元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

WordPressのテーマ、初心者の選び方はここに注目!おすすめポイントを解説!【選べない人必見】

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

ブログを始めた当初や、テーマを変えるときにはどんなテーマにするのか悩むと思います。そもそもテーマというものもなんだかわからないかもしれません。

初心者がWordpressのテーマを選ぶときの最低限のポイントをお伝えしていきます。

 

WordPressテーマって何?(初心者が気になる疑問)

そもそも、Wordpressテーマってなんだかわかりづらいですよね。テンプレートともいわれますが、Wordpressのデザインを構成したり変更したりできる着せ替えのようなものです。

WordPressテーマ・・・主にブログのデザインとなるテンプレート

「デザイン」「スライダー」「ピックアップコンテンツ」「CTA」「カラム」などそのテーマに組み込まれていれば一括して取り込んですぐに使えるという便利なものです。

WordPressの公式が配布しているものもあれば、1~3万円くらいで購入する有料テーマもあります。

実例で見てみましょう

WordPressの公式デフォルトテーマの「Twenty Seventeen」ですが、かなりシンプルです。これはこれで好きという人もいますがもう少しデザインを違うイメージにしたい場合に手っ取り早く変更するにはテーマを変更すれば実現します。

↓ クリックすると拡大します。

Twenty Seventeen

テーマを変更してみる

少しかわいい雰囲気が良い場合には「SANGO」などのWordpressテーマにすればとても印象的になります。

↓ クリックすると拡大します。

出典:SANGO

これらは、テーマをただインストールして有効化しただけなので、どれだけ簡単にデザインを変更できるのかわかると思います。

WordPressの選び方 初心者が気をつけるポイントとは?

WordPressすらあまり慣れていない方が選ぶときにはやはり機能の使い方がシンプルに作られているもの、サクサクと動くものが良いと思います。

初心者のうちは、ちょっとした画像の変化でもビクビクしてしまい先に進んで良いのか、戻った方が良いのか・・・と恐怖にすら感じます。

たとえば(いろんな要素がありますが)重いテーマだったとしたら、誤操作だと勘違いすることも多いです。

実際私のところにくる質問なども、ほとんどが見る場所が違っていたり、おそらくキャッシュが残ってるだけじゃないかな~と思えるものもあります。

そういった誤解をできるだけ起こさないシンプルな造りのテーマが良いです。

ただし、シンプルすぎるものはブログを運営していると飽きてきますので、ほどほどに高機能なものか、高機能だけども初心者にとっても使いやすいかを基準に選ぶと良いと思います。

ここからは「初心者に向いていないもの」と「初心者向けのもの」のポイントを説明していきます。

 

↓ 芸大卒のなつが作ったTHE THORのオリジナルデザインです。購入特典として差し上げています。

THE THORなつ特製オリジナルデザインマニュアルプレゼント中!

THE THORのオリジナルテンプレート6種類ができました!このブログからTHE THOR(ザ・トール)をご購入くださった方に特典としてマニュアルをプレゼントしています。マネするだけでデザイン変更が簡単にできます。

 

ガーリー

シンプル
オーガニック

※残りの3種類とブログの全体像は以下の記事で見れますのでよかったらご覧ください。
⇒ 【簡単な使い方】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

WordPressの選び方のポイント 「初心者に向いていないもの」

これは意外と思われるかもしれませんが、初心者の方はできるだけ無料テーマは避けた方が良いです。理由は、無料テーマにはサポートがなく「自分でなんとかしないといけない」からです。

お金をかけたくないというのはとてもよくわかりますが、テーマの使い方でわからなくなったときに費やす時間や労力、焦りなど計り知れないことがあります。

具体的にはどんなテーマが初心者に向かないか書き出してみました。

 

  1. 無料テーマ
  2. 誰も使っていない人気のないテーマ
  3. デザインが好みではないテーマ
  4. ブログの内容に合っていないテーマ
  5. カスタマイズしづらいテーマ

以上の5つの向かない理由をお伝えしていきます。

 

↓ 今年流行るテーマがわかる!有料テンプレートを徹底調査!

【2020年最新】WordPressおすすめ有料テーマ厳選8選比較まとめ!初心者でも簡単な機能性やSEOも調査

WordPressの選び方「初心者に向かない」もの 1. 無料テーマ

実際、私もWordpressでブログを作るとき100回くらい泣きそうになった過去があります。一番最初に導入したWordpressは、テーマ選定まで行かずに辞めてしまいました。

有料テーマの中には、1カ月サポートとか料金は高いけれどもブログを書くところまで設定してくれるサービスがあります。

初心者ほどそういったサポートがあった方がスムーズにいくのでおすすめです。

 

WordPressの選び方「初心者に向かない」もの 2. 誰も使っていない人気のないテーマ

誰も使っていないからそこが良いという部分もありますが、初心者のうちはできるだけ誰もが使っている人気のテンプレを使うことをおすすめします。

これには明確な理由があり、人気なテーマはそのカスタマイズ方法を独自に書いているブログも多いということです。

公式ページだけでは調べきれない内容を補足してあるブログがあるものをおすすめします。

 

今年一番人気のワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

WordPressの選び方「初心者に向かない」もの 3. デザインが好みではないテーマ

これはただテンションの問題ですね(笑)デザインが好みのものなら作っていても楽しいですし、テンションが上がります。

ユーザーの目線を気にしないで個性的に走るのはどうかと思いますが、ある程度誰でも受け入れられる見た目の良いテーマなら自分の好きなものを選びましょう。

 

もし、使ってみて「あれ・・・イメージと違う・・・」と思った場合、色や画像、ヘッダー画像などを変更すると見違えるように自分好みになります。

そういった、アレンジのやり方を以下の記事でまとめてみました。

ブログのヘッダー画像の作成ツール「CANVA」で簡単きれい!サイトが5分でおしゃれになる作り方。

 

WordPressの選び方「初心者に向かない」もの 4. ブログの内容に合っていないテーマ

ここが初心者にとっては難しいポイントです。たとえば、車のブログを作ろうとしてテーマが花柄でピンク基調だったら、「え・・・これなんのブログ?」って読んでる人も混乱します。

つまり、我々が来ている服と同じでテンプレートもブログに合ったものを選ばないと訪問した人も居心地が悪くなるのです。

 

WordPressの選び方「初心者に向かない」もの 5. カスタマイズしづらいテーマ

何度か質問を受ける機会があったのですが、初心者のうちは結構難しいことをしたくなりがちです。初心者の方は基本設定のまままず使い心地を体験してからカスタマイズするのがおすすめですが、最初からカスタマイザーがわかりづらいものもあります。

特に、外国で作られた無料テーマは日本語と英語が混じることもありますので注意した方が良いと思います。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

WordPressの選び方のポイント 「初心者向け」

ブログを始めたばかりの頃に選ぶと良いテンプレートは一体どんなものなのでしょう。初心者のうちは、やることがいっぱいあります。

初心者のうちに陥る失敗で、デザインのカスタマイズに凝りすぎるということがあります。無料テーマなどは基本シンプルなので、CSSを使って可愛いパーツを作りたくなりがちなんですよね・・・

私も実際そうでした。

パソコンやネットでの作業が得意な方はそれでも良いかもしれません。しかし、そこまで深い知識がなくやってしまうと底なし沼が待っています(笑)

パーツ作るのに1日とか平気で使っていると本来の目的のブログ更新ができなくなり、最後には嫌になってしまうという暗黒のパターン・・・。

稼ぐブログを作りたいなら、テーマ選びは大事で、ムダな時間を少なくして早く1ページでも更新することをおすすめします。

  1. 有料テーマ
  2. 人気のテーマ
  3. いろんなデザインが用意されているテーマ
  4. デザインの移行が簡単なテーマ
  5. 最初からパーツがそろっている

 

以上の5つの理由を説明していきます。

 

↓ 日本語のテーマで優秀なものを集めてみました!

【2020年最新】WordPress日本語テーマ総まとめ!

 

WordPressの選び方「初心者向け」のもの 1. 「有料テーマ」

まだ、いくらも稼げていないうちにテーマにお金をかけるのはもったいないと考えるのが当然だとおもいます。

しかし、無料テーマの多くはサポートがありませんので、なにかあったときに全て自分でやらないといけないという大きなリスクがあります。

この部分は非常に大事で、ブログを作る上で操作ミスを含め対処法がわからず脱落する人も多いです。

 

WordPressの選び方「初心者向け」のもの 2. 「人気のテーマ」

人気のテーマということは、そのテーマを使ってブログを作っている人が多いので、いろんな失敗談や難しいポイントなどをブログに書いてくれている場合があるということです。

公式にも気づかない使っている人の教える操作方法はかなり有用ですので活用できます。

もし人気のないもの、もしくはちょっと作業の面倒なものを選んでしまうと誰もブログに書いていないので自分で試しながらやることになります。

操作に慣れていない初心者なら、テーマ自体で操作しやすいものを選ぶ方が良いです。

 

WordPressの選び方「初心者向け」のもの 3. 「いろんなデザインが用意されているテーマ」

デザインを自分好みにするのは大事なのですが、初心者の頃はそのカスタマイズに数時間も時間がかかってしまうことが問題となります。

最初のうちは、記事の内容を調べたり投稿したりアイキャッチを作ったりとやることが山積みですし慣れていないので時間がかかります。

そこで自分のブログに合ったデザインを複数用意してくれているテーマがおすすめです。

 

着せ替え機能でデザイン自由自在なワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

WordPressの選び方「初心者向け」のもの 4. 「デザインの移行が簡単なテーマ」

自分の好みのデザインが複数用意されているテーマがあったとしても、変更するのに面倒な操作があれば嫌になってしまいますので、できればワンクリックでサッと変更できるものがおすすめです。

着せ替え対応のテーマと複数使用が可能なテンプレートなら、いろんなジャンルに使いまわせたりするのでコスパが良いです。

 

WordPressの選び方「初心者向け」のもの 5. 「最初からパーツがそろっているテーマ」

見出し、囲い枠、アンダーライン、アイコン、ボタンなどブログのパーツも重要です。CSSで作ることもできますが、初心者の頃はそこまでしない方が良いと思います。

テーマによってはカッコいいパーツや可愛いパーツを用意しているものがありますのでそのまま使うのが便利ですしエラーにもならないのでおすすめです。

 

↓ ポートフォリオ用のおすすめテーマを集めています。

WordPress日本語おすすめテーマ! ポートフォリオ向けテンプレートとアイテム!

WordPressの選び方のポイント まとめ

ここまで初心者の方にとって最適なテーマの選び方をお伝えしてきました。たくさん書いたのでここでまとめておきましょう。

もちろん例外もありますが、実際自分が初心者の頃に選ぶならと考えてみました。

初心者に向いていないテーマとは

  • 無料テーマ
  • 誰も使っていない人気のないテーマ
  • デザインが好みではないテーマ
  • ブログの内容に合っていないテーマ
  • カスタマイズしづらいテーマ

 

初心者に向いているテーマとは

  • 有料テーマ
  • 人気のテーマ
  • いろんなデザインが用意されているテーマ
  • デザインの移行が簡単なテーマ
  • 最初から見出しなどのパーツがそろっている

 

人は見た目が100%なんていうドラマが流行りましたがブログを見るときにやはり綺麗なブログの方が読みやすいですし印象に残りやすいです。

パソコンの操作に自信のある方にとっては、無料テーマでも大丈夫だと思いますが、慣れてくると変更したくなる時期がきます。

まずは、高機能であっても使いやすいもの、デザインが複数あるものなど初心者でも使いやすい工夫のあるものを選びましょう。

 

↓ このブログから大人気のTHE THOR(ザ・トール)を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:THE THOR 着せ替え「01」

↓ クリックで拡大します
出典:特製THE THORオリジナルアレンジ

 

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。


当ブログおすすめのWordPressテーマ!

 

WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで有名ブロガーも使用
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 複数のブログに使える(本人のブログ)
  • 会員フォーラムやマニュアル完備

 

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です