元サラリーマンブロガーなつのプロフィール

当ブログおすすめのテーマ!


\\//

✔徹底的に表示速度にこだわった完璧なSEO対策のテーマ!

高機能なのに初めてブログを作る人でもカスタマイズがしやすいテーマ。
ブログ作成の欲しい機能がギュッと詰まった今一番人気のテンプレートです。
今なら5大特典「たった30記事で15万円稼いだ方法」やオリジナルデザインマニュアルその他豪華特典付き!
 
詳しい内容は下記のボタンでご確認ください!

AFFINGER5(アフィンガー5)のプロフィール3パターンの使い方!上手に自分をアピールしよう。

こんにちは!ブログ運営半年で月20万超の元サラリーマンブロガーなつです。

もしあなたがブログを読んだときプロフィールがあるものとないものではどんな印象を受けるでしょうか。

何もないものよりもプロフィール画像があった方が断然そのブログに親近感が沸きます。さらに、「この記事を書いた人」があると「ああ・・・記事に責任を持って書いているんだな」と信頼も得ることができます。

そんな、ブログの重要パーツであるプロフィール画像のAFFINGER5(アフィンガー5)での作り方をお伝えしていきます。

 

ブロガーが欲しい機能が満載のワードプレステーマ「WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

【AFFINGER5(アフィンガー5)のテーマ評判】実際に使ってみた感想と口コミ。【WordPressテンプレート】

AFFINGER5(アフィンガー5)プロフィールを作る方法 2つ

AFFINGER5(アフィンガー5)ではプロフィールカードを作ることもできますし、Wordpressのプロフィールを使ってシンプルなプロフィールを設置する方法があります。

プロフィールガードは詳細な設定ができますので、プロに作ってもらったようなプロフィールができますのでぜひ試してみてください。

  1. WordPressで作るプロフィール
  2. プロフィールカード
  3. 「この記事を書いた人」

 

速報!
AFFINGER5の特典として芸大卒のなつが作ったオリジナルトップページの作り方の記事閲覧パスワードが追加されました!


⇒ 詳しくはこの記事をご覧ください。

 

ブロガーが欲しい機能が満載のワードプレステーマ「WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入特典!見る人に刺さるテンプレート!【WordPressテーマ】

AFFINGER5(アフィンガー5)プロフィールを作る方法 1. 「Wordpressで作るプロフィール」

まずは、カスタマイズを使わないでWordpressの機能とAFFINGER5のウィジェットを使ってプロフィールを配置する方法をお伝えします。

完成図

 

 

作る手順 4STEP

プロフィール画像はプラグインを使って丸くしています。プラグインを導入したくない場合には、Gravatarに登録して画像を設置してください。

  1. WP User Avatarをインストールして設定する。
  2. WordPressのプロフィール欄記入
  3. ウィジェットで設置
  4. カスタマイザーで設定

 

STEP 1.「WP User Avatarをインストールして設定する。」

プロフィール画像を入れるために「WP User Avatar」をインストールします。プラグインのインストールから設定方法は以下の記事をご覧ください。

 

↓ プラグインWP User Avatarの具体的な使い方は以下の記事に詳しく記入しています。

WordPress。キラリと光るプロフィール作り!カスタマイズと初心者にもできるシンプルな方法!

 

STEP 2.「Wordpressのプロフィール欄記入」

WordPressのプロフィール欄を作成していきます。

▼ ダッシュボード ⇒ ユーザー ⇒ あなたのプロフィール

 

プロフィールを編集していきます。

設定項目

  • ニックネーム
  • サイトのURL
  • ツイッターのURL
  • FacebookのURL
  • InstagramのURL
  • その他SNSのURL

 

全部設定できたら「プロフィールの更新」をクリックします。

 

 

STEP 3.「ウィジェットで設置」

ウィジェットで配置場所を指定します。

STINGERサイト管理者紹介をドラッグ&ドロップするか、▼で展開してサイドバーを指定してください。

タイトルを入力し「完了」をクリックしてください。

 

4. カスタマイザーで設定

▼ 外観 ⇒ [+]オプションカラー ⇒ サイト管理者紹介 

この部分で「プロフィールカードに変更」のチェックが外れているかどうか確認してください。

 

訪問者に刺さるワードプレステーマ「WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

AFFINGER5(アフィンガー5)プロフィールを作る方法 1. 「プロフィールカード」

AFFINGER5(アフィンガー5)のカスタマイズではプロフィールカードが作れるようになっています。

ボタンの配置や色、枠の色などかなり詳細に設定できます。

 

完成図

 

 

作る手順 3STEP

こちらはプラグインは必要ありませんが、Wordpressのプロフィールの入力は必要となります。

  1. WordPressのプロフィール欄記入
  2. ウィジェットで設置
  3. カスタマイザーで設定

 

STEP 1. Wordpressのプロフィール欄記入

▼ 外観 ⇒ ユーザー ⇒ あなたのプロフィール

ニックネームとサイトやSNSのURLを入力します。

すべて入力し終わったら「プロフィールの更新」をクリックする。

 

STEP 2. ウィジェットで設置

ウィジェットでどこにプロフィールを配置するのか操作します。

 

STEP 3. カスタマイザーで設定

カスタマイザーで、表示指示やプロフィールの背景画像、ボタンなどの調整をここでやります。

▼ 外観 ⇒ [+]オプションカラー ⇒ サイト管理者紹介

 



変更できる項目

  • プロフィールカードに変更
  • ヘッダー画像(プロフィールカード)
  • アバター画像
  • ボーダー色
  • 背景色
  • テキスト色
  • 影をつける
  • ボタンURL
  • ボタンテキスト
  • ボタンテキスト色
  • ボタン上部背景色
  • ボタン下部背景色
  • ボタン影色

 

訪問者に刺さるワードプレステーマ「WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

AFFINGER5(アフィンガー5)プロフィールを作る方法 3. 「この記事を書いた人」

ブログを読み終えた時に「この記事を書いた人」という項目を見かけます。ブログは記事のみに注意されがちですが、こういった部分があればその人に対して興味がわくことがあります。

ここからは、記事の最後に出てくるプロフィールの作り方をお伝えします。

 

完成図

 

 

作る手順 3STEP

プロフィールの画像や文言はの設定はこれまでと同じですが、今回はAFFINGER5管理画面の設定をします。

 

  1. WordPressのプロフィール欄記入
  2. AFFINGER5管理画面で設定
  3. カスタマイザーで色の設定

 

STEP1. Wordpressのプロフィール欄記入

この部分は、サイドバーに設置したプロフィールと同じ作業です。

▼ 外観 ⇒ ユーザー ⇒ あなたのプロフィール

「ニックネーム」「サイトのURL」「ツイッターのURL」「FacebookのURL」「InstagramのURL」
その他SNSのURLなど必要項目を入力してください。

 

STEP2. AFFINGER5管理画面で設定

AFFINGER5管理画面で設定していきます。

▼ AFFINGER5管理画面 ⇒ 投稿・固定記事

 

この記事を書いた人を記事内に出す場合には「この記事を書いた人」を有効化するをクリックすると記事の最後にプロフィールが出てきます。

 

AFFINGER5管理画面の「この記事を書いた人」設定でできること

  1. 「この記事を書いた人」を有効化する
  2. 「この記事を書いた人」最新記事を表示する
  3. 「この記事を書いた人」を固定ページでも表示する
  4. アバター画像を丸くする
  5. プロフィール情報のhtmlタグを許可する

 

STEP3. カスタマイザーで色の設定

「この記事を書いた人」が設置できた後、背景色や枠の色を変えたい場合にはここで設定します。

▼ 外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ [+]オプションカラー ⇒ サイト管理者紹介

 

枠線の色を変更したい場合・・・ボーダー色の変更

枠線と背景の色を変更したい場合・・・ボーダー色・背景色を変更

訪問者に刺さるワードプレステーマ「WING」

※今なら、4大購入特典をお付けしています!

この記事を書いた人の便利な使い方

「この記事を書いた人」のボックスをもうひとつパワーアップさせる使い方があります。タブボックスにプロフィールを組み込み、最新記事もつけてしまおうというもの。

読者があなたのプロフィールに興味を持った場合クリックされる可能性が高いです。

▼ AFFINGER5管理画面 ⇒ 投稿・固定記事

「この記事を書いた人」最新記事を表示するにチェックを入れると以下の画像のようになります。

「最新記事」の部分をクリックすると最新の記事が3記事出てきます。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)プロフィール まとめ

AFFINGER5(アフィンガー5)では2種類のプロフィールとこの記事を書いた人の設定ができます。かなり細かい調整が可能なプロフィールカードはプロのような仕上がりなりますのでぜひ設置してみてください。

カスタマイザー、管理画面、Wordpressのプロフィール欄と3か所使いますので若干難しく感じますが、順を追ってやれば大丈夫です。

 

↓ このブログから人気のAFFINGER5(WING)を購入くださった方に特典をプレゼントしています。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入特典!見る人に刺さるテンプレート!【WordPressテーマ】

初心者だからこそWordpress有料テーマ を使うべき理由

無料テーマを使うことで時間の無駄遣いをしていませんか?

  • 思い通りのデザインにできない
  • なかなか稼げない
  • アクセス数が増えない

こんな悩みを抱えていませんか?

 

稼ぐブログにしろ趣味ブログにしろ検索の上位にこなければなかなか読んでもらえません。もしあなたが稼ぐブログを作りたいなら、初心者の時に初期投資することはとても大事なことです。

 

Wordpressの有料テーマができる5つのこと

  1. 検索上位を目指せる
  2. 見た目が綺麗でおしゃれになる
  3. 機能が豊富で出来ることが多い
  4. マニュアルなどのサポート
  5. 有名ブロガーも有料テーマを使っている

これまでにあげた5つの有料テーマの特徴を説明していきます。

1. 検索上位を目指せる

ブログを運営していく上で対策をしていかなければいけないのがSEO対策です。検索エンジンのことを考えてブログを最適に合わせていくということがSEO(SearchEngine Optimizationの略)です。

 

  • 情報の信頼性
  • ユーザーへの役立つ情報であるか?
  • スマホ・PCなどでストレスなく使える

 

などたくさんの要因がありますが、ブログを訪問した人があなたのブログの多くの記事を読んでくれるようなテンプレートの仕組みも有料テーマでは細やかに考えられています。

 

2. 見た目が無料テーマ以上に綺麗になる

シンプルが良いか、綺麗なテーマが良いのかそれぞれの好みによります。無料テーマは必要最低限のものを備えていますがやはりシンプルすぎていずれつまらなくなってしまいます。

有料テーマはデザイン性が高く自分の好きなデザインにもカスタマイズしやすいです。

出典:AFFINGER5(アフィンガー5)

 

3. 機能が豊富でできることが多い

今現在新しい機能として出てきたのが「着せ替え機能」です。過去にも賢威などにはベース色とパターンがありましたが最近ではアフィリなどはっきりと違った用途で使えるように作りこんでいます。

4. マニュアルなどのサポート

なにかわからないことがあった場合、詳しく記載しているものがあるだけで安心できます。ここが無料テーマと一番違う部分、有料テーマでは売りっぱなしにしない工夫がされています。

5. 有名ブロガーも多数使用

稼いている有名ブロガーと言われる人のほとんどは有料テーマを使っています。ブログ造りでは内容も非常に大事ですが、文章や扱っている分野が同じ程度ならやはり最後の勝負はテーマの構造などになります。

 

もしあなたが稼ぐブログを作りたいと考えているならば「有料」テーマも検討してみてください。

カスタマイズで悩んでいる時間、ブログの完成度、上位に表示するメリットなど考えると有料テーマはあなたのお役にたちます。

おすすめ!WordPressテーマ

WordPressテーマ「AFFINGER5(アフィンガー5)

  • 高機能の最新テーマで大人気
  • デザイン変更でいろんな用途に使える
  • マニュアル完備
  • 各パーツがプロに作ってもらったみたいにアレンジ可能
  • バナーや囲い枠スライダーなど特殊なものが簡単に作れる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です