元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

当ブログおすすめのテーマ!


\\//

✔徹底的に表示速度にこだわった完璧なSEO対策のテーマ!

高機能なのに初めてブログを作る人でもカスタマイズがしやすいテーマ。
ブログ作成の欲しい機能がギュッと詰まった今一番人気のテンプレートです。
今なら5大特典「たった30記事で15万円稼いだ方法」やオリジナルデザインマニュアルその他豪華特典付き!
 
詳しい内容は下記のボタンでご確認ください!

THE THOR(ザ・トール)のマニュアルが難しいと感じる人へ!着せ替え「01」の設定を超シンプルに解説!

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

THE THOR(ザ・トール)を使ってみて、難しいな~と感じる方もおられるのではないでしょうか?高機能で売れているテーマなので、カスタマイズ部分の項目が確かにかなり多いです。

しかし、慣れてみると意外に使いやすいのも事実。

マニュアルを見て「ううっ」と思った方へ着せ替え「01」を使って超シンプルに設定をしていきます。

 

THE THOR(ザ・トール)の着せ替え「01」全体図をまず確認!

THE THOR(ザ・トール)の公式を見ると出てくるのが着せ替え「01」です。一番目立つデザインで、THE THORに用意されたパーツをふんだんに入れたものです。

 

ですので、それを全部変更しようとすれば正直疲れるかもしれません・・・。

そこで、超シンプルに簡単に自分なりのサイトにできるように説明をしていきます。

↓ これまで着せ替えのデザイン変更は以下の記事でも記載していますので良かったらご覧ください。

 


初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

【期間限定追加!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

着せ替え「01」の全体図

おそらく、THE THORの着せ替え「01」の全体像を見るとできることが全部乗せられているので、どこをどう変えればいいのか迷ってしまうかもしれません。

TOPページの全体像を見て、自分に必要な部分、必要ではない部分を確認して修正していきましょう。


上記に記した画像の場所は以下の名前となります。どうしてもわかりづらい時にはTHE THOR(ザ・トール)のマニュアルで以下の文字を検索すれば関連記事が出てきますので、そのままご活用ください。

番号表
  1. サイトロゴの設定
  2. メニュー
  3. ヘッダーお知らせ
  4. メインビジュアル
  5. メインビジュアル下お知らせ
  6. カルーセルスライダー
  7. ピックアップ3記事
  8. 記事ランキング
  9. カテゴリ最新記事設定
  10. CTA

その他

  • 検索窓と注目キーワードを追加したい場合

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01  画像サイズ

まずは、それぞれの画像サイズを確認していきましょう。着せ替え01に合わせてしまいたい方はこのサイズをもとに画像を調整してみてください。

ちなみに、私はTOPページのロゴ以外はほぼ適当な大きさにしていて、特に気にしていません(笑)画像が3000PXくらいだと大きすぎるので、600PX~1000PXくらいにしていますがあとはそれぞれ各自で調整してください。

  • サイトロゴ・・・40×800ピクセル(PNG画像)
  • メインビジュアル(静止画)・・・1280×853 ピクセル(JPG画像)

 

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 1. 「サイトロゴの設定」

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ 基本設定[THE]  ⇒ サイトロゴの設定

 

 

サイトロゴの画像を登録の部分で画像を追加すると以上のようにロゴが反映します。

ちなみに、今回使ったサイズは500×175ピクセルの画像です。

 

着せ替えデザインがカッコいいワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 2. 「メニュー」

▼ 外観 ⇒ メニュー 

ここは、他のカスタマイズと同じです。メニューに並べたい項目を追加していきメニューの位置を指定します。

下部のメニューの位置を「ヘッダーエリア」に設定し「メニューを保存」をクリックしてください。

 

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 3. 「ヘッダーお知らせ」

「ヘッダーお知らせ」はヘッダー画像の上に位置し、文字が流れている部分です。URLへの誘導も可能です。

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ 共通エリア[THE] ⇒ ヘッダーボトムエリア設定[検索窓・お知らせ]

着せ替え「01」の場合はデフォルトで表示になっていますが、色、文章、URLを変更しておきましょう。もちろん非表示にもできますので、必要なければ「非表示」を選択してください。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 4. 「メインビジュアル」

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE]  ⇒ メインビジュアル設定[THE]

ここでいうメインビジュアルとは、一般のヘッダー画像と同じです。

  • 静止画
  • スライダー
  • 動画

3つの画像パターンがありますが今回は静止画の設定をご説明します。(スライダーの場合は画像を複数用意して同じ操作をするだけです)

ただし・・・!ちょっとだけ気を付ける部分があります。

 この画面では以下の3点を確認してください。

  • メインビジュアル設定 ⇒ 表示
  • メインビジュアルの表示モード ⇒ 静止画
  • 静止画の設定

よく、画像がでない~~!と悩む方が多いですが、最初の指示で非表示になっていたらビジュアルは出ませんので、注意してください。

 

 

出来上がりは以下の通り。

(画像+メッシュ+タイトル+補足+ボタン)

 

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 5. 「メインビジュアル下お知らせ」

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ メインビジュアル下お知らせ設定[THE]

もしメインビジュアルの下のお知らせが必要なければ、最初の部分を非表示にしてください。色やボタンのテキスト、URLなどもこの部分で調整できます。

できあがりは以下のようになります。

 

プロのようなデザインになるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 6. 「カルーセルスライダー」

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ カルーセルスライダー設定[THE]

こちらも「表示」「非表示」を指定します。表示させたい場合には表示する記事の件数やサイズなどをコチラで調整してください。

 

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 7. 「ピックアップ3記事」

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ ピックアップ3記事[THE]

ピックアップ3記事も、THE THORの独特のアイテムとなります。読んでほしい3記事をTOPページに持ってきて目立たせることができます。

IDコードの調べ方
ピックアップ3記事を指定する場合IDコードが必要となってきます。IDコードを確認するのはとっても簡単で、投稿ページの記事一覧画面でできます。

(テキスト)

必要事項や、タイトルなどここで設定できますので入力してください。ピックアップ3記事でのちょっと迷う部分は、IDコードの入力でしょう。

調べるのはとても簡単なので最初に控えておき、この部分に入力してください。

 

カッコいいデザインのワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 8. 「記事ランキング」

TOPページの下部分に位置する記事ランキングはここで設定をします。もちろん非表示にもできますので、ピックアップ3記事だけでいいという方は非表示にしてください。

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ 記事ランキング設定

表示・非表示、表示する記事数、見出しの文字などこの部分で設定します。アイコンや背景の色も変更できますのでこちらで操作してください。

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 9. 「カテゴリ最新記事設定」

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ カテゴリ最新記事設定

こちらも必要なければ非表示にしてください。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

【マニュアル補足】THE THORの着せ替え01 10. 「CTA」

TOPページの下にCTAを追加する場合の設定を説明します。

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ 共通エリア設定[THE]  ⇒ フッタートップエリア設定[THE]

 

この部分で、表示非表示、アイキャッチの画像、文章、ボタンの設置をします。

 

その他、CTAは投稿ページと固定ページにも設置できます。やり方はTOPページの設定とはまた違う管理方法になりますので以下の記事でご確認ください。

このTOPページのCTAの作り方も詳しく記事にしています。

↓ CTAの作り方と設置方法を丁寧に説明してあります

THE THOR(ザ・トール)のCTAの設定方法!投稿ページや固定ページにも設置可能!

 

【マニュアル補足】着せ替え01に検索窓と注目キーワードを追加したい!

着せ替え01にはないのですが、THE THOR(ザ・トール)には検索窓と注目キーワードを設置することができます。

ちょうど、メニューの下になりますので、必要な方は設置してください。

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ 共通エリア設定[THE]  ⇒ ヘッダーボトムエリア設定[検索窓・お知らせ]

 

着せ替え01のカスタマイズ  まとめ

THE THOR(ザ・トール)の着せ替え「01」のTOPページはかなりモリモリに機能を入れてあります。ですので必要ない部分も出てくるでしょう。

これまで説明した部分で「非表示」にカスタマイズするなど調整がいくらでも可能ですので、一旦着せ替えをダウンロードした後にTOPページが長すぎると思えば非表示にしたり、検索窓など増やしたい時には増やしてください。

WordPressの調整で時間がかかる方は、最初にあれもこれも完璧にしようとするので疲れてしまいます。THE THORだけではなく他のテーマでも同じですので、まずは着せ替えで最低限の調整をしてからブログを運営してしまった方が良いと思います。

記事を書いていくと、必ず調整したい部分もでてきますので途中で変更すればいいくらいの感覚でやった方が楽ですし、誰も最初から完璧にできません。

また、こちらのブログでも今後THE THORの便利な使い方を記事にしていきますので良かったらのぞいてみてください。

 

↓ このブログから大人気のTHE THOR(ザ・トール)を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

【期間限定追加!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:THE・THOR

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

 

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。

  おススメ!WordPressテーマ

 

WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで大人気
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 会員フォーラムがある

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です