元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

THE THORとSTORKの比較!機能のシンプルさが違いの決め手!

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

新しいWordpressテーマが発売され「SEO対策」「レスポンシブ対応」「デザイン」など続々といろんな機能込みのものが出てきます。

最近のトレンドの中に「高機能」がありますが、THE THORなどはまさしくその分類に入ります。一方、STORKは基礎的な機能は備えつつシンプルに使えるのが特徴です。

ここでは、THE THORとSTORKのデザイン・機能などを含めた比較をしていきます。

THE THORとSTORKの比較一覧表

THE THOR(ザ・トール)とSTORKのデザインも機能も違いがあります。

STORKのデザインは比較的単調で、公式で紹介されている機能も必要最低限になっています。一方、THE THOR(ザ・トール)は無料ブログLIONBLOGの頃から機能面は多く50種類以上・・・。

ザ・シンプル VS ザ・高機能 の戦いとも言えます。

THE THOR STORK
値段 16,280円(税込) 10,800(税込)
おすすめ用途 全ての用途 個人ブログ・趣味ブログ
販売時期 2018年 2016年
デザイン 着せ替え機能9種

当ブログの特典で追加10種)

1つだけ
ヘッダー 静止画・背景動画・スライドショー URL誘導ボタン
アイコンなど付属品 アイコン498種類
初心者向け
ショートコード 標準装備 標準装備
スライドショー 標準装備 標準装備
ランディングページ 標準装備
広告設置 タグ管理機能 広告管理画面
ウィジェット機能
ランキング作成 なし
CTA
プラグイン不要 簡易お問い合わせ機能
関連記事
目次作成
表示速度 85%※1(PC) 89%※1(PC)
SEO対策
AMP ×
複数ブログに使用 OK ×
サポート 会員フォーラム

マニュアル

あり(30日間メールサポート)

※1、公式デモサイトの表示速度で確認しています。データはその時の条件などで左右するためにあくまでも目安としてご覧になってください。

THE THOR(ザ・トール)とSTORKの大きな違いは機能性。STORKは必要最低限のものだけを厳選しとにかく使いやすさを追求してあるテーマ。

THE THORは、数多い機能を使いやすくする工夫がされています。

デザイン面で比較すると、STORKは余計なものがない分カスタマイズがしやすいですがTHE THORは何通りかのパッケージされたデザインをワンクリックで変更できる機能があります。(着せ替え)

もしあなたがカスタマイズが苦にならないならSTORKでも問題ありませんし、細かな設定に時間がかけられないならTHE THOR(ザ・トール)が良いでしょう。

完璧なSEO対策や上位表示などを考えるとやはりTHE THOR(ザ・トール)の方がコスパが高いといえます。

初心者でも簡単にカスタマイズできるワードプレステーマ「THE・THOR」

【初心者必見!】THE THOR(ザ・トール)の8大特典!購入の割引についても調査!【WordPressテーマ】


※今なら、8大購入特典をお付けしています!

 

 

THE THORとSTORKのデザインの比較解説

THE THOR(ザ・トール)とSTORKのデザインは見た目が違います。THE THOR(ザ・トール)は企業のホームページのような洗練されたデザインですが、STORKは親しみやすい手作り感のあるデザインです。

STORKのデザインって、SANGOやJINの雰囲気もありますがTOPページの機能にはSidneyの様式を組み込んであります。

ここからはTHE THOR(ザ・トール)とSTORKのデザインの違いを見ていきます。

 

THE THOR(ザ・トール)とSTORKのデザイン比較

それぞれのデモ画面を並べてみましょう。もちろんどちらもカスタマイズでイメージは変更可能ですが、THE THOR(ザ・トール)は背景の色や画像を変更することでイメージが変わります。

THE THOR(ザ・トール)
↓ クリックで拡大します。

 

STORK
↓ クリックで拡大します。

THE THOR(ザ・トール)とSTORKを2つ並べてみました。わかりやすくするためにTHE THOR(ザ・トール)画像はSTORKと色味が似たデザインのものを比較しています。

その他、THE THOR(ザ・トール)の着せ替えの中でも少しイメージの違うものは以下のようなデザインです。

↓ クックで拡大します。

出典:THE THOR(ザ・トール)

 

TOPページで明らかに違うのは、THE THOR(ザ・トール)の場合には動画を設置できるところです。STORKの場合には静止画で大きさや繰り返しなどで調整するしかありません。

 

↓優秀な無料テーマと有料テーマを調査した記事です!

WordPressの日本語テーマで優秀なもの厳選11選! 無料vs有料で初心者でも使いやすいテンプレート!

 

↓THE THORの超詳しい機能については次のページ♪↓

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です