元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

【超簡単】ワードプレスのブログを無料で始める方法!

ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

WordPress(ワードプレス)でブログを作りたいと思っても、何から手をつければいいのか初心者のうちは悩んでしまいますよね。

最初のうちは、アレもコレもと手を出しがち・・・。このぺージでは、無料のWordpressテーマを使って最短でブログを仕上げる方法をお伝えしていきます。

 

 2021年、話題のワードプレステーマ「THE THOR」
⇒ THE・THORの公式ページを確認する。

※ 今なら、8大購入特典をプレゼント!

無料Wordpressテーマの種類

このブログでは、無料テーマの使い方などをお伝えしてきました。大きく分けると、Wordpress内で選べるデフォルトテーマと認定テーマ。

それから、外部の無料テーマがあります。

 

  • WordPressデフォルトテーマ
  • WordPress公式ディレクトリ内テーマ
  • 外部の無料テーマ

 

WordPressデフォルトテーマ

ワードプレスで、だいたい毎年出るデザインで、西暦の名前が付いています。基本的には超シンプルで導入するとすぐ使えますが、ブログを作っていくとちょっと物足りない感じになります。

ただ、使い勝手が良いので、すぐに設定ができるのでまだブログを作ったことがない人などは練習として使っても良いでしょう。

 

WordPress公式ディレクトリ内テーマ

WordPressを導入すると誰でも使える個性あふれるデザインテンプレートです。例えば、シドニーやLightningのようなシンプルでいてデザイン性も良くアフィリエイトやアドセンスにも使えるものがあります。

探せばかなりの数がありますので、希望にあったデザインを選んでみてください。

 

外部の無料テーマ

一般の方が作っているデザインテンプレートのことで、Cocoonやルクセリタス、LIONBLOGなどがあります。

それぞれクオリティが高く構成され、Cocoonとルクセリタスには着せ替えがあり、LIONBLOGは高機能が備わっています。

 

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」!
THE THORの公式ページを確認する
※今なら、8大購入特典をお付けしています!

無料Wordpressテーマの選び方

デフォルトテンプレートは、Wordpressを導入するとわかりやすい位置に出てきます。(基本的には、一番最新のテーマが使えるようになっています)

▼ 外観 ⇒ テーマ

 

デフォルトテーマを使う場合には、この枠にカーソルをもっていき、有効化をしてください。

 

公式ディレクトリ内にあるテンプレート検索

公式ディレクトリには海外のものを含め様々なデザインのテンプレートがあります。気に入ったものがあればそれを導入すればいいですが、5000くらいあるので好みのものを検索する方法をここでお伝えします。

▼ 外観 ⇒ テーマ ⇒ 新規 

 

上部に「人気」「最新」「ブロックテーマ」「お気に入り」と出てきますのでクリックし検索をかけてみましょう。

 

特徴フィルターの活用

一番右に「特徴フィルター」というものがありますが、これはもう少しこだわりがある時にチェックを入れて検索をかけるものです。

なにかこだわりがある場合には、こちらから検索かけてみましょう。

補足
デザインテンプレートがたくさんありますので、思わず見た目で決める方もおおいかもしれません。もし、超初心者で、まだ操作方法に不安が残る場合にはあまり細かな設定のものを選ばない方が無難です。

外国の方が作ったテンプレがほとんどなので、設定項目が複雑だったりしても解説が英語の時があります。

 

外部の無料テーマ

こちらはそれぞれの公式ページを訪問し、ファイルをダウンロードし、Wordpressにインストールします。

LIONBLOGは、こちらでおすすめしているTHE THORの無料版です。今後ブログが成長しTHE THORに載せ替えると意識しているならLIONBLOGで慣れておくのも良いかもしれません。

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」
⇒ THE THORの公式ページを確認する。

※今なら、8大購入特典をお付けしています!

無料Wordpressテーマはどれが良いか

無料のテーマをご紹介してきましたが、結局どれにすればいいのか迷った場合には、ご自身のレベルに合わせて決めていきましょう。

無料テーマでも使っていくには難易度が高いものもあります。例えば、Cocoonやルクセリタスは、まったくの初めての方には若干ハードルが高いです。

 

レベル別Wordpressテーマの選び方

これから先に慣れていくため、複雑なものを最初から導入という場合には、外部の無料テーマをインストールしましょう。

まだ操作もあやふやで、自信がないときにはデフォルトテーマがシンプルで良いです。

 

  • PC操作が苦にならない・・・外部テーマ(Cocoonやルクセリタス)
  • 操作が不安・・・WordpressデフォルトテーマおよびLightning
  • 操作がバッチリ・・・ディレクトリ内のテンプレート

 

だいたい上記を目安にして選んでみてください。ディレクトリ内のテンプレートは、外国の方が作っていることが多いのと、まだ知られていないテーマの場合には悩んだ時に解決策があまり見当たりません。

シドニーのようにある程度人気のものを選ぶと、躓いた時どこかしらに解決策があったりします。

 

無料Wordpressデフォルトテーマ「Twenty Twenty-Two」

このページでは、導入例としてデフォルトテーマ「Twenty Twenty-Two」を使ってブログを作っていきます。

▼ 外観 ⇒ テーマ

 

だいたいは、Wordpressを入れた時にこのテーマが反映されていると思いますが、もし左上に配置されてなかった場合、テーマにカーソルをもっていき有効化しましょう。

 

出典:Twenty Twenty-Two

 

有効化されていない場合

有効化されているテーマは画面を開いた時、一番左上に配置されています。そこにきていない場合には、以下の画面に「手のひらマーク」を持っていくと有効化が出てきますのでここでクリックします。

 

THE THORオリジナルデザインプレゼント中!
当ブログのTHE THORオリジナルテンプレート!

このブログからTHE THORをご購入くださった方にマニュアルをプレゼントしています。


THE THOR特典デザイン「綿毛」
追加特典「綿毛

THE THOR特典デザイン「シンプル」
特典「シンプル

THE
追加特典「ai

※他のデザインは以下の記事で見れますので覧ください。
【簡単】THE THORデザインの事例集6選!初心者でも作れるアレンジを紹介!

//今なら、なつ特製オリジナルデザインマニュアル付き!\\

※ヘッダーの画像は、写真ACとイラストACのイラストレーターさん方の作品です。特典内でURLをお伝えしています。

プラグインの導入と設定

プラグインとは、機能の拡張する便利なソフトみたいなものと考えてください。Wordpressには多くのプラグインがあり、あなたがやりたい機能を検索するとブロガーさん方が書いた記事が出てくると思います。

最初は、セキュリティのプラグインなどを入れ、目次やお問い合わせなど目的に応じて追加していってください。

  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)・・・セキュリティ強化
  • WordPress Popular Posts・・・人気記事表示
  • Table of Contents Plus・・・目次
  • UpdraftPlus・・・バックアップ
  • Broken Link Checker・・・リンク切れお知らせ
  • PS Auto Sitemap・・・サイトマップ作成

 

用途ごとにプラグインはたくさんありますので、ブログを作成しながら追加していきましょう。

 

Twenty Twenty-Twoのデザイン調整

Twenty Twenty-Twoは、トップページ(ヘッダー部分)にグラデーションなどを配置できる仕様になっています。

敷居が高いかもしれませんが、実はとても簡単にできますので、他のブログを差をつけるためにチャレンジしてみましょう。

 

ヘッダ画像のロゴと背景のアレンジ

たとえ、無料のWordpressテーマであっても以下のようなアレンジができます。鳥のイラストは最初から配置されていますので背景を変化させただけです。

背景の色を変えるとかなり印象も変わるので、おすすめです。

 

さらに、背景にPNG画像を重ねて背景をツートンカラーにすると以下のようなヘッダーとなります。(ペットフードアフィリエイトなどに使えます)

 

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由


無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない・・・
  • なかなか稼げない・・・
  • アクセス数が増えない・・・

こんな悩みを抱えていませんか?
 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. 会員フォームなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

 

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:THE THOR 着せ替え「01」

↓ クリックで拡大します
出典:特製THE THORオリジナルアレンジ

 

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. 会員フォーラムなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、相談できる場所があるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。

当ブログおすすめWordpressテーマ!


WordPressテーマ「THE・THOR」

  • 高機能の最新テーマで有名ブロガーも使用
  • 着せ替え機能でいろんな用途に使える
  • 複数のブログに使える(本人のブログ)
  • 会員フォーラムやマニュアル完備



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です