元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

当サイトおすすめ有料テーマ!【5大特典付き!】


\\//
✔徹底的に表示速度にこだわった完璧なSEO対策のテーマ!
高機能なのに初めてブログを作る人でもカスタマイズがしやすいテーマ。
ブログ作成の欲しい機能がギュッと詰まった今一番人気のテンプレートです。
今なら5大特典「たった30記事で15万円稼いだ方法」やオリジナルデザインマニュアルその他豪華特典付き!

 

詳しい内容は下記のボタンでご確認ください!

THE THOR(ザ・トール)のトップページの設定!固定ページ指定やメインビジュアルを丁寧に。

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

ブログの一番メインになるトップページ、ユーザーにとっては顔にもなりますので、この部分は重要なポイントです。

THE THOR(ザ・トール)のトップページの設定とデザイン、固定ページを使ってホームページっぽくする方法などお伝えしていきます。

 

 

THE THOR(ザ・トール)のトップページ設定 1. 固定ページにする

まず最初にTOPページを固定ページにする場合の設定をします。(ユーザーがブログを訪問した時に最初に目に入るのが固定ページになるという意味です。)

※すでにトップページ用の固定ページを作った後の設定です。

トップページを固定ページにする操作へのアクセス

▼ ダッシュボード ⇒ 設定 ⇒ 表示設定

 

表示設定が開いたら、固定ページというラジオマークをクリックすると、固定ページで作ったタイトルが全部でてきますので、選びます。

設定が終わったら、最後に「設定の保存」をクリックします。

 

↓ 芸大卒のなつがTHE THORのオリジナルアレンジをしています!ここでしかもらえない特典をぜひゲットしてください!

THE THORなつ特製オリジナルデザインマニュアルプレゼント中!

THE THORのオリジナルテンプレート6種類ができました!このブログからTHE THOR(ザ・トール)をご購入くださった方に特典としてマニュアルをプレゼントしています。マネするだけでデザイン変更が簡単にできます。

 

ガーリー

シンプル
オーガニック


※残りの3種類とブログの全体像は以下の記事で見れますのでよかったらご覧ください。

⇒ 【簡単な使い方】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

【期間限定追加!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

THE THOR(ザ・トール)のトップページ設定 2. タイトル

サイトのタイトルの設定をします。SEO対策にもなりますので最初に設定をしておきましょう。

タイトル設定へのアクセス

▼ ダッシュボード ⇒ 設定 ⇒ 一般

 

一般の画面が開いたらタイトルとキャッチフレーズを入力します。

入力が済んだら、「変更を保存」をクリックします。

 

高機能で初心者でも使いやすいワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

THE THOR(ザ・トール)のトップページ設定 3. メインビジュアル

TOPページの一番上の目立つ場所の画像が「メインビジュアル」と言います。この部分にはYoutube画像を設置できたりスライダーにしたりなど工夫次第でオリジナル性が出ますので設定をしてみてください。

メインビジュアルってどこ?

トップページを開けると一番上にくる部分。そのブログには何が書かれているかユーザーが直感する場所ですからイメージできる素敵な画像を設定してください。

例えば、イタリアンレストランのブログだったらワイングラスだとか、映画だったら物語に由来しているものとかです。

メインビジュアルの設定までのアクセス

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ メインビジュアル設定

 

この部分で3つのビジュアルの選択や調整ができます。

  • 静止画
  • Youtube背景動画
  • スライドショー

静止画の設定方法

静止画の設定と、その上に色を重ねてイメージを変更することができます。静止画のカスタマイザーでできることは、画像、画像のマスク、タイトル表示、誘導ボタンの設定ができます。

静止画カスタマイザーでできること
  • 画像設定
  • 画像のマスク
  • タイトル表示
  • サブタイトル表示
  • 誘導ボタンの設定

 

全部編集した場合には以下のような画像になります。

  • 画像設置
  • ブラックメッシュ追加
  • タイトル追加
  • サブタイトル追加
  • ボタン表示

静止画の設定の手順

  1. 「画像を選択」をクリックし画像を呼び出す
  2. 画像のマスクの選択
  3. タイトルを入力
  4. サブタイトルを入力
  5. ボタンテキストを入力
  6. 誘導したいURLを入力

 

URLを入力しないとボタンテキストだけを入力していても表示されません。ボタンテキスト+URLはワンセットと考えてください。

 

ヘッダーに動画も可能なワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

Youtube画像の設定方法

Youtube画像の設定も静止画とほぼ同じです。メインビジュアルの表示モードをYoutube背景画像にしてください。

Youtube画像カスタマイザーでできること
  • 画像設定
  • Youtube画像の設定
  • Yputube画像のマスク
  • タイトル表示
  • サブタイトル表示
  • 誘導ボタンの設定

 

 

Youtube画像の設定の手順

  1. 「画像を選択」をクリックし画像を呼び出す
  2. Youtube動画のIDの入力
  3. 画像のマスクの選択
  4. タイトルを入力
  5. サブタイトルを入力
  6. ボタンテキストを入力
  7. 誘導したいURLを入力

 

手順2のYoutube画像のIDコードはちょっとコツがありますので注意してください。

注意
はめ込みたいYoutube画像のIDコードをコピーすると以下のようになります。この部分の内、=の後の記号をIDコードとして入力してください


スライドショーの設定方法

スライドショーは5つの画像まで設定できます。それぞれ画像にマスクをかけたり色を重ねることができます。

スライドショーカスタマイザーでできること
  • 5つまで画像設定
  • 画像のマスク
  • タイトル表示
  • サブタイトル表示
  • 誘導ボタンの設定

スライドショーの設定の手順

  1. 「画像を選択」をクリックし画像を呼び出す
  2. 画像のマスクの選択
  3. タイトルを入力
  4. サブタイトルを入力
  5. ボタンテキストを入力
  6. 誘導したいURLを入力
  7. 次の画像に対し1~6の手順で入力

 

プロ仕様のブログになるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

メインビジュアル非表示のやり方

メインビジュアルを非表示にすることもできます。

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ メインビジュアル設定

メインビジュアルを表示するか選択の部分を「非表示」にすればヘッダー画像を非表示にできます。デフォルトでは非表示ですが着せ替えを導入すると、選んだパーツの通りになりますので、ヘッダーを表示しない場合には上の編集が必要です。

 

THE THOR(ザ・トール)のトップページ設定 4. スライダー

ここでは、メインビジュアル(ヘッダー画像)の下部分にカルーセルスライダーを設置する方法をお伝えします。

複数枚の画像を設定したり、画像の上にURLへの誘導ボタンを設置できることから効果的にトップページから見てもらいたい記事へ誘導できます。

カルーセルスライダー設置までのアクセス

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ カルーセルスライダー設定

 

カルーセルスライダーとは?

カルーセルスライダーとは、一般に言うスライドショー、スライダーのことです。THE THORではトップページに置くスライダーのことをカルーセルスライダーと呼んでいます。


出典:THE THOR


デフォルトでは非表示となっていますが着せ替えを導入した場合にはそのスタイルの通りになりますので、もしヘッダーの下のスライダーを表示したいならこの設定をしてください。

 

カッコいいブログになるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

THE THOR(ザ・トール)のトップページ設定 5. ピックアップ記事

THE THOR以外のテーマではあまり見かけないTOPページの目に入る部分に「トップ3」を表示できる機能。大きく指定できますのでユーザーの目を引くことができます。


出典:THE THOR

ピックアップ記事設定までのアクセス

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ ピックアップ3記事設定

設定をすると以下のようになります。

例の編集

  • ピックアップ3記事を表示するか選択
  • セクションの見出しを入力
  • 見出しの左に表示するアイコンを入力
  • 見出しの右に表示する補足情報を入力
  • 画像のマスクを選択

 

他にはない機能があるワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

THE THOR(ザ・トール)のトップページ設定 6. ランキングエリア

TOPページ用のランキングエリアを設置できます。最初はデフォルトに設定されていますので、ここで表示にしてランキングをTOPページの記事下に設置できます。

TOPページ用ランキングエリア設置までのアクセス

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ 記事ランキング設定

設定すると以下のようになります。

設定の仕方

  • 記事ランキングを表示するか選択
  • 表示件数を指定
  • 表示条件を選択
  • セクションの見出しを入力
  • 見出しの左に表示するアイコンを入力
  • 見出しの右に表示する補足情報を入力
  • カラー系マスク利用時の色を指定
  • 投稿日、更新日、閲覧数の表示指定

 

1番人気のワードプレステーマ「THE・THOR」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

THE THOR(ザ・トール)のトップページ設定 7. 最新記事表示

TOPページの下部分にカテゴリーごとの最新記事を表示できます。記事ランキングと併せてユーザーが注目する部分ですので設定してみてください。

カテゴリー最新記事へのアクセス

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ TOPページ設定[THE] ⇒ カテゴリ最新記事設定

設定すると以下のようになります。

アイコンも入れるといい感じになりますよね。

カテゴリー最新記事の設定のやり方

  • カテゴリ最新記事を表示するか選択
  • 表示条件を選択
  • セクションの見出しを入力
  • 見出しの左のアイコン設定
  • 見出しの右に表示する補足情報を入力
  • 投稿日、更新日の表示入力

THE THOR(ザ・トール)のトップページ設定 まとめ

THE THOR(ザ・トール)のトップページには以下のものが設定できます。

  1. メインビジュアル
  2. メインビジュアル下お知らせ設定
  3. カルーセルスライダー設定
  4. ピックアップ3記事設定
  5. 記事ランキング設定
  6. カテゴリ最新記事設定

どの項目もまずは、表示・非表示の部分を指示しないといけません。そして、カスタマイザーにある赤の印の部分をなにか入力しないと表示されませんので注意が必要です。

 

↓ このブログからTHE THOR(ザ・トール)をご購入くださった方に特典をプレゼントしています。

【期間限定追加!】THE THOR(ザ・トール)の購入特典!割引についても調査!【WordPressテーマ】

 

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

 


出典:THE・THOR

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

 

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。

  おススメ!WordPressテーマ

 

WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで大人気
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 会員フォーラムがある

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です