人単位に限り複数のサイト
制作代行などに使用 ライセンスが必要

※突然変更になる場合もありますので、ご購入前に必ずご確認の上ご購入ください。

 

↓ このブログから人気のWING(AFFINGER5)を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入特典!見る人に刺さるテンプレート!【WordPressテーマ】

ワードプレス(有料テーマ)使いまわしできるもの 4. 「TCD」

出典:Chill(TCD)

TCDは50以上のデザインを販売しています。主にお店や旅館、ビジネスなどに特化したものがほとんどで、美しいデザインには定評があります。

制作サイト数に制限はありますか?

自己所有サイトであれば何サイトでも使用可能です。

商用可能ですか?

商用可能です。但し、自己所有サイトに限ります。

出典:TCD

TCDの場合は、そもそもお店や法人へのテーマが多いので決まり事が多いようです。

 

TCDの複数使用まとめ

TCDの複数使用・禁止事項・第三者への利用についてまとめてみます。

複数使用 自己所有サイトであれば何サイトでも使用可能
制作代行などに使用 特別ライセンス

⇒ TCDの利用規約ページ

※突然変更になる場合もありますので、ご購入前に必ずご確認の上ご購入ください。

 

ワードプレス(有料テーマ)使いまわしできるもの 5. 「JIN」

出典:JIN

JINはSANGOと並んで、可愛いデザインで目をひくテーマです。着せ替え機能もあるので、いろんなブログに使えます。

複数サイトでご利用いただけます。

出典:JIN

JINはあっさりと書かれていますね。第三者のブログをJINで作る場合にはライセンスが必要です。

JINの複数使用まとめ

JINの複数使用の利用についてまとめてみます。

複数使用 複数サイトで利用可能
第三者のブログを作るとき 1ライセンス必要

⇒ JINの利用規約ページ

※突然変更になる場合もありますので、ご購入前に必ずご確認の上ご購入ください。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

ワードプレス(有料テーマ)使いまわしできるもの 6. 「Emanon」

出典:Emanon

集客特化型テーマのEmanon。少し地味に見えるものの、機能的には集客やその次の段階へのステップアップを見越したテーマです。

 

ご購入者が所有する複数のドメイン、サーバーで利用することができます。

出典:Emanon

Emanonの複数使用まとめ

Emanonの複数使用の利用についてまとめてみます。

複数使用 購入者の所有するドメインやサーバーで利用可能
制作代行などに使用 ライセンスが必要

⇒ Emanonの利用規約ページ

※突然変更になる場合もありますので、ご購入前に必ずご確認の上ご購入ください。

 

↓ このブログから大人気のTHE THOR(ザ・トール)を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

【期間限定追加!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:THE・THOR

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

 

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。

  おススメ!WordPressテーマ

 

WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで大人気
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 会員フォーラムがある

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です