元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

当ブログおすすめのテーマ!


\\//

✔徹底的に表示速度にこだわった完璧なSEO対策のテーマ!

高機能なのに初めてブログを作る人でもカスタマイズがしやすいテーマ。
ブログ作成の欲しい機能がギュッと詰まった今一番人気のテンプレートです。
今なら5大特典「たった30記事で15万円稼いだ方法」やオリジナルデザインマニュアルその他豪華特典付き!
 
詳しい内容は下記のボタンでご確認ください!

AFFINGER5(アフィンガー5)とTCDの比較!【WordPressテーマ】

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

STINGERという無料テーマからの流れを受け継ぐAFFINGER5(アフィンガー5)は、着せ替えや個性的なパーツなどが魅力的なテーマですが、TCDは他のテーマとはまた違っていてデザインと職種別に特化しています。

今回は、AFFINGER5(アフィンガー5)とTCDの中の女性用テーマChillを比較してみたいと思います。

 

ブロガーが欲しい機能が満載のワードプレステーマ「AFFINGER5/WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

【AFFINGER5(アフィンガー5)のテーマ評判】実際に使ってみた感想と口コミ。【WordPressテンプレート】

速報!
AFFINGER5の特典として芸大卒のなつが作ったオリジナルトップページの作り方の記事閲覧パスワードが追加されました!


⇒ 詳しくはこの記事をご覧ください。

AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)の比較一覧表

AFFINGER5(アフィンガー5)は個人ブログやアフィリエイトなどに使いやすくなっていますが、TCDの場合にはお店のサイトや企業向けに作られたテーマが多いです。

一口にTCDと言っても、種類は50数種類ありますのでその用途はかなり細分化されています。

 

 

私が購入した、TCDのChillは「女性向け」というのがウリで、色もピンクと黒基調の画像の角をなくしてあり柔らかな印象のあるデザインです。

背景が単色のグラデーションになったりとすごくデザインに凝っているのですが、例えば他の用途「政治ニュースサイト」「自動車のブログ」「資格のブログ」などにするにはちょっと微妙です。

AFFINGER5(アフィンガー5)は、カスタマイズ次第でいろんなデザインとなったり、ブロガーならちょっと欲しくなるような魅力的なパーツがあります。

TCDはカスタマイズは不要、AFFINGER5は自分自身に合わせた変更が可能です。

 

AFINGER5(アフィンガー5) Chill(TCD)
値段 14,800円(税込) 8,980円(税込)
おすすめ用途 全ての用途 ビジネス・サロン
デザイン
  • 12色のカラーと4種のデザインで組み合わせ48種
  • デザイン済データ(着せ替え)
1つのみ
ヘッダー
  • 静止画
  • スライダー
  • Youtube動画
カスタムヘッダー機能
背景 Youtube動画OK 変更できない
アイコン
  • 7種類カラー変更可
  • ボタン
  • ボックス
  • ラベル
初心者向け
ショートコード あり なし
スライドショー あり なし
ランディングページ
広告設置 簡単設置 テーマオプション
ウィジェット機能
ランキング作成 ×
プラグイン不要
  • コピー禁止機能
  • 目次
表示速度 82%※1(PC) 88%※1(PC)
SEO対策
AMP ×
複数ブログに使用 OK OK
サポート マニュアル なし
公式ページ

※1、公式デモサイトの表示速度で確認しています。データはその時の条件などで左右するためにあくまでも目安としてご覧になってください。

AFFINGER5(アフィンガー5)Chill(TCD)は、デザイン面と機能面で違いもありますが、テーマに対しての考え方も大きく違います。

まず、デザイン面ですが、AFFINGER5(アフィンガー5)はシンプルにも自分なりに作りこみもできる汎用性があり、TCDは出来上がったサイトをそのまま使うというデザイン固定型です。

どちらかといえばTCDのテーマはほぼ同じ形で色のみの変更となります。パーツについては、TCDのChillの場合にはほぼありません。Chillにショートコードで使えるパーツはあっても暗くてつかえないです(汗)

さらに、TCDのテーマは毎年いくつか新作が出てきますので、買ってから時間が経つと機能などは古くなりますし大きく変更などはありません。

AFFINGER5(アフィンガー5)はその点マイナーチェンジしながら新しくなってきているのでアフィリエイトやアドセンスにも安心して使うことができます。

 

ブロガーが欲しい機能が満載のワードプレステーマ「AFFINGER5/WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入特典!見る人に刺さるテンプレート!【WordPressテーマ】

 

AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)のデザインの比較解説

AFFINGER5(アフィンガー5)の基本形は、かなりシンプルになっています。そこからカスタマイズで飾っていくイメージです。

逆に、Chill(TCD)の場合は、第一印象はとびぬけて綺麗だったりカッコよかったりするのですが、大きく変更できなかったりパーツがないため飽きます。

最初から出来上がっているのでTOPページや個別ページなども変更できる部分が少なくデザイン変更したくなったら他のテーマに変更するしかありません。

 

ここからはAFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)のデザインの違いを見ていきます。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)デザイン比較

それぞれのデモ画面を並べてみました。AFFINGER5(アフィンガー5)はデザイン違いがあるので、いろんな用途に使えますが、Chillは色とロゴとヘッダーくらいしか変更できません。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)

出典:AFFINGER5(アフィンガー5)

Chill

出典:Chill(TCD)

 

AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)を2つ並べてみました。AFFINGER5(アフィンガー5)には違ったパターンがありますので、イメージが変わりますが、Chill(TCD)はこのデザインのみで色とロゴが変更できます。

ただ、並べてみてもChillの印象が強くないですか?

TCDって会社のホームページに近いので画面を開くと強烈に印象に残ります。裏を返せばクセがあるので使い方によってはどの記事も同じ印象となるのです。

美しくシンプルな基本形から自分で作り上げていきたいならAFFINGER5(アフィンガー5)に、最初から綺麗なデザインが欲しい人はChill(TCD)です。

 

↓ 最新版の優秀な日本語テーマを調査した記事です!

【2020年最新】WordPress日本語テーマ総まとめ!

Chill(TCD)の特徴的な機能

Chillを含むTCDのテンプレートのデザインは完璧です。「サロン用」「旅館用」「弁護士事務所用」「神社」「ニュースサイト用」「イタリアン・フレンチレストラン用」「医院用」など相当な種類のテーマがあります。

TCDのテーマには、目立つ仕組みがあります。例えば、Chillでいえばふわっと表示させる「タメ効果」だったり半透明の追尾型メニューなど。

それぞれにデザイン面では完璧なのですが、他の用途には使いづらいという難点があります。Chillのデザインで、士業やビジネスはちょっと難しいですよね。

その他、ショートコードが公式でもらえるんですがすごーく地味で微妙・・・。たぶん、テーマ自体が派手なので文章中にあまり派手なものは持ってこれないのでしょう。

  1. 美しいデザイン
  2. ロゴアップロード機能
  3. カラー定番2色とカスタムカラーを一括変換
  4. 2~3カラムで多彩なレイアウト
  5. スクロール追従型の半透明なオシャレなヘッダーバー
  6. 追尾型広告
  7. テーマオプション 

 

訪問者に刺さるワードプレステーマ「AFFINGER5/WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

1. 美しいデザイン

TCDのテーマの第一の特徴は美しいデザインとレイアウトです。機能面も発売時の最低限のものがあります。

Chillでは「女性用」というだけあって全体的に柔らかなライン、タメ効果という記事を表示するタイミングがふわっとなるように少し遅れた表示となったり工夫がいっぱいです。

 

 

2. ロゴアップロード機能

Chillでは、トップの上にロゴを設置することができます。ほとんどの操作は、テーマオプションという場所で行われますが、ロゴもその部分でダウンロードして配置します。

3. カラー定番2色とカスタムカラーを一括変換

Chillには定番カラーが2色あります。ピンクと黒の2色ですがこれはテーマオプションでラジオマークをクリックするだけで色が変わります。

もちろんカスタムカラーの設定で違う色にも変更可能。

 

訪問者に刺さるワードプレステーマ「AFFINGER5/WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

 

4. 2~3カラムで多彩なレイアウト

Chill(TCD)には2~3カラムが使えます。レイアウトも少し変わっているものがあり、視線を変えることができます。

  • 2カラム(左サイド)
  • 2カラム(右サイド)
  • 3カラム(両サイド)
  • 3カラム(右2列)

 

 

5. スクロール追従型の半透明なオシャレなヘッダーバー

ヘッダーバーつまり上部のナビゲーションメニューが半透明になりスクロールすると追従するようにできます。ピンクと黒は上品な色なので使いようによってはかなりいい感じになります。

 

6. 追尾型広告

追尾型広告はアドセンスには使えませんが、アフィリエイトや自分で商売をやっている人にとってはとても使いやすいですよね。

サラッと見逃してしまった人にも追尾しながら再度アピールできますので、商売のチャンスを逃がすことがありません。

 

7. テーマオプション

TCDのカスタマイザーがテーマオプションです。テーマのほとんどの変更がこの場所で行えますし視覚的なので、難しそうでいて実は初心者向きでもあります。

 

↓ このブログから人気のAFFINGER5(アフィンガー5)を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入特典!見る人に刺さるテンプレート!【WordPressテーマ】

AFFINGER5(WING)の特徴的な機能

AFFINGER5(アフィンガー5)の機能は独特です。元になるのは、スティンガーという無料テーマなのですが、他とは少し違う目線で作られていて、ブロガーにとっては「これがあったらいいな~」を実現しています。

  1. コピー禁止機能
  2. ランキング作成機能
  3. 動くアイコンのボックス
  4. バナー作成機能
  5. 48種のデザインレイアウトパターン
  6. ヘッダーカード
  7. スライダー機能
  8. 専用管理機能

 

1. コピー禁止機能

ブログの記事を平気でコピーする人も確かにいますので、プラグインで予防している人も多いと思います。しかし、コピー禁止のプラグインでは基本機能が使えなくなる場合もあります。

AFFINGER5(アフィンガー5)では最初からこの機能はついているのでプラグインは必要ありません。

 

2. ランキング作成機能

この部分がAFFINGER5(アフィンガー5)にあってChillにはない部分です。ランキングを作ることができます。

アフィリエイトや比較記事を書く時にはやはりランキング機能がある方が読者の興味を引きやすいですし誘導もしやすいので便利ですね。

 

出典:AFFINGER5(アフィンガー5)

 

3. 動くアイコンボックス(アニメーション機能)

ボックスの中に添付されたアイコンが小さく動きます。アニメーション機能は文字や画像も対応できますので、少し違ったものが欲しい方にはピッタリです。

 

出典:AFFINGER5(アフィンガー5)

 

訪問者に刺さるワードプレステーマ「AFFINGER5/WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

4. バナー作成機能

ボタン付きのバナーなどが管理画面で簡単に作ることができます。画像も文字も指定して作れるのとウィジェットで好きな部分に配置できます。


出典:AFFINGER5

5. 48種のデザインレイアウトパターン

AFFINGER5(アフィンガー5)のデザインパターンは48種類。配色が12種類あり、イメージが「グラデーション」「ビジネス」「キュート」「フラット」とあります。

この変更は、管理画面でワンクリックでできるため、着せ替え等のインストールが難しくとも、美しいブログを簡単に作ることができます。

 


出典:WING(AFFINGER5)

 

6. ヘッダーカード

JINやSANGOにもある、今流行りの高機能なヘッダーカードが作れます。画像をバックにしたり文字を見えやすくするために画像を暗めにしたりと微調整できるようになっています。

 

出典:WING(AFFINGER5)

無機質なボタンだけではなく、画像がタブになっているのがとてもモダンに見えます。

 

7. スライダー機能

AFFINGER5(アフィンガー5)ではサイドバーなどにも使えるスライダー機能があります。最近ではTOPページにスライダーが設置できるものは多いですが、AFFINGER5のようにサイドバー、フッター、投稿記事上、ヘッダー下など様々な位置に配置できるのは珍しいです。

 

出典:AFFINGER5

 

6.  専用管理機能

細かな設定が行えるように、AFFINGER5(アフィンガー5)ではカスタマイズをするための専用管理機能があります。ここでは、118個以上のカスタマイズが行えるようになっています。

  • 投稿画面に関するカスタマイズ
  • ヘッダー画像のアニメーション設置
  • メニュー
  • SNSボタン
  • SEOに関する項目
  • YouTube動画を全画面背景に出来る機能

 

↓ このブログから人気のAFFINGER5(アフィンガー5)を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入特典!見る人に刺さるテンプレート!【WordPressテーマ】

AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)の比較まとめ

AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)の大きな違いはデザイン特化型かデザイン特化型+機能かです。デザインが絶対外せない人はTCDが良いですし、機能もプラスしたいならAFFINGER5(アフィンガー5)です。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)の共通した機能

  • SEO対策
  • レスポンシブデザイン
  • 広告設置が簡単
  • カスタムカラー
  • デザインが目を引く

 

内部SEO対策やアレンジなど基本的な部分は双方押さえています。シンプル系のデザインのAFFINGER5と豪華なイメージのデザインのChill(TCD)は、見た目の良さも共通した機能です。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)の違い

AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)では販売時期もずれているので機能面でも違いがあります。WINGは記事内に使うアイテムが豊富なので、記事を書きながらデザイン込みで作り上げていきますが、Chill(TCD)はデザイン面では最初から仕上がっているので、アイテムはあまりありません。

  • タブボックス(AFFINGER5)
  • 着せ替え&基本の48種類のレイアウト(AFFINGER5)
  • コピー禁止機能(AFFINGER5)
  • ヘッダーカード(AFFINGER5)
  • アイコンなどの豊富なパーツ(AFFINGER5)
  • 目次(AFFINGER5)
  • 簡単Google連携(AFFINGER5)
  • AMP(AFFINGER5)
  • 追尾型広告(Chill)
  • 追尾型メニュー(Chill)
  • 3カラム(Chill)

 

大きく分けると以上のような違いがあります。

 

訪問者に刺さるワードプレステーマ「AFFINGER5/WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

【結果】AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)のどっちが向いてる?

さて、AFFINGER5(アフィンガー5)とChill(TCD)のどっちがあなたに向いているのでしょう?好みにもよりますがデザインや機能から以下のようなブログやサイトに向いています。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)に向いているブログは

  • アフィリエイトブログ
  • アドセンスブログ
  • 育児ブログ
  • マガジンサイト
  • 旅行ブログ・グルメブログ
  • ビジネス・企業
  • お店のサイト・士業サイト

 

AFFINGER5(アフィンガー5)の用途はビジネスを含め趣味ブログからアフィリエイトまで使えますが、TCDの場合はその用途以外にはあまり使えないと考えておいた方が良いでしょう。

Chill(TCD)に向いているのは

  • サロン
  • 美容室
  • ヨガ
  • 美容ブログ
  • 化粧品ブログ
  • アンチエイジングブログ

 

Chill(TCD)はとても美しいのですが、特化型ブログ以外に使うにはちょっと印象がキツすぎる感はありますね。

AFFINGER5(アフィンガー5)は基本はシンプルでいろんな種目のブログになるのでコスパが高いですし、シンプルな分応用が利きます。

使い勝手はAFFINGER5(アフィンガー5)の方が段違いに良いのでおすすめです。

 

 

なつの5段階評価(2テーマ比較)

どんな内容にも合うテーマならAFFINGER5(アフィンガー5)、機能やカスタマイズは後回しでよいので綺麗なブログを作りたいならChill(TCD)を選ぶと良いと思います。

総合的にみれば機能は後に販売されたAFFINGER5(アフィンガー5)に軍配があがります。特にランキング作成機能についてはChill(TCD)にはありませんのでいずれアフィリエイト・アドセンスならAFFINGER5(アフィンガー5)です。

 

 AFFINGER5(アフィンガー5)の5段階評価

  • 初心者向け 
  • 機能性 
  • 趣味向け 
  • ビジネス向け 
  • オシャレ度 

Chill(TCD)の5段階評価

  • 初心者向け 
  • 機能性 
  • 趣味向け 
  • ビジネス向け 
  • オシャレ度 

個人ブログにと考えるとAFFINGER5(アフィンガー5)は機能とデザイン、個別アイテムの面でバランスがとれているテーマです。

一方、Chill(TCD)は美容特化型などに限られます。

 

↓ このブログから人気のWING(AFFINGER5)を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入特典!見る人に刺さるテンプレート!【WordPressテーマ】

 

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. マニュアルなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:AFFINGER5(アフィンガー5)

 

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. マニュアルなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、詳しく記載しているものがあるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

 

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。

おすすめ!WordPressテーマ

WordPressテーマ「AFFINGER5(アフィンガー5)

  • 高機能の最新テーマで大人気
  • デザイン変更でいろんな用途に使える
  • マニュアル完備
  • 各パーツがプロに作ってもらったみたいにアレンジ可能
  • バナーや囲い枠スライダーなど特殊なものが簡単に作れる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です