元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

当ブログおすすめのテーマ!


\\//

✔徹底的に表示速度にこだわった完璧なSEO対策のテーマ!

高機能なのに初めてブログを作る人でもカスタマイズがしやすいテーマ。
ブログ作成の欲しい機能がギュッと詰まった今一番人気のテンプレートです。
今なら5大特典「たった30記事で15万円稼いだ方法」やオリジナルデザインマニュアルその他豪華特典付き!
 
詳しい内容は下記のボタンでご確認ください!

【エマノンのテーマ評判】実際に使っている人の感想と口コミ。【テンプレート】

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

ワードプレスのデザインを考える上でテーマは重要です。少しでも綺麗に見せるために有料テーマを考えている人も多いと思います。

しかし、いわゆる人気テーマとなると他の人が使っているのでカスタマイズをキチンとしないと被ってしまいます。

そこで今回はまだ世の中であまり出回っていない穴場の有料テンプレートEmanon(エマノン)の評判や実際使っている方の体験談をお伝えしていきます。

エマノン(Wordpressテーマ)とは?

エマノンは、株式会社イノ・コードというWeb集客のコンサルティング会社が作っているテーマです。

  • Emanon Free
  • Emanon Pro
  • Emanon Business

3種類のテーマを展開しています。「お試し版」「個人ブログ用」「ビジネス・企業向け」とありますので、自分が作りたい分野の内容によって使い分けれるようになっています。

一番力を入れているのは、「集客」にこだわっていること。もちろん記事の内容も重要ですが、ライバルがうようよいる状況で同じような記事内容の場合集客にこだわっているテーマの方が少しでも有利です。


出典:Emanon Pro

 

 

↓ WordpressテーマTHE THORのデザイン違い6種プレゼント!

THE THORなつ特製オリジナルデザインマニュアルプレゼント中!
今大人気のWordpressテーマTHE THORのオリジナルテンプレート6種類ができました!

このブログからTHE THOR(ザ・トール)をご購入くださった方に特典としてマニュアルをプレゼントしています。マネするだけでデザイン変更が簡単にできます。

ガーリー

シンプル
オーガニック


※残りの3種類とブログの全体像は以下の記事で見れますのでよかったらご覧ください。

⇒ 【簡単な使い方】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

【期間限定追加!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

エマノンのテーマの特徴

エマノンのテンプレを見てみると飾り的なものはありませんが、集客につながるアイテムを多数取り入れています。

テンプレートは用途に応じて6種類あります。

  • スライダー
  • おすすめ記事
  • アイキャッチ
  • ページボックス

それぞれ用途別に使い分けることができます。一見すごくシンプルですが、自分のやりたいことに対してシンプルにいろんなパターンを選べるのが便利です。

デザインとしてはクセがなくかなり落ち着いているのでなんにでもあわせられます。

出典:Emanon Pro

これまでに発売されているテンプレートと違ってエマノンでは集客のためのユニークな施策があります。

  1. 専用フォーム・メルマガ登録フォーム
  2. 自然検索からの流入を追求したSEO
  3. レスポンシブ対応デザイン

 

2019年話題のワードプレステーマ「THE THOR」

1. 専用フォーム・メルマガ登録フォーム

例えば、稼ぐ系のブログを作った場合にはそのページで広告に誘導する場合や、自分がメルマガで発信して誘導する場合があります。

エマノンには2種類のランディングページが用意されていて使い分けることができます。

  • ランディングページ(リード)・・・メール配信システムと連動可能
  • ランディングページ(セールス)・・・商品やサービス、セミナーなどの案内向け

 


ランディングページ(リード)

ランディングページ(セールス)のCTA

 

2. 自然検索からの流入を追求したSEO

エマノンプロ(有料版)では、検索エンジンがブログ内の情報をいち早く伝えるための内部構造としています。ブログを運営していると「低品質な記事」としてグーグルが判断しないように低品質なぺージはindexさせない処理をしています。

 

3. レスポンシブ対応デザイン

私の他のブログでもそうなのですがブログへの訪問者はスマホなどのモバイルからが多いです。Googleでもスマホユーザーの利便性を考えています。

エマノンでは「モバイルフレンドリー」テストでも問題なく表示されることを確認されています。

エマノンと同じくとことんモバイルにこだわったテーマならTHE THORです。

↓ レスポンシブ対応のテーマで優秀なものをまとめています!

WordPressの日本語テーマで優秀なもの厳選11選! 無料vs有料で初心者でも使いやすいテンプレート!

 

エマノンワードプレステーマのメリットデメリット

エマノンプロ(有料版)はデザインに関してはシンプルなイメージですが、実は「稼ぐ」ためのカラクリが詰まったテーマです。

 

メリット

集客に特化したエマノンプロ、全体的には個性やクセはありませんが、他のテーマとはまた違ったアプローチがあります。

  • シンプルなデザイン・レイアウトでどんな種類でも合う
  • メルマガへの誘導が簡単
  • メールサポートがある
  • 購読者を増やすためのSNSフォローボタン
  • カスタマイズしやすい
  • 他人と被りにくい

沢山機能があるテーマは、自分でカスタマイズできれば最強なのですが、突然消えたり変な表示になってしまうと一気に心が折れてしまいます。

なので、それほど装飾のない基本的な部分の揃ったテーマエマノンも使い勝手が良いと思います。

 

デメリット

シンプルなテーマにありがちなのは個性がないということ。綺麗に整然としたイメージであってもブログを訪問する人にとっては印象に残りません。

  • シンプルだけに自分の色が出しにくい
  • 利用者がまだ少ないのでカスタマイズブログがあまりない
  • 個人の趣味ブログでは必要のないLP
  • デザインが地味

エマノンは基本的には「集客」「稼ぐ」に特化しているので、それらが関係ない人にとっては無用の機能ということになります。

基本的には、集客だけではなくデザイン面での考慮もされているテーマが使いやすいと思います。

  • デザイン面
  • 機能
  • SEO対策

有料テーマにお金を出すのならこの3点がバランスよく盛り込まれたテーマにすべきです。

デザイン面でプロ仕様の美しいテーマなら今話題のTHE THOR(ザ・トール)がおすすめです。

 

エマノンテーマのSEO評判はどうなのか?【感想と口コミ】

エマノンのテンプレートのSEO対策についての説明がとても明快にされていました。内部SEO対策って言われても正直一体どんな施策なのかわかりづらい部分があります。

パンくずリストや読み込み、コーディングなど難しいことが書かれていても私個人では「ふ~ん」くらいにしか思いません。

実際使ってみて「おッ!読み込みが速い~」とか感じる体感みたいなものだと思います。

具体的には、アーカイブページ(月別アーカイブ)、タグページ、検索結果ページなど内容の薄いページについては、noindexによる処理を自動で行います。

構造化データ対応のパンくずリストを採用しており、検索結果に表示させることが可能です。

パンくずリストは、検索エンジンがサイトの構造を把握しやすくなるだけでなく、サイト訪問者が閲覧しているページがどのカテゴリー階層に位置しているのか理解に役立ちます。

出典:Emanon

ここまではっきりと説明してくれるとわかりやすいですね。

ただし最近ではこういった施策だけでは上位表示は難しいです。中身がスカスカならはやり上がるものも上がりませんが、きちんとしたSEO対策をとったテンプレートがやはり強いと感じます。

私は過去に、トレンドブログを作っていたことがあります。トレンドブログって、ニュースが出たら一斉に記事を書くんですよね。

ネタが同じなら記事の内容もほぼ似通っていますので、1分1秒ライバルよりも速く記事を作成して公開するという作業を嫌というほどやってきました。

当時使っていたテーマが若干SEO対策が弱いテンプレだったので、どれだけ速く公開しても後から公開したライバルに追い抜かれるという悔しい思いをしてきました。

なので、SEO対策や表示速度には注目した方が良いです。

有料テーマでSEO対策に力を入れているのはTHE THOR(ザ・トール)です。

当方で調べた限りですが、有料テーマの中で表示速度が実際一番速かったのでキチンとした施策をされているんだと感じました。

エマノンテーマのSNSでの評判【感想と口コミ】

SNSでの意見は、SEOが強いのとランディングページが使い勝手が良いことをあげておられる方がいました。JINやSANGOのようにたくさんの意見があるわけではありませんが知る人ぞ知るテーマという位置づけのようです。

 

エマノンのテーマに向いている人

  • 企業やビジネスのブログを作る人
  • 情報発信をする人
  • 他の人とは違ったデザインにしたい人
  • 表示速度に気を使っている人
  • カスタマイズを簡単に済ませたい人
  • 機能的なランディングページが欲しい人

 

突き抜けた個性がない代わりに、どんな分野でもハマってしまうという使いやすさがエマノンにはあります。人気テーマとして全面に出ているものはやはりライバルが使っていて同じようなイメージに偏りやすいです。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるカッコいいワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、5大購入特典をお付けしています!

 

なつの独自5段階評価

ワードプレステーマ「エマノンプロ」について、なつの独自5段階評価しました!

  • 初心者向け 
  • 機能性 
  • 趣味向け 
  • ビジネス向け 
  • オシャレ度 

ワードプレステーマエマノンは、シンプルながらも基本に忠実に作ってあるテーマです。派手ではないものの、「集客」に対してのカラクリがいっぱい。

もし、ある程度ブログを運営してテーマに飽きてしまったり、これから情報発信する人にとっては後押しする機能もありますのでとても便利。

 

高機能で集客するブログを作るなら「【THE THOR(ザ・トール)のテンプレート評判】実際使っている人の感想と口コミ。」の記事も読んでみてください。

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEOです。

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

 


出典:THE・THOR

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

 

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

  おススメ!WordPressテーマ

 

WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで大人気
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 会員フォーラムがある

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です